「タゴヴァイロアがわれわれのQB」と何度も答えさせられるフローレスHCへ

今日は久しぶりに山歩きをしてみたマイク松ですこんにちは。もう十分寒くなっていて、外でコーヒー作って飲んだりするとおいしい季節になりました。やってみました。

さて、いるかのHCはフローレスさんという人なのですが、最近いつも同じことを聞かれて、同じように返しているんです。それはいるかのQBはタゴヴァイロアという難しい名前の人なのですが、いつも「ほんとにこの人QBなんですか?」「ワトソンじゃだめなんですか?」と聞かれて、「タゴヴァイロアがわれわれのクオーターバックやで」と返しているのです。

これはシーズンが始まるずっと前からいわれていて、シーズンが始まってもいわれています。まあタゴヴァイロアが骨折したのもよくないのですが、同じことを何度も聞かれるのっておかしくないですか?みなさんが恋人やパートナーがいらっしゃるとして、「その人ってほんとにあなたの?」「他の人じゃないんですか?」って何度も聞かれたらたぶんキレるんじゃないでしょうか。

でもその人をなんもわかってないあほと決めつけるのもよくないですよね。どういうことなんだろうと考えていたら、おもしろい記事を久しぶりに見つけました。

ゴリラを見逃すな!

DPZのちょっと前の記事で、ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、ご存じない方は時間や場所に注意して読んでください。めちゃくちゃおもしろいので。

そこでいわれているのは、すんごい錯覚で、どう考えてもわかるゴリラがみえなくなることがあるというものです。久しぶりにこれを見たときに気づいたのですが、メディアはタゴヴァイロアが見えてないんじゃないですかね?「HCはタゴヴァイロアとかいうよくわからんことをいってるけど、そんなのどこにいるんだ?」と思っていたら、そりゃ何回も聞いてしまいますよね。そこのずれを直してあげる必要があるでしょう。その手段を考えてみました。

1. 名前を書いてあげる

おこさんがものをなくさないようにするには、全部に名前を書くことでしょう。今聖子ちゃんの特番みてるのですが、なぜか胸に「ジャパニーズ」と書いたバックダンサーがいいダンスをしています。これも全然わからないのですが、少なくともタゴヴァイロアは胸に「タゴヴァイロア」とカタカナで書いておいてください。背中には名前書いてありますからね。カタカナで書いておけばメディアも「あいつ誰なんですか?」って聞いてくると思います。そのときにフローレスHCは「あの人はタゴヴァイロアといいます。われわれのクオーターバックです」と答えてください。

2. 質問は全部タゴヴァイロアに答えてもらう

本人がいないところで質問するからめんどくさいのです。すべての質問はタゴヴァイロアに答えてもらいましょう。さすがに「あなたがほんとにQBでいいんですか?」みたいに聞くのは気まずいと思います。

3. タゴヴァイロアにHCをやってもらう

2.を実行しても気まずいんでやっぱりHCに聞きたいんですけど、とメディアがやってくることもあるので、タゴヴァイロアにHCをやってもらいましょう。もちろん質問コーナーをやるHCということで。残りの仕事はフローレスほかがやるといいでしょう。

4. 呼び込みくんみたいな装置を作ってずーっと流す

ジャパンにはお店でひたすら音楽や売り文句を流すことがありますが、代表的なのは呼び込みくんです。「No.4」という病的なほど頭に残る曲をひたすら流し続けることができます。これに「いらっしゃいませいらっしゃいませ、本日はマイアミ・ドルフィンズにおこしいただきありがとうございます、ドルフィンズのQBはタゴヴァイロア、タゴヴァイロアでございます」とひたすら流しておきましょう。メディアにもチームにもその方針は伝わると思いますが、「No.4」が頭に残ってしょうがないという課題は別に対処してください。

5. センキョカーを雇う

ジャパンにはセンキョカーという不届き千万な制度がまかり通っています。センキョ期間になると自分の名前を大音量で連呼してまわっていいというもので、ジャパン以外ならまず爆破されると思います。でも事態を打開するために仕方ないです、ジャパンのセンキョカーを輸入して、「いるかのQBはタゴヴァイロア、タゴヴァイロアでございます、よろしくお願いいたします、タゴヴァイロア、タゴヴァイロア、タゴヴァイロアでございます」と連呼してもらいましょう。センキョカーは爆破されるかもしれませんが、タゴヴァイロア=QBというのは伝わるかもしれません。

6. センキョポスターをはる

ジャパンのセンキョでは、候補者のポスターをはることになっています。だいたいすんごい若い頃か大幅に加工された写真が使われるので意味ないのですが、ここは仕方ない、タゴヴァイロアのセンキョポスターみたいなのを「いるかのQB」というタイトルをつけて、そこら中にはりましょう。シーズンが終わったらはずしましょう。落書きされますからね。

7. セイケンホーソーを流す

ジャパンのセンキョでは、政党の主張を放送することになっています。いろいろどうにかならんのかと思うのですが、アメリカではばんばんCM流すらしいじゃないですか。ここはHCとタゴヴァイロアでセイケンホーソーを作って、どんどん流していきましょう。おかねは球団に払ってもらいましょう。

こう考えていくと、完全に他国からみたら非常識なジャパンのセンキョの慣習が、意外に使えそうな感じですね。うまく活用してメディアに納得してもらいたいですね。センキョカーはくれぐれも爆破されないように、装甲車を使うといいですよ。

カテゴリー: NFL パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。