2008年5月21日

大相撲5月場所2008:10日目

交流戦をみていましたが、途中で胃が痛くなってやめたマイク松ですこんにちは。あのロッテとかいうところはいったいどうなってるんでしょうか。勝ちきれない。相手が相手だけに悔しくてしょうがないのですが、富井は「王さんの誕生日くらい勝たせてやろうか」などといっています。その余裕はどこからくるんでしょうか。ビッグバンブーもあの1球だけでしたね。

そういえば栗原のバットで芸披露。消えないうちに早くみておいてほしいのですが、絶対これ人が入ってますって。クラウドくんすごい。まじすごい。でも園長の願いもむなしく、カツが入ったのは小久保のバットみたいでしたけどね。

ここが野球ニュースみたいになってますが、記事は相撲です。10日目。

---

10日目。実況は太田さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が玉ノ井親方。リポートは東が吉田さん、西が三瓶さん。

琴春日×若麒麟。立ち合いから先手先手で突き押し。回転がいい突き押しで手数で上回って押しだし。若麒麟の相撲でした。琴春日は負け越しになってしまいましたが、また戻ってきてください。玉ノ井親方は立ち合いを鍛えよとのこと。

白馬×嘉風。白馬は張り差しから上手を取りに行くが、嘉風ひるまず左四つにすぐ入り、一気に寄り切りました。白馬も負け越し。立ち合い失敗しましたね。北の富士さんはまだ幕内では通じないと手厳しかったです。

垣添×栃ノ心。垣添の両手をついた立ち合いが功を奏しましたね。栃ノ心は自分の間合いをはかろうとしてかえって垣添に隙を与えました。張り差しからすぐ中に入って押し出し。

岩木山×玉乃島。今日岩木山ははじめて10日目で勝ち越しを狙うが、もろ手でいった岩木山、玉乃島がその下からすぐおっつけてきて、岩木山も思わず引いてしまい、寄り切られました。玉ノ井親方は岩木山が引かざるを得ないくらい玉乃島の立ち合いがよく踏み込んでいたとのこと。さすが玉ノ井親方はテクニカルですね。

白露山×豊真将。今日は豊真将だけに闘牙メソッドは通じないかと思ったが、立ち合いすぐはたいて土俵の外に出て行ってしまいました。取組の前に玉ノ井親方は右足を引きすぎるということだったが、まさにそこをキューピーは突きました。当たっておいて右からのななめに突き落とす感じ。なるほど。これは闘牙メソッドの新しい可能性をみせているような。いやいいすぎました。

玉春日×豪風。押し相撲同士の対戦。立ち合いは豪風、押し込んでいくが玉もしっかり下からあてがって対応。そして豪風がどん引きのところを一気に出て行って押し出しました。すばらしい!玉の粘り勝ちというか、引くのを待ってましたね。出て行くスピードに実況陣も感嘆の声連発。そりゃそうでしょ!これはいい勝ち星。これでのっていってほしいです!

土佐ノ海×豪栄道。土佐が立ち合いから当たって下から押し上げていくが、土俵際でゴーエードーが跳んで引き落としました。ゴーエードーは勝ったが相撲は負けてますね。スローで見ると土佐は少し下を向いて肩あたりを押してましたが、あれで脇の下からおっつければ勝ってました。相撲は勝ってるし正々堂々。それでいいじゃないの土佐。

普天王×豊響。立ち合いは豊響、セオリー通りグレートホーンで頭から当たり、いったん離れて押していくが、うまくブログ王が土俵際で突き落としました。押し込んで逆に二人の間に距離が出ていました。あそこで豊響も別にあわてなくてよかったのに。

若の里×北勝力。北勝力変化。最悪ですね。

栃煌山×出島。立ち合いDDDは止まったが出島は左を差して左四つで土俵中央。お互い攻め手を探ろうとしています。先に栃煌山が上手を取って、引きつけて寄りきりました。出島は左差しだけでなんとかDDD再点火はいかなかったかなあ。それでもしっかり踏み込んでDDDを止めたのはさすが栃煌山。

露鵬×豊ノ島。豊ノ島は親指を痛めましたが大丈夫でしょうか。しかし立ち合い露鵬の張り差しにひるまずすぐにもろ差し。露鵬がかいなを抱えますが、すぐ逃さず寄り切りました。万全のもろ差し。2敗でついていってます。この先楽しみです。インタビューでは好調について「ダイエット効果かな」とにっこり。

時天空×栃乃洋。栃乃洋が今日は早い攻め。すぐ左を差して返しながら出て行きます。時天空一度離れて右四つにしようとしたり、のど輪で攻めたりしますが、ひるまずに出て、押し出しました。今日はとてもよく動いたいい攻め。右からの攻めも出てきたし、だんだん左差しだけの攻めからふくらんできましたね。

今日の対戦でカロヤンを援護する菊という構図。そして釣りをする兄さんという構図。なんかはぶられてないか?

