ブロードバンド対応スポーツサイト、False Start

今日は時代越し蕎麦を食べてきたマイク松ですこんにちは。おいしかったです。蕎麦屋さんに予期せぬ特需が。おつかれさまです。

さて、あと少しで平成も終わりです。今日は時代越しのためゆっくりしています。それでNHKのゆく時代くる時代や、録画していた平成ネット史(仮)をみていました。じっくりみて気がついたことがあります。

まずわれわれがインターネット老人会のメンバーであるということです。しょうがないわ。このサイトももう15年続いてるんですよ(アバウト参照)。2004年にココログで開始したのが当サイトです。平成ネット史(仮)も断然前半がおもしろかったです。ゆく時代くる時代のコーナーやってた平成ガジェット鑑定ショーも自分1人でできる。HP200LXもってた人いいなー。僕もほしかったです。

そしてもう1つ気がついたことは、False Startはブロードバンド対応サイトだということです。当時のダイヤルアップの速度が28.8kbpsですが、画像の表示にはだいぶ時間がかかりました。すごーいゆっくりやるウルトラマンのテレポーテーションみたいに、ちょっとずつ画像が表示されるのです。しかし当サイトはほとんどテキストサイトです。唯一の画像は左上にある弊社の社章ですが、あれもgifファイルで135バイトです。

これまでをまとめると、インターネット老人会メンバーで構成される弊社のサイトFalse Startは劣悪なネット環境でも表示できます、ということです。ISBNやADSLでもブラウザが対応していれば大丈夫です。富井のガラケー(現役)で表示してみましたが、ブラウザが対応してませんでしたが、僕のもってるPDAや昔のスマートフォンでも表示はしますからね。

やはりやってみたいのはダイヤルアップ接続ですね。もうダイヤルアップモデムを積んだ動くパソコンを探さないと。ダイヤルアップができなくなる前に。このサイトは表示できるんだろうか。それが確認できればこのサイトはダイヤルアップ対応スポーツサイトになります。なりたい。

ということで令和になってもぼちぼちやっていきますのでよろしくお願いいたします。スポーツサイトなのにスポーツの話題がない?入れよう入れよう。あ!いるかがジョシュ・ローゼンを獲得したらしいですよ。ドラ1QBを獲得!ふっふ~♪

コメントしてください