ナショナルリーグチャンピオンはナショナルズ!

久しぶりに風邪を引いたら10日ぐらい経ってもまだ治りません。・・・しゃきっとせんのです。こういうとき大谷翔平がホームランを打ってくれたら咳も止まるような気がします。富井です。今シーズンのメジャーリーグは大谷がいなくなって日本では盛り上がらなくなりましたね(というか、盛り上がらない一人が私なのですが)。といってもまーさんのヤンキースはアメリカンリーグのチャンピオンシップを戦っていてまーさんの力で勝ち進んでいるんですよ。まーさんは本当に偉大です。

さて、ワールドシリーズに進出するナショナルリーグチャンピオンはなんとワイルドカードから上がってきたナショナルズ。今年はチームの顔だったブライス・ハーパーがフィリーズに移籍してすっかり弱くなったと思っていたのにシーズン終盤から8連勝でワイルドカードプレーオフに乗り込みブルワーズを下すと、絶対負けると思っていたドジャースもなぎ倒し、その勢いのままカージナルスを4連勝でスイープしてしまいました。どう考えてもナショナルズはドジャースだと思ったんですけどね。

ナショナルズといえばシャーザー。豪腕の上に右目と左目の色が違うというところがたまらなくかっこいい(典型的な中二病の中年)ので密かにファンなんですが、そのシャーザーもついにワールドシリーズに進出ということで試合後ぶるぶると震えていました。あんなベテランでも震えるぐらい嬉しいのですね。おめでとうございます。

どうでもいいことですがシャーザーのゴーグルも右目と左目の色が違うんですけど奥様が探してプレゼントしてくれたそうです。次のシャンパンファイトでは是非注目して下さい。

相手はヤンキースなのかアストロズなのか・・・アストロズのバーランダーとシャーザーが投げ合うという元デトロイト・タイガース対決が見たいような気がしますがまーさんと大トロ打線こと反則的な強打者たちのヤンキースも見たい。どっちにしてもナショナルズが不利に見えるぐらいの圧倒的戦力のチームなのが心配ですが、きっとまたナショナルズがやってくれるに違いありません。楽しみだな。

コメントしてください