高見盛×安美錦。人造人間苦手のアミー。立ち合いアミーが当たって右に動き、人造人間の右差しを封じておいてすぐに見事な巻き替えでもろ差しに。万全に寄り切りました。苦手なんですねー。アミーもいい相撲。花道で人造人間がビデオを見て勉強していたよう。すぐそのままラボのコンピュータにデータを移してください。

黒海×雅山。突き押しは互角だが、黒海のリーチがまさって、突き落としのときに広大な空間ができ、雅山も残せませんでした。

稀勢の里×把瑠都。今日は把瑠都が闘牙メソッド。思いっきりのど輪でいっておいてすぐはたき。広大な空間にキセも転がり込んでしまいました。

若ノ鵬×朝赤龍。また若ノ鵬が変化しますが朝赤龍はしっかり対応。右下手を取って頭をつける朝赤龍の体勢。若ノ鵬は抱えて対応するが、朝赤龍が引いたところ若ノ鵬が出る。しかし朝赤龍が下手投げから内股からかわずがけから繰り出して残し、また膠着するかと思ったところで朝赤龍の上手ひねり!このタイミングが絶妙でしたね。若ノ鵬はまた変化しはじめましたね。もうやめたんじゃなかったのか。あれじゃつけいられます。

鶴竜×琴欧洲。立ち合いカロヤンがおっつけからはたくと鶴竜が崩れ、うしろからおおいかぶさるように送り倒しました。すごい、えげつない強さが。流れもあるし攻撃がそのままディフェンスにもつながってる。実況陣は左からの攻めがいいと評価。明日はドルジ戦なんですね。たのしみ。

琴光喜×千代大海。もうこの一番などなかったことになっているようですが、実はあったんですよ。立ち合いCの猫つっぱりがでますが、ちゃんとミッキー兄さんが左、相手の右から攻めて、上手を取って出し投げで下しました。まあ勝ってもカロヤンの援護にも自分の優勝争いにもまったく影響がないのですが、われわれには意義ある1勝ですね。このまま偶数日をしっかりおさえて、例の数字に近づいていくのでしょう。エコ風にいえば「明日の白星では間に合わない」、あるいは「明日勝っても間に合わない」ですよ。僕は何を言ってるんでしょう。明日もミッキー!(ごまかした)

旭天鵬×魁皇。立ち合い少し動いて右上手を取った旭天鵬。魁皇の上手をブロックして寄り切りました。万全ですかねー。

朝青龍×琴奨菊。菊が連続でドルジを倒せるかというところなのですが、さすがにドルジも気合い入ってるだろうしなー。けがしないように。立ち合いドルジは右上手をとるが、菊も左差し。しかし動きながらしっかりドルジが引きつけて寄りきりました。力強い!

安馬×白鵬。立ち合い安馬が左に動いて小手に振る。白鵬こらえて右四つになるが、安馬が左に動いて体勢を整え、先に上手をとりました。白鵬は下手投げに行きますが、うまくこらえた安馬が体を開いて上手投げ。見事に決まりました!安馬が投げに行くとき捨て身にならず、しっかり足を踏ん張ったのがよかったですね。こうも白鵬に強いというのは力あるんでしょうね。白鵬はずいぶんあわててしまいました。

投稿者 マイク松 : 00:46 | 大相撲

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.falsestart.biz/tt_tb.cgi/1577

2008年大相撲夏場所10日目

昨日も整理しましたが、白鵬の調子:下がり気味朝青龍の調子:上がり気味だがまだ悪い琴欧洲の調子:まだ大丈夫北勝力の調子:昨日の不戦勝で崩れた可能性アリという事です。あーあ、D大相撲は厳しいなぁ。武州山V...

滑稽本 : 2008年5月21日 06:31

コメント

いやー、面白くなってきました!
今日は10日目、平日だというのに満員御礼。
それはきっと握手会の担当がシコロンだったからかも?

