2010年1月4日

第63回ライスボウル 鹿島.vs.関大

初詣にいっておみくじをひいたらだったマイク松ですこんにちは。ほんとへこむ。凶とかおみくじに入れる意味あるんですか。お互いに傷ついて。明日もう1回引きにいこうと思います。

そんな初詣から帰ってきたら、今日がライスボウルであることに気づきました。あやうく見逃すところでした。というかすでに始まっていたので今回はメモ。

---

・第63回ライスボウル 鹿島.vs.関大。実況は豊原さん、解説は輿さん。フィールドリポートは有馬さん
・事前の予想は鹿島有利だったのですが、序盤から関大リード
・DB小原がパスをINT、そのままリターンTD!ディフェンスのビッグプレー、注目の選手が決めました
・関大オフェンスは藤森のランや原口のQBランを徹底してマークされますが、前半はパスが決まり、FGで加点というオフェンス
・鹿島は序盤オフェンスを封じられますが、徐々に地力を発揮して、まずはセーフティで得点、強烈でした
・後半、関大はFGを決めるもここから鹿島のランプレーが出始めます
・すごい強さでコンスタントに4,5yds出していく丸田、曽根
・関大ディフェンスもよく守り、FGに抑えますが、関大オフェンスがきっちり抑え込まれます
・藤森のラン&KRはスピードに乗る前にシャットアウト、そして原口のQBランを常にケアしていました
・DLがプレッシャーを与えていたので、原口のパスコントロールが乱れて、オープンなレシーバーにも通らず
・鹿島もオフェンスを出すのですが、エンドゾーン前でなぜかフォルススタートでFGにとどまります
・同点に追いついて、関大のオフェンスを止め、最後の鹿島のドライブは尾崎(もとファイターズ)がQBで登場、男前
・いいフィールドポジションからランで前進し、1st&goalで残り5ydsまで攻め込みます
・時間を使いますが、そこでまたフォルススタートがあり、決勝FGに
・キッカーは鹿島(かしま)、鹿島の鹿島
・25ydsのサヨナラFG、見事に成功!試合終了、鹿島 19-16 関大

・MVPは鹿島のLB牧内、新潟大から鹿島にきた選手、7タックルで藤森などをしっかり止めてました
・よく見ると鹿島って大きな大学出身じゃない人もたくさんいるんですね、なんかうれしいです
・社会人の地力をみせてくれましたね、おめでとうございます
・関大は全得点をDB/Kの小原が決めたことになりますね、今日も42ydsFG決めてるし、かといってディフェンスもすばらしいし、社会人にいったらDBとKどっちやるんだろう
・すごい接戦だったし関大もよくがんばりました、おつかれさま
・来年はファイターズがライスボウルいくけどな!

---

False Start お年玉バトン 2010、たくさんのおこたえありがとうございます。どなたでも参加できます。<共通編>と各スポーツ編に分かれていますが、どれでもお好きなものをお好きなだけとりあげていただければ結構です。特に各スポーツ編は結構ネタっぽいので、全部答える必要もありませんし。サイトをお持ちの方はご自身のサイトでお答えの上、こちらにTBしてください。お持ちでない方はコメント欄でお答えいただければと思います。おみくじが凶な僕に、たくさんのお年玉、お待ちしています!

投稿者 マイク松 : 00:13 | 関西学生フットボール | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月14日

第64回甲子園ボウル2009 関西大学カイザース.vs.法政大学トマホークス

小坂が一日駅長。富井がtwitterでも書いてますが、経理を務めるとはさすが小坂。やっぱり社会人としてもまじめでこつこつだったんだなと思い、ちょっとうれしいマイク松ですこんにちは。写真はどこのこども駅長かと思いましたが。

さて、今日はすぐそこでおこなわれていた甲子園ボウル。すごい試合になりましたね。見に行かれてた方はよかったですねー。

---

第64回甲子園ボウル、関西大学カイザース.vs.法政大学トマホークス。実況は黒氏さん、解説は有馬さん。フィールドリポートは三浦さん。副音声のわかりやすいフットボールは輿さん、ご案内は鏡さん。こっちも聞きたかった。

