もといるか戦士大活躍だと?NFL2019 week15 HOU@TEN

ゲンダのウェディングショット。ゲンダおめでとうございます。ちょっと前にも書いたのですが、ゲンダの結婚には夢を感じます。写真みてみてください。

さて、NFLはもうすぐレギュラーシーズンがおわります。いるかはweek15までで3勝しかできておらず、先日はNYGとの一戦で、イーライの最後のホームゲームで勝利をプレゼントする接待フットボールを展開したようです。CINに続く全体2位待ったなし!

まあいるかが勝てないのは弱いからしょうがないのですが(こういうのいつも書いてる気がします)、ちょっと解せないことがあります。いるかを出て行った選手、まあここではもといるか戦士といいますが、そのもといるか戦士が大活躍しているらしいのです。なんだこのいつものパターンぽいやつ。今日はそんな試合をみてみました。HOU@TENです。

week15、HOU@TEN。実況は野瀬さん、解説は高野さん。

そうなんです、活躍しているもといるか戦士とは、TENにいるタネヒルさんです。いるかではなかなか活躍できず、TENのバックアップを務めていたのですが、マリオタがけがをして代役として先発に。すると先発してからなんと6勝1敗、ここまで4連勝だそうです。まじか。いるかのときはその4勝するのも大変だったのに。ひょっとしてもといるかパゥワー…?ともかくTENが今日勝つと地区首位になるそうです。でもHOUも強い。

最初のドライブはHOUがいい感じで進んでいたのですが、エンドゾーンを狙ったロングパスをバカーロがINT!盛り上がるスタジアム。そしていよいよタネヒルさん発進。ドラ2WRのA.J.ブラウンがすごいがんばってるそうです。いい感じで進んでFGにいくのですが、Kサカップが低く蹴りすぎてブロックされました。Kはほんとに悩みの種だそうです。

その後はパントパントで過ぎていきます。そしてTENがいい感じで進んで、ヘンリーのランで大きく前進。そしてTDパスが決まったと思ったら、それをドロップしてHOUのマーシラスがINT!そこから大きく戻されてしまいました…。みんなタネヒルさんの足を引っ張らないで!今日に限って!

HOUはすぐにスティルスへのTDパスにつなげてHOU先制。その後もスティルスにもう1本TDパスを通します。お気づきの人もいるかもしれませんが、スティルスももといるか戦士だったのです。もといるか対決。その後は一か八かの4thダウンギャンブルを失敗したりして、前半は0-14。

しかし後半はTEN最初のドライブで10分近く使ってじっくり進み、最後はタネヒルのQBランでTD!いいじゃないですか!返しのドライブですごい攻められますが、ワトソンのパスをディフレクトし、浮いたパスをブラウンがINT!今日はこんな感じのINTが多いです。そしてTENが今度はA.J.ブラウンにTDパスを通して同点に追いつきました!やっぱりすごい。何が違うんだいるかと。

ここからHOUは後半、ランをばんばん出して前進します。変えてきましたね。そしてハイドのランでTD!FGも加えて突き放します。TENは残り3分になりましたがあきらめずに進み、ルイスへのTDパスで追いすがります。しかしオンサイドキックがうまくいかず万事休す。HOU 24-21 TEN。

HOUはワトソンが19/27,243yds,2TD,2INT。苦戦しましたがしっかりチームを勝利に導いています。ランはハイドが26att,104yds,1TD。後半がんばってました。レシーブはホプキンスが6rec,119yds、もといるか戦士のスティルスが3rec,35yds,2TD。ディフェンスは点をとってから元気を取り戻し、2sck,1INTかましました。なぜこの日に元気を。

TENはタネヒルさんが22/36,279yds,2TD,1INT+3att,10yds,1TD。1INTはレシーバーのドロップだし、すっかり主力QBじゃないですか。OLのせいなんかなあ。ランはヘンリーが21att,86yds。ヘンリーの調子が完調なら。レシーブはA.J.ブラウンが8rec,114yds,1TD。すっかりメインターゲットでした。ディフェンスは1sck,2INT。もう少しワトソンにプレッシャーをかけたかったです。

ともかくタネヒルさんが他球団で大活躍しているのには驚きました。マリオタもけががちで、NFL写真名鑑でも正念場だと書いてあったので、こりゃエースQBなるかもしれませんね。なにしろタネヒルさんは丈夫ですから。せっかくなのでがんばってほしいです。いるかは全体2位待ったなしでがんばります!

コメントしてください