False Start ディスコグラフィー 2020

Mike:ハーイ!ハッピーニューイヤー!オレたちは替え歌ユニット「勇み足」さ!僕は替え歌担当のMike!
Tommy:おやつ担当のTommyだよ!
Mike:ハコネエキデンというのをみたんだけど、1区の最初はすーんごいゆっくり走ってたよ!いつのまにかハコネエキデンというのは、ハコネジョギングになったのかなと思ったよ!
Tommy:箱入りクッキーぐらいぎっしり並んでたよね!
Mike:ジョギングするために厳しい練習を積んできたのかと思うと大変だなと思ったね!ミンポーもジョギングしてる人を感動的な裏話で盛り上げたりするんだね!
Tommy:チョコレートを挟んであるクッキーがあると盛り上がるよね!
Mike:でも逆にそういう大会があるとおもしろいよね!権太坂とかそそりたつ壁のような登りとか遊行寺の登りとかいろいろあるけど、全部ジョギング。それならみんなハコネジョガーになれるよ!
Tommy:シュガー&シュガー!
Mike:さて、毎年恒例のディスコグラフィーだよ!僕らの1年間の成果をアルバムにする日なのさ。今年はこちら!

False Start ディスコグラフィー
アルバム#16 “No Audience e.p.”


Mike:今年は6曲!スポーツがもりもり中止になってるのに曲とか無理だよね!よく6曲もあったよ!
Tommy:オールドファッションも6個食べたらおなかがいっぱいだよね!
Mike:今年のタイトルは、無観客の試合ということなんだけど、今も普通にあるからね。やっぱりお客さんはいた方がいいよね!
Tommy:ドーナツにはコーヒーがあった方がいいよね!
Mike:今年はもう健康第一!ころなういるすの消滅の他には何も望まないようにして、静かにすごそうね!スポーツが復活する年になってほしい!
Tommy:また横浜球場でシウマイ弁当食べたい!
Mike:あとは僕らがもう1回登場できるようにがんばるだけだね!シーユー!チャオ!
Tommy:ごちそうさまでしたー!

カテゴリー: スペシャル パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。