関大(以下KU)のオフェンスはなんといってもRB藤森。すごいいいランしますよ。法政(以下HS)のオフェンスはRB原とWR栗原。原はもじゃもじゃしてます。

HSオフェンス。HSのQBは山口、2年生ですね。すげー。最初の原のランは止められ、2ndダウンではQBキープ。そしてスクリーンで1stダウンとりました。そしてWR栗原に通して1stダウン。でかい。山口のQBドローでゲイン。ランはしっかり止めます。原対策をしっかりしているみたいですね。でもオプションプレーで原が1stダウンとったあと、原のランが徐々にでてきてます。1st&goalになりました。KUのディフェンス小原がいいタックルして止めます。そしてまたうまくラップして原を走らせない。いいですね。そしてパスもしっかり守ってFGにしました。HSは先制しましたが、KUもFGにおさえました。

KUオフェンス。藤森がいいリターンで中央付近に戻しました。最初はFBがボールをもつ、第2回大会のファーストプレーで1stダウンをとりました。その次はランを止めますが、RB松森がいいラン。足首を痛めているみたいで全然練習してないそうですがいいランしてます。そしてQB原口のQBキープで大きく前進!この4年間で体重が20kg増えて90kgあるそうです。でか!1st&goalになりました。そして最後は松森がオープンを走ってTD!KU逆転しました!

HSオフェンス。原のランで1stダウン。しっかり穴が開くのを待ってますね。しかしパスフェイクを読んでKUがロスタックル。HSのエクスチェンジミスもありました。それで3rd&ロングになったところでロングパスをKU飾磨がINT!あれはランで進んでパントでもよかったような。あ、ロングパスだからパントみたいなもんか。でも飾磨はWRの前にすすっと入っていきましたね。

KUオフェンス。パスが通らず、3rd&1になったところでHSがしっかりロスタックルし、パントになりました。

HSオフェンス。栗原に通してもKUはすぐタックルするようにしています。しかし次はドローフェイクから栗原に通しました。そしてロングパスにパスインターフェアがあり、一気に前進。スクリーンから宮本がゲインしました。原のランのあと宮本のキャッチとリズム出てきました。宮本はキャッチいいですねー。そして原が飛び込んでTD!ふたたびHSがリードを奪いました!しかしxpはブロックされました。

KUオフェンス。藤森がまたまたいいリターンで相手陣までリターンしました!いいランですねー。パスで1stダウンとったあと、ワイルドキャットにいきますがこれは止められます。そしてパスが通らずかなり長い46ydsFGを狙いますが、おしくもはずれました。パントでもよかったような。

HSオフェンス。しかし高島のQBランをLB大館がタックルしてファンブルさせました!KUリカバー!さすがキャプテンですね!

KUオフェンス。オプションでのパスをすぐタックルするHSディフェンス。原口のQBキープ2発で1stダウンとれず。しかし小原が次はFGを決めて、KU逆転!

HSオフェンス。原が一気に相手陣30ydsまで前進!強い!まーた原の強さでどしどし。倒れませんねー。レッドゾーンに入ったところでRB楠原が相手を押し倒してエンドゾーンに転がり込みました!TD!なんや強い人まだおるんか!HSまたまた逆転!

KUオフェンス。藤森がスクイーブのボールをピッチしてもらって、超ビッグリターン!もうエンドゾーンまで2ydsまで戻しました!すげー藤森!そしてプレイアクションからTE青木にパスが通ってTD!またKU逆転!点の取り合いになってきました。このまま前半終了、KU 17-16 HS。

なんかKUもHSもキックオフするまねをして牽制してる。あれどんな意味があるんだろう。

後半、KUオフェンス。反則あるもRB藤井が一気に取り返してます。そしてワイルドキャットで1stダウン。原口のQBキープがすごい破壊力。ほんとにQB?レッドゾーンに入りました!しかしここから止められます。FGはしっかり決めました。

