NFL2010 week5 NYG@HOU

エスパーを雇えないか。A-岡田そんなこといってたのかと思うマイク松ですこんにちは。雇えるとは思うのですが、まずはエスパーをどうやって探すかですね。求人広告かな。

◎エスパー急募◎

【急募】ドラフト会議での抽選のお仕事です!短期☆高報酬☆

弊球団では、超能力によって当たりくじを引くことのできる超能力者の方を募集しています!
簡単なお仕事です!経験者優遇!年齢不問・秘密厳守・交通費全額支給(ただし日本国内に限ります)

*ドラフト会議(2010.10.28 @グランドプリンスホテル新高輪)での重複指名時の抽選
*面談時、簡単な超能力の試験がございます(ESPカードによる)
*拘束時間は超能力発揮の条件によって異なります
*単独指名成功に寄与することができる能力をお持ちの方が望ましい(報酬応相談)
*憧れのA-岡田監督のサインボール付き

お問い合わせ:スクッリオバファローズ 編成部 TEL: ○○○○-××××

今日はNYG@HOU。最近好調ですし、超能力とか使わなくても大丈夫!NYGをなんとか倒してほしいです。なにしろ今地区首位ですからね!

week5, NYG@HOU。実況は松野さん、解説は輿さん。

HOUオフェンス。最初はフォスターのランかと思ったらプレイアクションでTEダニエルズのスクリーン。大きく前進しました。しかしそのあとはきっちりパスプレーをつぶされてパント。

NYGオフェンス。いきなりブラッドショーがロスタックルされる。サスペンションあけのクッシングもイーライにプレッシャーをかけ、ノイズでタイムアウトを使い、パスも通らずパント。さんざんなファーストドライブ。いいぞよ。

HOUオフェンス。ランは出ていたが3rdダウンでパスが通らずパント。

NYGオフェンス。今回はランブロックとランアフターキャッチのブロックがとてもうまくいって前進。ブラッドショーのランが出ます。そしてニックスへのパスが通ってTD!NYGが先制しました!うーんディフェンスがなかなか止められませんでしたね。

HOUオフェンス。ゴフがすばらしいタックルでロスさせる。そしてジョンソンに投げたパスをウェブスターがINT!うわー狙ってましたねー。

NYGオフェンス。いいランで進んだあと、またニックスがいいランアフターキャッチでエンドゾーン寸前に!DBがまくられてしまいました。そしてジェイコブスがごりっとねじこんでTD!追加点とられたー!

HOUオフェンス。タックのプレッシャーでなかなかうまくプレーできず。3rdダウンでブリッツが盛大に入って投げ捨て、パント。

NYGオフェンス。ニックスがすごい活躍。輿さんも「ニックスに投げまくり捕りまくり」といってました。そしてニックスがまたTDキャッチ!あいつなんとかして!

HOUオフェンスは反則で中央から。ウォルターとダニエルズを中心にパスプレーを展開。よしよし。しかしレッドゾーン前で止められてしまいFG。これは決まりました。でも3TDに3点では遠い。

NYGオフェンス。ランはよく出ていたが、今回のドライブはパスが通らずパント。助かる。反則のオフセットについて解説になっていたもと審判がコメントしてました。そして今日はパントのたびに反則が起きる。なにやってますか。

HOUオフェンス。タックとユメンヨラがいっせいにショーブにおそいかかってうまく投げられず。パント。別にCHIだけじゃないよ。

NYGオフェンス。ニックスにロングパスがばっちりワイドオープンで通ったがこれをドロップ。助かります。HOUのルーキーCBジャクソンがさんざんにやられてる。ここはFGにおさえましたが加点されて前半終了。NYG 24-3 HOU。どういうことだ。

後半、NYGオフェンス。ここはランをしっかり止めてパント。もう1点もやるな。

HOUオフェンス。ようやくアンドレ・ジョンソンにロングパスが通ります!よっしゃ!と思ったらユメンヨラにはたかれてファンブルロスト!…しょんぼりです。

NYGオフェンス。いい地点からでしたがトリッピングの反則があって大きく前進。そしてCBマクマニスがロールアウトからのパスをうまく前にはいってINT!ようやく守備のいいプレーでました!

HOUオフェンス。こちらもクラックバックブロックの反則があって罰退。アンドレもがんばってますが足を痛めていてなかなかトップスピードに出ません。パスも通らずパント。しっかり!

NYGオフェンス。クッシングのプレッシャーがかかるようになってきた。そこでロングパスを投げたところ、ルーキーCBジャクソンがINT!がんばってリターンしました。ようやくやり返した!

HOUオフェンス。すぐにアンドレにパスを通し、チャレンジされないうちにウォードにランをさせてTD!ようやくTDとれましたわい!ジャクソンナイス!

NYGオフェンス。マリオ・ウィリアムズもようやくのってきたところですが、ニックスにパスを通して前進。サイドライン際でよく反則が起きてなかなかオフェンスが切れません。レッドゾーン手前でなんとか止めますが、FGは入れられてしまいました。

HOUオフェンス。アンドレにいいパスが通りますが、タックがショーブをサック。HOUはシーズンチケットの売り上げがよくて、シーズンチケット以外のチケットは7000枚くらいらしいです。今日のお客さんは70000人以上。すごい。といっている間にパント。あー。

NYGオフェンス。ジェイコブスがボールコントロール。しかしエクスチェンジミスがあって進めずパント。

HOUオフェンス。ショーブが器用にショベルパスを投げるがフォスターとれず。パスが通らずパント。あー。このパント中にも反則が。どうなってるんだ。

NYGオフェンス。FGとられてなかなかしょんぼりしているHOUディフェンス。ニックスにぽんぽんパスが通ります。レッドゾーン手前まで進まれてFG。と思ったらFGでオフサイドがあって1stダウンをプレゼント。最悪や。ランランで攻めて、スティーブ・スミスがTDキャッチ!とどめさされましたね。このあとも点が取れず試合終了、NYG 34-10 HOU。

好調を持続してNYGというかイーライをぼこるかと思っていたのですが、逆にぼこられてしまいました。TOHOHO。

HOUはパスは止められてもランでぼこるというプランも抑えられトータル24yds。パスもなかなか伸びずニックスにカモられてしまいました。ディフェンスはまずまずがんばっていたのですが、ジャクソンにはまだ荷が重かったか。しかしこれをいい経験にして成長してほしいと思います。

コメントしてください