IOCついに乗り出す、マラソンと競歩は札幌で?

「いだてん」の大ファン、富井です。

突然ですが東京オリンピックのマラソンと競歩を札幌で開催するという案がIOCから出されたらしいですね。「え、今更」というのが正直な感想ですがドーハの陸上世界選手権の結果にびびったんでしょうね。実際現地に行った方もいらっしゃっただろうし、今やっているラグビーも9月の試合では湿度が高いことでボールが滑りやすいという声もありました。今更ですが「8月の東京まずいんじゃないの」という話がIOCででたんでしょうね。

「いだてん」見てるとそういうこともあるんだろうなという感じ。
その頃のIOC内の日本の立場なんて本当に小さなもので、その頃は基本ヨーロッパのものでしたから。それに対しての嘉納治五郎や副島伯爵の奮闘なんてもう、もうそりゃすごいものでした(ドラマの中の話だけど)IOC会長のラトゥールを日本に招待したり・・・。そういえば今の会長は真夏の東京を視察したのかな。

まあIOCがいろいろ言うのはドラマでもありました。それなら思い切って10月開催にするのが一番いい方法だと思いますがね。これなら東京でのマラソンや競歩も問題ない。早朝とかにしなくてもそこそこ涼しいので棄権者続出と言うことはないと思います。

そりゃプロ野球は日本もアメリカも一番盛り上がってますけど日本シリーズがオリックス×阪神なら問題ありません。オリックス×広島でも問題ありません。

よし、来年は日本国民のためにもオリックが優勝だ!
あと「いだてん」はめちゃくちゃ面白いのでみんな見よう!!
がんばろう東京オリムピック!!!

コメントしてください