HSオフェンス。RBへのパスはロスになりました。パスも通らずパント。

KUオフェンス。松森がまた相手陣35ydsまで戻します。そして原口がQBキープ、タックルに倒れず、一気にそのままエンドゾーンまで走りきってTD!ぐわー!いちおうリードブロッカーいたけども、なんで倒れない!?117yds、平均13ydsです。黒氏さんも「藤森も大事ですが、原口を止めなければいけません。しかもパスじゃなくてランを止めなければいけません」と不思議そうに話しています。

HSオフェンス。原のランで前進。大館がまたいいタックルでパスが通ってすぐに止めます。QBキープで1stダウン、そしてパスで前進します。そして栗原がナイスランアフターキャッチで飛び込んでTD!そして2ポイントを成功させて1FG差に迫りました!でも栗原がひざを痛めました。大丈夫でしょうか。

KUオフェンス。藤森が今度はキックオフリターンTD!うわー!すごい!すごすぎます!ブロックがなくなってもカットバックだけでまったく問題なくカバーをかわしていきます。エキサイティングな走りですねー。これはでかすぎます!

HSオフェンス。フォルススタートのあとパス通ってましたがドロップ。ムード悪くなりましたが、原に通ってそのままエンドゾーンに走り込んでTD!KUもINTを狙いましたが、それがオーバーパシュートになりましたね。これで2点差!3Q終了しました。

KUオフェンス。今度は藤森も40ydsで止まりました。原口のQBキープで1stダウン。なんか反則兵器でてますねー。藤森のランも出て1stダウン。次はレシーバーへのスクリーンで止まりません。レッドゾーンに入りました。FB楠田のランは止まりますが、原口は結構出してます。体重は同じくらいだそうです。有馬さんも「今背番号交換してもわかりませんね」とやけっぱちですね。4th&1になりますが、原口が自分で飛び込んでTD!まあギャンブルとは思いましたが、LBのタックルをぶら下げて走り込みました。

HSオフェンスはフィールド中央から。原のランで一気に8ydsまでいきました!強い!今はOLのブロックもとてもよかったです!そしてQB山口がキープでTD!こちらはとても不安ですが走りきりました!これがQBキープとしては普通ですがしっかり飛び込みました!

KUオフェンス。HSオンサイドキックを試みますがKUがリカバー、相手陣から。HSちょっとオンサイドは早いんじゃ。そして原口がパスを投げました。すごい新鮮。しっかり通してます。でもQBランはLBをはじき飛ばしてます。ワイルドキャットは止められる。ここで藤森が痛んで下がってしまいますが、原口がランで更新。というかタックル4人目でようやく止まってます。この人はいったい何?ディレイで下がった後、HSはもういつもワイルドキャットをやっている状態でパワー勝負を挑んできてます。RB楠田が入ってきてほんとのワイルドキャットをやりますが止められ、ここはFGになりました。

HSオフェンスはもう3分切りました。またキックオフアウトオブバウンズで50ydsから。WR栗原戻ってきたぞ。2つパス失敗のあとのブリッツを逃れてのパスがINT!ぐわーKUビッグプレー!QB山口の指がつったのではという指摘も有馬さんから。突然パスがうまくいかなくなりましたものね。

KUオフェンス。HSはしっかり止めてタイムアウトをとります。しかし…しかし…まーた原口が相手陣からですよ。一気に走り込んでTD!QBが3つのランTD。すげー。もう今日は原口デー。231ydsですよ。

HSオフェンス。やっぱり山口のパスがおかしいです。KUもパスに絞って守ってます。4thダウンギャンブルにいきますが、最後は大館が山口をサック!これで決まりましたね。KUオフェンスはニーダウンで試合終了、KU 50-38 HS。会場全体がカウントダウンを行っていました。

大館のインタビューは関西人ぽくておもしろかったです。甲子園ボウルの最優秀選手は文句なく原口、ミルズ杯は藤森が受賞したそうです。これも順当ですね。

---

いやーすごい試合になりましたねー。じゃんじゃん点が入る試合に。お互いの攻撃力もさることながら、キッキングのポジションが悪すぎますよね。キックオフアウトオブバウンズのねらいがいまいちわからなかったのですが。