私も堂々と握手してほしぃー。近所だけど。
普段はお見かけしてもお仕事中だと思い、じろじろみたら失礼だと思いいつも影からこっそり見ています。

このまま琴欧洲が逃げ切るでしょうか。
彼も「○・技・体」の○の部分が部屋の兄同様心配です。

投稿者 Aya : 2008年5月21日 00:26

琴欧洲いいじゃないですか!
明日はドルジなんですよね。
う〜んいろいろと(?)楽しみ。
兄さんの奇数日は…応援するしかないですね。

それにしてもロッテは…はぁ…。

投稿者 tareko : 2008年5月21日 02:07

豊ノ島がしゅごい〜!うれしい〜!
もしかしてこのまま行けばこのあと琴欧州とあたったりしますか?
絶好調の琴欧州をまたくるりんってしちゃったらすごいかも。
で、優勝争いをまた面白くしてくれたりとか?

投稿者 みに : 2008年5月21日 09:16

こんにちは。
いやー面白くなってきましたね。
久しぶりに元気なカロヤンを見れて嬉しいし、安馬の気合十分も面白いし。残念なのはキセがあっさりと負けてしまった事。もうちょっと何とかして欲しかったなあ〜。
兄さんは、まあいつもの・・・という事で。新たな法則が出来つつあるのでしょうか???

投稿者 みーちゃん : 2008年5月21日 13:16

琴欧洲、強いですね!横綱だけでなく大関も優勝にからみ、その他の若手も元気だとこんなにも面白いんだなぁと改めて実感しました。千秋楽まで見逃せませんね。
今朝、新聞の星取表を真剣に見ていたら、小1の娘がのぞきこんで「ねぇねぇ、お母さん!他のところは黒と白がバラバラだけど、ここだけ白黒白黒ってキレイに順番に並んでるよ!なんで?」とミッキー兄さんのところを指して聞いてきました…。本当に、なんで兄さんはこうなんでしょうね。

投稿者 桜もち : 2008年5月22日 00:04

みなさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

>Ayaさん

> 今日は10日目、平日だというのに満員御礼。それはきっと握手会の担当がシコロンだったからかも?

それはあるかもですね!寺尾人気健在ということなんでしょうか。10日目は僕もいきたかった。

> このまま琴欧洲が逃げ切るでしょうか。彼も「○・技・体」の○の部分が部屋の兄同様心配です。

その○を補うのがカド番パワーなのかも。今場所はいけるでしょう!

>tarekoさん

> 琴欧洲いいじゃないですか!明日はドルジなんですよね。う〜んいろいろと(?)楽しみ。

強さ戻ってきましたし、ドルジを破るとなると実際本物ですよね。…というかもう破っていたのですが、正面からいってますのでうれしくなりました。

> それにしてもロッテは…はぁ…。

もうそれはいわない約束で…。はあ…。

>みにさん

> 豊ノ島がしゅごい〜!うれしい〜!もしかしてこのまま行けばこのあと琴欧州とあたったりしますか?絶好調の琴欧州をまたくるりんってしちゃったらすごいかも。

すっかり本調子に戻しましたね。意外に早いのはしっかり稽古しているということでしょう。むしろ来場所以降がたのしみです。

>みーちゃんさん

> 久しぶりに元気なカロヤンを見れて嬉しいし、安馬の気合十分も面白いし。

安馬は今場所新たに何かをつかんでいそうな気がします。うん。

> 残念なのはキセがあっさりと負けてしまった事。もうちょっと何とかして欲しかったなあ〜。

強さはあるんですがやっぱりとりこぼすくせはなおってないみたいですね。これは残念。

>桜もちさん

> 琴欧洲、強いですね!横綱だけでなく大関も優勝にからみ、その他の若手も元気だとこんなにも面白いんだなぁと改めて実感しました。千秋楽まで見逃せませんね。

大関が優勝にからむことはもうないんじゃないかと思ってましたので、妙に新鮮でしたね。

> 今朝、新聞の星取表を真剣に見ていたら、小1の娘がのぞきこんで「ねぇねぇ、お母さん!他のところは黒と白がバラバラだけど、ここだけ白黒白黒ってキレイに順番に並んでるよ!なんで?」とミッキー兄さんのところを指して聞いてきました…。

いいところにお気づきですね娘さん!それは「白黒って順番に並んでるときれいだからよ」とお答え下さい。あながちはずれてません。

投稿者 マイク松 : 2008年5月24日 00:52

コメントしてください




保存しますか? はいいいえ