アースジェット・オン・アイスのご提案1

「本能寺の変のお知らせハガキ」を福知山市がまさかのグッズ化。実際届いたらうれしいでしょうねー。ということで本能寺の変原因50説のうちどれにしようか考え中のマイク松ですこんにちは。

さて、先日の高橋のアースジェットCMの記事、たくさんの方の目に触れてうれしい限りです。ああいうネタを書くためにこのサイトはありますからね。ああ僕も今日は3回みました

ところであの完璧かつ最高のダンスをみると、普通ならこう考えますよね。他のスケーター、自分の好きなスケーターにもあれを踊ってもらいたいと。ということで富井とトークしてみました。富井というのは僕の上司です。当サイトの設定についてはアバウトをご参照ください。

富井:要は、いろんなスケーターがアースジェットのテーマで踊ればいいんだよ。
松:急にラディカルな意見出てきましたね。どういうことですか?
富井:高橋があれだけいい演技をしているわけだろ?イケメン魔術師としての本領発揮だよ。でも高橋以外のスケーターもいい演技できると思うんだ。
松:確かに他の人も違う色は出せそうですよね。
富井:だからみんな、あのアースアースジェットのテーマで演技しよう。もちろんアース製薬は大喜びだけど、これでムーヴメントになるんだよ。
松:星野源のうちで踊ろうみたいな感じですかね。そのうちステイホームのお供になって、おうちでアースジェット、とかになるかも。
富井:アースジェットをおうちで使うのは普通なんだけどな。
松:あんまり氷上にハエや蚊はいそうにないですよね。

富井:まず誰に踊ってもらおうか?
松:もちろん最初はホンダバン一択でしょう。
富井:いきなりホンダバン?あ、本田武史のことですよ!
松:当たり前ですよ。宇宙刑事ホンダバンですよ。あの串田アキラ御大ぽいテーマは、宇宙刑事ギャバンをルーツにもつホンダバンこそチャレンジすべきです。
富井:そんなルーツがあったとは。でもしっかりやってくれそうだな。
松:ホンダバンなら高橋のアースジェットスーツもよりメタリックな仕上がりにしましょう。シャリバンスピルバンをオマージュします。きっと2Aはいけるでしょうし、すさまじいクオリティを誇るイーグルで周りながら噴射です。ハエスケーターや蚊スケーターも哀愁漂う噴射に涙しながら散逸するでしょう。

富井:次は誰だろう?織田信成将軍はどうかな?
松:いいですね。今頃間違いなく芸人魂を刺激されているはず。喜んでやってくれそうですね。
富井:でも将軍ならその調子で、誤ってハエスケーターをやってしまうかもしれないな?
松:その可能性は十分ありますね。きっとハエスケーターの演技でも、どこのセビリアの理髪師じゃいといわせるようないきいきとした演技をやってくれるはず。
富井:じゃあ誰かとコラボってことか?
松:それもいいんですが、ハエスケーターからアースジェットに生まれ変わるというストーリーもいいかもしれないですね。ハエスケーターのお面を脱ぎ捨てると、衣装の下から細身のアースジェットスーツが出てくる。
富井:なるほど!いろいろと生まれ変われて将軍にとってもよさそうだな。
松:変顔だけじゃない、将軍本来の動きのキレと柔らかさをいかした演技を見せつけてほしいですね。

富井:次は誰にする?やっぱオレは無良くんに出てほしいな。
松:あのアースジェット噴射しながらの3Aは、無良を刺激するには十分でしょう。オレの3Aならアースジェットなしでもハエが落とせる、的な意気込みを感じているはず。
富井:だよな!やはり豪快な3Aをメインに据えたいところ。
松:とにかく回転をメインテーマにしたいですね。回転を信じろッ!スピン、ツイズルなどでハエスケーターや蚊スケーターとセッションしたあとは、豪快に3Aで決めましょう。どこまでも幅のあるアクセルジャンプで、最終的にハエも蚊も魅了してしまう的な、よりボリウッドを意識した作りにしましょう。そしたらアース製薬の南アジアの営業もやりやすくなりますね。
富井:町田くん、いや今は町田先生ってことなんだけど、出てくれるかな?
松:きっと今頃現代思想的に刺激を受けているはずです。「ダイちゃんが回転しながら噴射…?言語論的転回が過ぎるぞ…」「ハエや蚊の演技からのデコンストラクシオン…」「これが『フロイトに還れ』ってことか…?」などと思っているはずです。
富井:なんだかよくわからんが、その思想を展開する演技ってことか?
松:あるかもしれませんね。アースジェットこそハエ、蚊から出でるアースジェット的な、思想的円環の構築がテーマになりそうです。