KUの今日のラン攻撃を牽引したのはQB原口。なぜ。もう途中から頭の上に?マークをいっぱいうかべながらみていました。最後にニーダウンで少し減りましたが、それも入れてランで18att,229yds,3TD。わーい。ディフェンスをはじきとばし、タックルをぶら下げてどしどし走るその姿はなんともいいようがありません。NFLでは体格的にはレフトウィッチとかロレンツェンとかなんだろうと思うのですが、なぜかDBが追いつけないスピードをもっています。正直普通のポケットパサーだったらHSが勝ってたような。最終兵器をいかんなく使って試合のペースを握りました。

そして事前の予想通り藤森もすばらしい能力をみせてくれました。あの鬼のキックオフリターンはものすごいスピードでしたねー。KUのダンテ・ホールか。松森もけががあるのによく走ってましたし、やはりRBの能力があればこそ原口のランも出ましたね。ディフェンスはみんなががんばってましたが、大館がずっといいプレーしてました。

HSは山口が4Q最後までいいプレーみせてましたし、RB原は事前の評判通りのいいRBでした。でかいしキャッチもうまい。WR栗原と宮本もいいレシーバー。戦力はそろってましたが、けがで離脱してしまったのと、なんといってもターンオーバーが響きましたね。でも大学リーグにはつきものですし、HSが逆にテイクアウェイをしたかったところでしたがかないませんでした。でもいいチームでした。強かった。最後までわからない好ゲームを演じましたね。

ファイターズを応援している身としてはいささか複雑ですが、正直今年のファイターズの戦力ではHSに勝てたかどうか。そういう意味で強豪を圧倒したKUには、関西代表が勝ったことを含めておめでとうといいたいと思います。ライスボウルもがんばってほしいですね。

そしてファイターズ、来年は頼みますよ。こんな年末どないなっとんねん。

投稿者 マイク松 : 00:55 | 関西学生フットボール | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月27日

2009関西学生アメリカンフットボールリーグDiv.1 関学.vs.立命館

クロ現で言語力がない子どもの例が次々と出てきてシンジラレナーイのマイク松ですこんにちは。すげえぜ!

今日は関西学生フットボールリーグ最終戦、関学.vs.立命館です。しかし!残念ながらこれは優勝決定戦ではなく、もうすでに優勝は関大に決まってるんですよねー。シンジラレナーイ。盛り上がる2位決定戦。すげえぜ!ということで見に行きませんでした。お仕事もあったので。ということでテレビ観戦です。

---

関西学生フットボールリーグ最終戦、KGファイターズ.vs.RTパンサーズ。

最初に関大の戦いぶりが紹介されました。藤森も松森もいい走りしてますねー。

KGオフェンス。プレイアクションからのパスがWR萬代に決まりました。さい先よし。TE垣内に通してます。RT向けに多くのプレーを考えてきているようです。RB松岡のランで1stダウン。次はランランからQB加藤のキープでダウン更新。いい感じで進んでます。次はオプションからRB河原にパスで前進、レッドゾーンに入りました。次にショットガンでパスがミスになり、4th&3になるが、萬代に通してダウン更新!萬代よくとりました。エンドゾーンが近づいてきた!加藤のQBキープで前進、QB浅海がでてきたところでRTタイムアウト。そしてRB松岡のワイルドキャットで前進し、4th&2からQB浅海がランとみせかけてWR柴田に通してTD!KG先制しました!浅海のプレーはオプションみたいですね。4thダウンを2つ更新したのは大きいです。よっしゃ!

RTオフェンス。最初はプレイアクションからWR呉田に通して大きく前進。そして次もランがいっぱいでました。うーん。ノーハドルで攻めてますね。TB川端がうまいフェイクで前進。ディフェンスめっちゃ強いじゃないですか!ファンブルがありましたがRTリカバー。おしかった。いいタックルだったのに。エンドゾーンを背負って結構守ります。次の欄もLB古下が守りますが、4th&goalでTB北川がダイブでTD!あそこまでよく守ったんですが。とにかくあっという間に同点!

