第1回テイサム・ヒル祭り NFL2020 week11 ATL@NO

鍋ラーメンたべたマイク松ですこんにちは。おいしかったです。寒くなってきましたものね。

さて、NFLのアメリカンフットボールはポジションによって分業されるのがふつうです。しかしオフェンスのポジションで、いろんなポジションをマルチにこなすすごいやつがいます。テイサム・ヒルっていうその選手は、クオーターバックなのですが、なんでもできます。一番苦手なのがパスという疑惑があるくらいです。

そんなテイサム・ヒルがいるNOにはブリーズさんという伝説的なQBがいるのですが、こないだ肋骨を痛めて3試合は欠場を余儀なくされました。代わりの先発は誰になるのかと不安でしたが、今度のATL戦では無事にテイサム・ヒルが先発に起用されるそうです

待ちに待ったテイサム・ヒル祭り。問題は勝利に結びつけられるのかということです。がんばれテイサム・ヒル!

・week11, ATL@NO
・こんな日がついにくるとは、テイサム・ヒル、先発QBです!ブリーズさんが戻ってくるまで、しっかり守るやで!
・ATLオフェンス、ロングパスが通ってFGで先制、まだライアン元気ですね
・最初のNOオフェンス、ところが最初にヒルがサックされてパント、しっかりして
・しかしこのあたりからNOディフェンスがプレッシャーをよくかけてる、パント、オレたちが点を取らないととか思ってるのかな
・NOオフェンス、最初にパスが通ったときはうれしかったです、どしどしラン中心で攻めて、FGで追いつきました、カマラもマレーもいますからね
・ATLはFGを決めますが、NOは長いFGをはずしてしまいます、あらら
・このあたりからNOディフェンスがライアンをサックするシーンが続いていきます、パント
・しかしNOもパント、なかなかオフェンスが波に乗れない、だいじょうぶか、ATLはFG
・NOオフェンス、やっとヒルからエマニュエル・サンダース先輩にロングパスが通りました!ありがとう先輩!カマラに加えてヒルのランも出てエンドゾーン前に、最後はカマラが飛び込んでTD!ようやくTDとれました
・ATLもオフェンスが進むのですが、サックされたあとにライアンのパスをウィリアムズがINT!これで流れが変わります、前半終了
・後半、ヒルからマレーにパスが通ってロングゲイン、エンドゾーンに近づいて、最後はヒルがTDラン!パスでとろうや
・NOディフェンスは相変わらずパスを止めたり、ライアンをサックしたりしています
・NOオフェンスがランパスで攻めて、最後はヒルがスクランブルからすみっこに飛び込んでTD!またランでとりやがった
・そのあとのNOオフェンス、ヒルがQBラン!これはいったと思ったら、エンドゾーン前で勝手にファンブルロスト、それはないやろ
・でもNOディフェンスが活躍、ジェンキンスがパスをINTして試合を決めました、試合終了、ATL 9-24 NO

・デビュー戦はまずまず、そしてとりあえず勝ちました
・NOはヒルが18/23,233yds+10att,49yds,2TD、1ファンブルロストはありましたがよくがんばりました
・ランはマレーが12att,49yds、カマラも13att,45yds,1TD、トータル166yds、これで勝てましたね、レシーブはトーマスが9rec,104yds、サンダース先輩もがんばった
・ディフェンスは8sck,2INT、これは効いた

・ATLはライアンが19/37,232yds,2INT、なにしろ8sckくらってますからね、苦労しましたね
・ランはトータルで52yds、これはきつい、レシーブはいろいろがんばりましたがTDはゼロ
・ディフェンスは3sck,1FFはあったのですが、とにかくランが止まりませんでした、パスも同じくらいとられたし

・とりあえず第1回テイサム・ヒル祭りは成功裏に終わりました、あと2回くらいはあるんじゃないかな

コメントしてください