オオタニサン、サイクルヒット達成!

2015年のサイ・ヤング賞だったカイクル(元アストロズ)がブレーブスに決まったそうです。記事を読むと30歳以上だったのがネックになったと言うことですが、31歳というとハンシンだったら若虎扱いだなと思った富井です。しかし、カイクルの場合、年齢どうこうよりちょっと契約を欲張りすぎたんじゃないですかね。アストロズと契約していれば良かったのに・・・でもアストロズは今ぶっちぎりの首位ですからフロントに冷たくされたのだろうかと杉内のような状況を考えてしまいました。

さて、今日のニュースと言えば大谷のサイクルヒット達成でしょう。日本人メジャーリーガー初ですが、4打席できっちり達成したのがすごい。この試合、ホームラン、2塁打がでたところで球場の地域一帯が停電になってあわや再試合になるところだったんですよね。解説の斎藤隆も「ホームランがもったいない!」とか心配していたところからのサイクルヒット達成ですから感動もひとしお。

日本人メジャーリーガー初って言ってますけど、大谷は本来投手でもあるんです。最近忘れがちですよね。もうこのままずっと打者でもいいですけどね。

常々我々はオオタニサンがホームランを打つと寝たきりのおじいちゃんが立ち上がるといっていますが、今回はサイクルヒットです。寝たきりのおじいちゃんが立ち上がってどうなるでしょう。

  • 皿を回す
  • 二重跳びをする
  • 遠洋マグロを釣りに出かける

コメントしてください