2Qの7分からKGオフェンス。まず萬代に通しました。今日は加藤と萬代のホットラインが機能してますね。しかしそのあとはパスをしっかり守られてパント。…と思ったらフェイクパントでDB吉井がP大西からトスを受けて走り、1stダウンとりました!よっしゃよっしゃ!これはすごいプレーでましたね。またパスを守られますが、浅海のQBドローのオプションからWR春日に通して1stダウン!パスがおぼつかないですが通ればOK!レッドゾーンに入りました!一気にTDを狙いますが、向こうのDB北川がうまく守って、3rdダウンはDL青山にサックされてしまいました。K大西が44ydsFGを狙いますが、これは届かず。しょんぼり。

RTオフェンスはもう2分ないですね。DL平澤がすごいラッシュで大きくロスさせました。そしてLB古下がしっかりタックルしてパントに。

KGオフェンスはあと40秒。松岡がランで1stダウンをとって時計も止めました。いい仕事してます。そのあとはうまく守られますが、レイトヒットがあって15ydsもらいます。助かるわー。ワイルドキャットでちょい進み、残り10秒から萬代にTDパス!よっしゃー!これは加藤もよく投げましたね!ブリッツをよくかわしました。このまま前半終了、KG 14-7 RT。

後半、KGはいきなりオンサイドキックを失敗しいいポジションからRTオフェンス。4th&1になりますがTB川端のランで1stダウン。この辺は手堅いですね。DB善元がすごいいいディフェンスしてます。これは楽しみ!日本代表選手ですからね。でも向こうのQB谷口がQBランで前進。96kgあるらしいですよ。次も4th&2になりますが、WR呉田へのパスで更新。しっかり守ろうぜ。レッドゾーンに入りますが、パスをDB頼本がINT!よっしゃー!値千金のINTですねー!

KGオフェンスは自陣深くから。柴田に通して危険なエリアを脱出。そしてQBキープからRB松岡のランで1stダウン!リズムでてきたぞ。ノーハドルで攻めてるのが効いてる。そして浅海のQBランで中央に、柴田へのパスで1stダウンとリズムよし!松原へのパスも決まりました。しかし中央でQBサックを2つ決められパント。…と思ったらまた浅海がフェイクパントからパスを投げて1stダウン更新!パンターの間にそろそろっと入ってスナップを受けましたね。そして加藤のQBランから一気にエンドゾーンまでTDラン!よっしゃー!ディフェンスもへとへとだったのでつかまえられませんでしたね。KG突き放した!

3Qの3分強からふたたびKGオフェンス。またノーハドルで攻めていきます。河原のランで1stダウン。いいぞ。ランを止められますがWR春日に通して1stダウン。松岡のランで1stダウンとノーハドルが相当効いているみたいですね。そして河原のすごいボディバランスのランでセカンド・サードエフォートが効いてます。ディフェンスにジャージを破かれた加藤でしたが、サイドラインでテーピングで貼ってもらってます。レッドゾーンに入りますがそこでうまく守られ、4Qの最初にK大西がしっかり決めて加点!いいペースだ。

4Qの4分半からRTオフェンス。よしよし。平澤が見事にサック!いいラッシュでした。そしてまた平澤がつかまえてます。ちっこいのにすごいDL。フリーニーみたいですね。そして3rd&ロングでパスをDB三木がばっちりINT!しっかり狙ってましたね!ビッグプレーでました!

KGオフェンスはあとは時間を使うだけ。ランにパスも交えて前に進みます。RTもタイムアウトで時間を止めます。そして3rd&8でRB平田が抜けて一気にTD!時間を使うよりもいい結果がでました!

RTオフェンスは残り1:11。サイドラインに出るランで攻めます。KGディフェンスもよく集中してます。そしてサックの後ロングパスも守って万事休す。KGが最後はニーダウンで試合終了!KG 31-7 RT。やったー!2位だー!

