もといるかパゥワーとの調和 NFL2020 week11 TEN@BAL

BS1でエアロビック日本選手権みたマイク松ですこんにちは。なぜか毎年みていますがおもしろかったです。なかなか明るくいかないところもありましたが、元気出ます。

NFLはweek11, TEN@BALです。タネヒルさんがんばって!

・week11, TEN@BAL、実況は笠井さん、解説は宍戸さん
・昨シーズンのDiv.POの再現、BALは倍返しとでてましたが、返り討ちにしてやりましょう、すでにHC同士が小競り合いしてたらしい
・BALパントのあと、TENオフェンス、スミスへのパスがインターフェアを誘い、ヘンリーのランで前進、最後はスミスに通してTD!TEN先制
・しかしBALはオフェンスはいい、FGとったあと、タネヒルさんのパスをINT!ぎゃー
・BALはまたFGとったあと、TENオフェンスはみんなパスを落としてオフェンスにならず
・BALはドブリンズのランで突き放します、2ptも決めてきつい
・前半終了間際、TENオフェンスはパントフェイクから1stダウンとったり、BALが反則で助けてくれたりして、なんとかFG入れて前半終了
・後半、TENパントのあと、BALはまたアンドリューズにTDパス、やめてー
・しかしTENはデイヴィスにロングパスを決めてFGにつなげたあと、BALのロングパスをINT!点を入れられなくてよかった
・TENはヘンリーのランはとてもよく出るのですが、大事なところで1stダウンがとれずまたFG、すんごいエクスチェンジミスがありました
・終盤にやっとデイヴィスやA.J.ブラウンがしっかりしはじめ、パスが通ります、そしてブラウンにTDパスを通して逆転しました!後ろからエンドゾーンに押し込んでもらった、こつこつFGとっておいてよかった、タネヒルさんのランで2pt成功
・BALオフェンスはてきぱき進んでましたがなんとかFGにおさえて、オーバータイムに突入
・最初オフェンスはBALも、ランドリーがジャクソンをサックしてパントにしました、やった
・TENはランパスで進んで、最後はヘンリーが一気にTD!これでサヨナラ、TEN 30-24 BAL

・あぶないところでしたが、タネヒルさんがもといるかパゥワーと調和しました
・TENはタネヒルさんが22/31,259yds,2TD,1INT、前半はさんざんでしたがうまく持ち直しました
・ランはヘンリーが28att,133yds,1TD、結局ヘンリーでしたが、粘り強く走るヘンリーを助けられた、レシーブはどいつもこいつもドロップばっかりでしたが、終盤よくなりました
・ディフェンスは1sck,1INT、ジャクソンのランをよく抑えていた印象、なんとか勝てたのはそれかも

・BALはジャクソンが17/29,186yds,1TD,1INT+13att,51yds、相変わらずでしたが、クラッチな展開になって乱れてきました
・ランはドブリンズとやらが15att,70yds,1TD、ジャクソン以外がもっと走らないと、レシーブはアンドリューズが5rec,96yds,1TDと大暴れ
・ディフェンスは2sck,1INT,1FFとプレッシャーをかけていましたが、ヘンリーのランだけ止められませんでした、ほかはばっちり

・意外にTEN勝ってるし、今日もタネヒルさんが勝利に導きました、これももといるかパゥワーのおかげですね
・道理でいるか負けてるわけだわ

コメントしてください