富井:海外勢はどうしようか?いっぱいやってくれそうだけど…。
松:まあレジェンドから現役まで、やってくれそうな人はたくさんいますけど、あえてペアやアイスダンスにやってもらいたいんですけどね。
富井:それは改めて考えよう。高橋に近づけるとしたら…ランビエールさんとかどうかな?
松:それはありですね!勝手なイメージですけど、ランビエールさんならいいにおいがしてハエや蚊がよってきそうです。
富井:本当なら迷惑な話だけど、演技の上ではあふれ出る魅力、フェロモンと、手に持ったアースジェットの狭間で揺れるハエや蚊、みたいなイメージだな。
松:もうしっかりプランができてますね。緊張感よりもある意味ラヴが、ハエや蚊の危険な火遊び的なイメージで、変わった演技ができそうですね。
富井:スキルで攻めるなら、リッポンさんとか、アボットとかもいいんじゃないかな。
松:それもよさそうです!海外勢ではリッポンさんも自らの美意識で進んでハエになりそうな気がしますが、かなり心の動きをハエスケーターや蚊スケーターとともに表現しそうですね。
富井:アボットは滑っていての急ブレーキが世界一美しい印象があるから、そのへんをしっかりみせていきたいな。
松:あの動きですよね。まずはアースジェットをリンク中央において、ひとしきり表現のあと終盤で手に取る、的なプログラムにしたいですね。

富井:こうやっていろいろなスケーターが踊っていくと、スターハニューの耳にも入るかもしれないな?
松:まあうかつに駆り出してはいけないので、まずはアースジェットを構えた写真くらいからはじめていただいて、先に宇野に踊ってもらいましょう。まずは宇野です。
富井:宇野はわりと深く解釈して踊ってくれそうだから、事前に曲は手渡しておきたいな。4Fでアースジェット噴射だろ?すごいな。
松:世界の技術をどーんとみせてもらいましょう。ここまできたらネイサン・チェンも金博洋もやってくれますから、外堀を埋めてもらって、いよいよスター登場ということで。
富井:正直言って、もうスターが演じたらゴールだからな。すごろくでいえばあがりだからな。そこまでしっかり輪を広げておこう。
松:ハニューに踊っていただくのは、このムーヴメントの最終到達点、アースジェット・オン・アイスです。全出場者がアースジェットのテーマで踊って、最後にスターお願いします!という感じで出てもらいましょう。
富井:正直ハニューの演技はただぐるぐるすべってるだけで、ハエや蚊はおろか、この世の穢れがすべて消え去る感じだよな。
松:たぶんころなういるすも消滅しますが、だからこそあえてアースジェットを手に取っていただくのがシンボリックですよね。サブちゃんに楽器もってもらうみたいな感じです。
富井:そりゃおーってなるよな。マイクだけで十分なのに!みたいな。
松:きっとアースジェットをかけられたハエスケーターや蚊スケーターが本当のスケーターに生まれ変わる的なストーリーになりますね。
富井:そりゃ聖者だわ。一気に聖者認定だわ。列聖だわ。
松:ヴァチカンからの使者待ったなしですね。

ということで多くのスケーターが集って、アースジェット・オン・アイスが実現するといいですね。みなさんはどなたに踊ってもらいたいですか?

たぶんこのトークもうちょっとやると思います。あのダンス、女子がやってもいいでしょうからね。

コメントしてください