---

2位とはいえ、RTを大差で破ったのは大きいですね。去年の最終戦の鬱憤を晴らしました(まだ続いてたか鬱憤)。RTがKG以上にモティベーションを失っていたのかもしれませんねー。

KGは前半は加藤−萬代のホットラインでリズムを作り、フェイクパント2つで大きくモメンタムを呼び込みましたね。そして後半はノーハドルオフェンス。かなり練習していたようですね。あんなに効くとは。ディフェンスも2INTに加えて平澤らのサックが効果的でした。よかったよかった。

これなら見に行ってもよかったなと思いますが、やはり家で見るのはゆっくりできていいですねー。こんなことではいけませんが。というか来年は全勝対決頼む!ほんとに!それなら何があっても見に行く!

甲子園ボウルはBS1で中継がありますが、近いし見に行くかどうか思案中です。

投稿者 マイク松 : 00:10 | 関西学生フットボール | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月25日

2009関西学生アメリカンフットボールリーグDiv.1 関学.vs.神戸

ハムが日本シリーズ進出。そのあとノムさんをハムの選手も加わっての胴上げ。これがパ・リーグのよさですよね。なんか感激したマイク松ですこんにちは。

今日は久しぶりに関西学生フットボールリーグの試合を見てきました。関学ファイターズと神戸大学の試合。

お仕事とかで忙しくしているうちに、なんと関学ファイターズが関大に敗れるという知らせが。かなりがっくりきたのですが、関大は立命にも勝ってしまいました。どういうことだと。どうもランがいいらしいという話が伝わってきたのですが、それも確かめに行ってきました。

ちょっと遅れていったのでキックオフは見られなかったのですが、その間にファイターズに3点入っていました。見始めたのは前半残り4分くらいから。

KGオフェンス。このドライブはWR柴田が活躍。加藤のQBキープなどもあり、最後はRB平田が飛び込んでTD!この試合はじめてのTDでした。神戸のディフェンスはよくがんばってる。

KB(神戸)オフェンス。RB松村がいいランをみせるも、パスが通らなくてパント。というか#7のTE稲垣がすごいいいからだしてる。あいつにボール集めればいいのに。

KGオフェンス。基本今年のオフェンスはショットガン隊形から。そこからランもパスも攻めていく。いろんな選手をランパスともに使い分けて前進。レッドゾーンに入るもそっからのディフェンスはきつく押し込めず。FGで加点。

KBオフェンス。いいKRがあったのだが、KGのDB香山がパスをINT!正面に投げてしまいました。

KGオフェンス。QB加藤のタッチはよさそう。神戸のディフェンスは集まりがよく、LB花田がサック!パント。

KBオフェンス。パス主体で攻める。WR大園がいいキャッチしてる。前進するが、フリーフリッカーのパスがDB善元にINTされました。フリーフリッカーのフェイクがまったく効いてなくって、普通のパスみたいに守られてました。

KGオフェンス。オフェンスは出てるが、神戸のDL庭山がサック!そこからパスに行くも届かずパント。

KBオフェンス。3&outになるもしっかり時間を使って、そのあとのKGオフェンスは時間切れで前半終了。KG 13-0 神戸。

ハーフタイム、KGのチアはスリラーをうまくアレンジして使っていたりと相変わらずがんばってました。

後半はKBオフェンスから。いいリターンで中央からでしたが、DL平澤がサックしてパントに追い込みました。

KGオフェンス。このドライブはラン主体。平田、松原、川原、松岡とRBをかわるがわる使って前進。稲村のライン際のキレあがりから、最後は松岡が飛び込んでTD!

