大相撲7月場所2019:5日目

ダイジェストで相撲をレビューしていると、富井がよく「あれ?オッキー兄さんは?」ときいてきます。それまでの取組はちゃんとみているのに、なぜかオッキー兄さんの取組だけ見逃してしまうんだそうです。これはオッキー兄さんのスタンド能力なんじゃないだろうか。プロビデンス経由の。探究したいマイク松ですこんにちは。でも知らない間に取組が終わってる!どうしたらいいの?(A. 録画を巻き戻す)

名古屋場所は5日目です。見逃した取組はダイジェストを録画しておくといいでしょう。

5日目。実況は大坂さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が甲山親方。

矢後×照強。矢後が突き放して引いていきますが、照強がそのつど残して中に入っていきます。矢後も突き放せず、引いたところを照強が寄り切りました。

豊ノ島×琴勇輝。琴勇輝が突き押しで圧倒。自分のペースに持ち込めてる。いいぞ。

千代丸×魁聖。魁聖は右腕を痛めているらしい。どうも差せず、千代丸の突き押しをまともに受けてしまいました。なかなか難しいけどがんばれ。

栃煌山×炎鵬。栃煌山みていきましたが。炎鵬はスピードをいかしながら回り込み、もろ差しで中に入りました。そして右前まわしから出し投げで崩し寄り切りました。相撲にバリエーションが増えてきてますね。

佐田の海×錦木。佐田の海がもろ差し。しっかり寄り切りました。頭から当たって差し勝ちましたね。

輝×貴源治。輝が強烈なおっつけですが、貴源治が左四つ右上手。引きつけて寄り切りました。輝のおっつけは悪くなかったのですが、前への圧力で貴源治に差されてしまいました。

松鳳山×大翔鵬。右四つから大翔鵬が左上手をとりました。松鳳山は自分の上手がとれないか。大翔鵬も右を差したいですね。松鳳山が体を開いて小手投げにいきますが、これで呼び込んでしまいました。大翔鵬が寄り切り。

琴恵光×隠岐の海。オッキー兄さんは唯一の島根の力士なんですね。オッキー兄さんがいい形でおっつけていきますが、琴恵光がもろ差しで出て行きました。土俵際でオッキー兄さんの小手投げが決まって逆転!これはいい形にできましたね。

妙義龍×友風。友風引いたところを妙義龍が右四つに。友風も右四つは得意な四つ、圧力をかけていきます。妙義龍が打開しようとしたところで友風が小手投げで下しました。友風調子いいです。

阿武咲×志摩ノ海。いい立ち合いの志摩ノ海、突き押しで阿武咲を崩して引き落としました。準ご当所ということで応援団がすごいきてました。いいことです。

琴奨菊×宝富士。左を差した菊がどしどしあおって寄り切り。いつもの菊ですが、ちゃんと宝富士の上手を封じているのがうまいですね。

千代大龍×逸ノ城。立ち合いで前まわしをとった逸ノ城、引きつけて寄り切り。間合いを詰めればこっちのものですよね。

正代×明生。なんか立ち合いがあいませんね。行司さんが厳しいらしい。明生がチェックされている。やっとあいましたが、マサヨにもろ差しから寄り切られました。踏んだり蹴ったりですね。

大栄翔×玉鷲。今度は2人とも気をつけてました。突き押しあいになりますが、大栄翔がはたき込み。玉鷲は今はがまんのときですね。波を待つんだ。

御嶽海×北勝富士。御嶽海ばっちり押し込んだのに引いてしまいました。また前に出たところで今度は北勝富士がはたき込み。御嶽海はもったいない相撲とりました。

豪栄道×竜電。のんびり立たないゴーエードーにつっかける竜電。そして張り差しにいきますが、左四つから右上手。竜電を徐々に崩して右上手から寄り切りました。まあ卑怯ですね。

朝乃山×栃ノ心。調子が出ない栃ノ心。右四つから朝乃山が上手をとり、栃ノ心の上手をとられる前に左右に振って寄り切りました。見事な相撲。というか栃ノ心が。うーん。

阿炎×高安。高安が差しに行きました。阿炎もそれで突き押すというかまわりこんでしまい、しっかり追った高安が押し出し。阿炎もばたばたしているうちに負けてしまいましたね。

遠藤×白鵬。遠藤前まわしをねらいにいきますが、てきぱきとまわりこんで小手投げで転がしました。遠藤の取り口を把握してますよね。

鶴竜×碧山。突き押しあいになりましたが、鶴竜が上手出し投げで転がしました。碧山も突いてはいるんですが手だけです。

コメントしてください