大相撲3月場所2021:13日目

WOWOWでスピッツのライブ「猫ちぐらの夕べ」みたマイク松ですこんにちは。感染対策でほとんどミディアムテンポの曲ばかり。ノリノリの曲もないけどバラードもない。そして名曲がどのテンポでもあるんだなと思いました。ほんと癒やしがあった。

春場所は13日目。同じような取り口でもいい相撲をみせましょう。

13日目。実況は太田さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が稲川親方。

千代の国休場。親指の脱臼と肋骨骨折でもがんばって勝ち越しました。さすが熱い漢。

琴恵光×千代丸。今千代丸は十両トップです。どんどん突き放していきます。琴恵光も押し返して、千代丸がいなそうというところで足が流れて引き落とされました。

明瀬山×豊山。豊山突き放していきます。押し込まれる明瀬山ですが、がっと右をねじ込んでもろ差しから寄り切り。力強い右差しでしたね。がっといきました。

英乃海×琴勝峰。もろ差しから右四つになった琴勝峰。上手は先に英乃海がとりました。上手を逆に琴勝峰にとられますが、強烈な上手投げが決まりました。

千代大龍×大奄美。なぜか張り差しにいった千代大龍ですが、大奄美に組まれて寄り切られて負け越し。なぜ。

千代翔馬×竜電。頭から当たっていった千代翔馬。動き回って攻め手をさぐりますが、粘り強い竜電にディフェンスされます。それでも休まず攻める攻める。はずにくいついて寄り切りました。竜電もなかなか後手にまわりましたね。

翠富士×魁聖。翠富士中に入って起こしていきますが、魁聖に送り出されました。満身創痍の翠富士、それでもなんとか土俵を務めてました。

千代の国×剣翔。千代の国休場で剣翔不戦勝。ラッキー。というかこれで勝ち越しだそうです。大きいですね。

碧山×翔猿。かちあげから引っ張り込んだ碧山。翔猿ももろ差しになりましたがむしろ全然動けず寄り切られました。碧山元気ですね。

琴ノ若×照強。琴ノ若が突き放していきますが、照強が攻め手を探ります。琴ノ若が突き放して最後は押し出し。北の富士さんは琴ノ若はこわごわとってるのでもっと豪快にいった方がいいとのこと。

豊昇龍×輝。中に入れさせない輝ですが、豊昇龍がかいくぐってもろ差し。そして強烈な内掛け!刈り倒しました。自信もってとってますね。いいことです。

十両は宇良が武将山に勝って勝ち越しました。やったー!!休場したりしてもよくがんばったよ。そして阿炎が幕下優勝。早く戻ってこいよ。

霧馬山×栃ノ心。負けた方が負け越し。上手をとりにいった栃ノ心。霧馬山もとりましたが、力比べでは栃ノ心。引きつけて寄り切りました。上手をとりにいったんですね。あと少しがんばれ。

隠岐の海×志摩ノ海。海対決。オッキー兄さんはおっつけたり突き押したりいなしたりといろいろやって押し込むのですが、土俵際でいなされて押し出されました。NO~!!

北勝富士×逸ノ城。逸ノ城が肩越しの上手をとりますが、どんどん中に入って起こしに来る北勝富士。突き放して押し出しました。北勝富士勝ち越し。

宝富士×阿武咲。阿武咲が立ち合いから起こして押し出し。こういう相撲を毎日とりたいですよねー。

明生×大栄翔。これはいい一番。強烈な頭からの当たりあいから突き押しあい。大栄翔が押し出しました。予想通りの激しい、しかもしっかりした一番でした。こういう相撲をいつもみたいです。

玉鷲×御嶽海。おっつけてくる御嶽海、玉鷲を押し出しました。玉鷲は御嶽海がほんと苦手なんですよね…。

高安×若隆景。突き押しからはたきにいく高安ですが、若隆景残して攻めていきます。突き押しをかいくぐって最後は体ごと寄り倒しました!すばらしい相撲!圧倒されながらもまったく揺るがない。当たって押していく角度がほんとにいつもすばらしい。高安もいい攻め方だったんですが、差されて小手投げで呼び込んでしまいました。

妙義龍×隆の勝。妙義龍は5連勝から7連敗。のど輪で攻めますが、隆の勝が押し返す。そこで体を開いてはたき込みました。なんとか連敗止めた。まだ勝ち越せるぞ。

貴景勝×朝乃山。大関対決ですね。朝乃山突き押しに変えましたね。貴景勝は絶対につかまらないという感じ。繰り返し当たっていきましたが、貴景勝がひらりと当たりをかわしてはたき込みました。ああいうところある。やっぱり朝乃山も貴景勝をつかまえるまでにはいきませんでした。

正代×照ノ富士。照ノ富士はチャンス到来。相手はマサヨとはいえ絶対に負けたくないですよね。照ノ富士立ち合いで左前まわし、がっちり引いて寄り切りました。これで3敗で並びました。マサヨは気迫負け。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。