KBオフェンス。エンドアラウンドのプレーをうまくコンテインして防ぎ、パスを守ってパントに。パンターがフェイクプレーにいこうとしましたが、読まれていたのでパントにしたらあんまりとびませんでした。

KGオフェンス。QB加藤のスクランブルで大きく前進。パスランを使い分けて前進するが、ゴール前は守られてFG。押し込んでほしかった。K大西は安定してます。

KBオフェンス。TE稲垣にようやく通した。キャッチもよさそうだしあいつにもっとボール集めてほしい。4th&2でギャンブルに行くが、QBキープを読まれてギャンブル失敗。やばい。

KGオフェンス。ここでQBが交替。#11、2年生の糟谷になりました。パスはうまくいかず、ドローで攻めますがパント。

KBオフェンス。パスはインコンプリートですがWRには抜かれてるんですよね。そしてDL平澤がサックしてパントに。

KGオフェンス。糟谷はいい走りをしますが、スクランブルの判断をもう1つ早くしてほしい。こちらも4thダウンギャンブルに行きますが、RB河原が飛び込んでギャンブル成功。レッドゾーンに入り、糟谷のキープから最後はまた河原が飛び込んでTD!

KBオフェンス。#24の大園のリターンはいい。やっぱりリターンされてる。しっかりして。大園はキャッチもいい。LB吉川がサックしてパントに。

KGオフェンスは残り少ないですが時間を止めて点を取りに行きます。糟谷のキープは破壊力ありますね。糟谷はWR和田とコンビネーションがあうみたい。最後はWR萬代にパスが通ってTD!このあとKBオフェンスは時間がなくて試合終了、KG 37-0 神戸。

---

正直圧倒的な破壊力が今年のKGにあるかといわれると結構厳しいような気がします。たぶん加藤と糟谷を足したくらいの性能がQBにほしいのですが。ランは結構RBがいる割には決定的なエースといえる人がいないし。神戸は数が少ない割にいい選手がいて、特にTE稲垣がよさそうでした。あいつをもっと重用すべきだと何度もいってますね。

KGに物足りなさを感じてしまうのは、そのあと1Qだけ関大×近大戦をみたからでしょう。近大もがんばっていたのですが、今回の躍進の立役者、#1RB藤森と#22RB松森は確かにすごかったです。相手を圧倒的に抜き去るスピードとパワー。こいつらできるとすぐに思いましたね。QB原口も当たりに強いキープをみせてました。少なくともこれからは負けることはないのではと思いました。あーあ。

今日は後半当たりからぐっと気温が下がってきて、すっごい寒かったです。場内であったかいものを買えばよかったのですが、自販機はつめた〜いものばっかりだったし。ホットの飲み物を入れた水筒は必須です。

そしておしりがめっちゃ痛かったのですが、ファイターズのグッズの中に折りたたみクッションがあって、それがすごいよかったです。ちっちゃくて4つに折りたためてモバイル度抜群、そしてふっかふかというわけではないですがあるとないでは大違いの性能。楽天ポンチョの次に使えるグッズだと思いました。あとはひざかけが必要ですかね。終わってから蕎麦屋で熱い蕎麦食べて、やっと人心地がつきました。

投稿者 マイク松 : 00:20 | 関西学生フットボール | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月24日

第63回甲子園ボウル 立命館×法政

秋山がNFL JAPAN特別強化選手に。超うれしいマイク松ですこんにちは。秋山ならやってくれますよ。あのレシーブ力があれば。NFLプレーヤーに向けてがんばってほしいものです。ファイターズからNFL選手を!

さて今日は甲子園ボウルです。もちろん見に行きませんでしたが、ちょうどテレビでやってくれたので、みておきました。SEE YOU NEXT SEASON!といいましたが、テレビならあったかくしてみられますからね。

---

第63回甲子園ボウル、実況は森本さん、解説は法政側が有澤さん、立命側は河口さん。フィールド解説は有馬さん。

「立命館の時代が近づいてきています」などという実況!ファイターズは1回負けただけです。

RTオフェンス。最初のパスはうまく通ります。そして相変わらずの松森のいいラン。あいつさえいなければと思いますが、なにしろいいRBです。すでにラインの差がありそうと河口さん。ワイルドキャットでも1stダウンとりました。レッドゾーンに入ったところでQB松田がもう少しでサックされそうなところをぎりぎりかわして、WR常包にパスを通しました。そしてRB姉川にパスを通してTD!RT先制しました!しかしxpは法政(以下HS)のチャージで失敗。

