ラッキーチャームが足りなかった・・・

最終試合にて、オリ、散りました!富井です。

いやー、最終戦の元気の無さ、ほとんどお通夜のようなベンチを見ていると全く逆転できそうにありませんでした。サッカー的に言うと「得点の匂いがしない」ってやつですか。得点の匂いどころか、加齢臭が漂うためか、CMもサントリーの加齢臭を絶つ石けんばっかりだったし。

珍しく応援ファックスもたくさん送られてきたみたいで(オリックス戦であんなにたくさんメッセージが読まれるのを初めて聞いた)、京セラドームもお客さんが入っていたんですけどね。

あのベンチを見ていると、やっぱり田口壮をクビにしたのは失敗だったと思いますよ。せめて坪井(やっぱりクビ)や北川(怪我)、下山(怪我)の誰かはベンチに欲しかった。A-岡田の恐怖政治は確かに強くはなるけど、ここ一番でのびのびやる力を引き出すことはできなかったのかな。西武の勝負強さとの違いはそこなのかと思いました。

それにしても、1ゲーム差を最後で逆転されるとは、ドラマチックな幕切れですね。去年も3ゲームを残したぐらいでちぎられ、あと1歩があと1毛まできたのですから、来年はAクラスを目指せるでしょうか。A-岡田のチームの理想に近づくにはあと打てるキャッチャーが足りないんですよね。伊藤が怪我をしなければ、それからT-岡田が去年ぐらいの成績を残せば、坂口が赤星並の盗塁をするようになれば優勝も狙えるチームになると思うのですが・・・うーむ。

クライマックスシリーズはソフトバンク、日ハム、西武になりましたが、このイケイケの西武をソフトバンク、ハムが止められるか、なんか去年のロッテのような匂いがするだけに気になりますね。

コメントしてください