HSオフェンス、最初のパスをRT今西がINT!ビッグプレーがでました。フラッグでましたがイリーガルブロックということでINT後、INT成立!最初からでかいプレーでましたね!河口さんは緊張してるんじゃないかと指摘。

RTオフェンス、いきなりいいパスが大きく通りますが、そのあとは止められます。でもK砂原が32ydsFGをしっかりメイク。砂原いいキッカーですよねー。

HSオフェンス。オプションプレーもしっかりマークして、また今西がRBをタックル。DEにOLが完全に押し込まれていて走路がなかったです。ショートパスで1stダウンクリア。思い切ったQBスニークみたいなので前進。しかし2Qに入ったところでDLにあぶり出されていたQBがパスをなげたところをどんぴしゃで今西がINT!すばらしい活躍です!

RTオフェンス。また松森がいいラン。カットバックがこまかくて素早い。関学戦では度肝を抜きたいといっていましたが、ほんと抜かれました。今日も抜いてやってください。レッドゾーンに入って、松田がWR尾崎にピンポイントのTDパス!これはいいパス!河口さんも「QBの完璧なパスはディフェンスできない」の格言をだしてほめていました。

2Qの残り3分強からRTオフェンス。スキップされている時間の間に松田の調子が悪くなったらしい。あれ?エンドゾーン内からオフェンスするが出ずパントに。それをHSスペシャルチームがパントブロック!そのままS松田がおさえてTD!ビッグプレーでTDとれました。HSもようやくスコア。そして2ポイントにいって、WRへのダイレクトスナップから走り込んで2ポイントも成功しました!これはいい流れですね!

3Qの7分くらいからRTオフェンス。HSディフェンスがアグレッシブに守って、自陣深くから進めずパント。いいパントでよく飛びました。

スポンサーの六甲の美味しい水が山のようにおいてあります。

HSオフェンスは中央近くから。QBは1年生の山口。1年!監督も天才プレーヤーといっているようです。すごいな。しかし違うQBがキープでいったところたっくるされファンブルロスト!これは痛い!

RTオフェンスはフィールド中央から。HSディフェンスもがんばるが、呉田へのパスが決まって1stダウン。パスドロップにもやさしい言葉をかける河口さん。そのあとはブリッツでリバースプレーもつぶし、松森も走る前につぶしてパント。

4Qに入ってHSオフェンス。WR栗原にロングパスが通ってフィールド中央へ。次もいい感じでWR本間に通って進みますが、RTのDB滝澤が鋭いロスタックルで、FG圏内から追い出してしまいました。やるな。

またスキップして4Qの10分強からHSオフェンス。RB原がいいランでフィールド中央。また1年QB山口からWR宮本にパスが通る。素質は菅原以上らしいですよ。しかし3rd&11、原が個人技でなんとか粘りましたが1stダウンとれませんでした。4th&5でギャンブルにいきますがここは失敗。

RTオフェンス。橋本のいいランが出て1stダウン。ボールコントロールに入りますね。パスもよく通る。ランに絞ってるからかなあ。RB山本がタックルを受けても足を止めずに1stダウンとってます。TEもいいターゲットになってる。1stダウンをとって時間を使ってます。HSも少し疲れが見えるか。じっくり時間を使って2分強まで進め、K砂原が39ydsFGをしっかりメイク!やはり砂原は安定してますねー。まったくあぶなげがない。

HSオフェンスは残り2:06。しかしロングパスを狙ったところをLB相馬がINT!勝負を決めました。

またRTが時間を使ってHSオフェンスは残り9秒。山口がまたいいパスを通しますが残り3秒、またパスが通るも時間切れ。RT 19-8 HS。

---

相変わらずラインが強いですよねRTは。そしてディフェンスがよくがんばっていました。今西がビッグプレー連発でチームを波に乗せました。
でもHSは1年生QB山口がもう大活躍していました。この先楽しみです。

しかし実況であちこちファイターズ戦のことがとりあげられへこみました。来年こそ!

投稿者 マイク松 : 00:44 | 関西学生フットボール | コメント (2) | トラックバック (0)