第46回スーパーボウル:NE.vs.NYG

今日はいろんな人に「スーパーボウルの話をしないで」とお願いしていたマイク松ですこんにちは。本当です。おかげで大丈夫でした。

さて、今日はスーパーボウルの日です。いい試合になりますように。

第46回スーパーボウル、NE.vs.NYG。実況は松野さん、解説は河口さん。

NYGオフェンス。ブラッドショーのランから。しっかり止められるが、クルーズに通して1stダウン。レシーバーに投げ分けて前進。ランパスのバランスもいいですね。レドリックがイーライをサック!よくカバーされてました。そして3rdダウンでアンダーソンが強烈なサック!パントに追い込みました。ディフェンス集中してます。しかしパントもとてもよかった。

NEオフェンス。ブレイディがプレッシャーから奥に投げるもレシーバーおらず。エンドゾーン内でインテンショナルグラウンディングをとられ、セーフティになりました。思わぬ形でNYG先制!

NEキックオフでNYGオフェンス。ブラッドショーがタックルをかいくぐり、ライン際を走って前進!調子でてきてますね。あっという間にレッドゾーン近く。プレッシャーを感じてもしっかりパスを通します。クルーズにパスを通すもいいストリッピングでファンブルになるが、交代違反でそもそも無効。あーあ。そしてクルーズに通してTD!きました!追加点!ディフェンス何やってんねん。

クルーズのセレブレーション、サルサダンスは1回こっきりだったけど、周りのみんなが絶対やれっていってて続けてるらしい。

今日の両チームは29人のドラフト外選手がいるらしい。すごいいい選手がドラフトにかからなくてもいるんですね。

NEオフェンス。グリーンエリスのランを加速前にタックルするロス。おのれ。ブランチに通してダウン継続。そこからウェルカーにぽんぽん通します。さすがホットライン。レッドゾーンに入りました。うわもう1Q終了ですか。早い。しかしここからしっかり守られて、FGになりました。TDとっときたかった。

NYGオフェンス。ジェイコブスのランでダウン更新。力強いですね。ディフェンスもしっかり守りますが、ニックスに通して1stダウン。パスプロがもってます。しかしここはパント。

NEオフェンス。ピエールポールのお父さんがきてますね。こたえるようにディフレクト。でもお父さんは目が見えないらしく、音できいてるらしい。ユメンヨラのプレッシャーが効いて3&out。

NYGオフェンス。ランが出てますねー。プレーの組み合わせでランが出るようになっていると河口さん。ジェイコブスがショートヤードをがっつりとりましたが、ホールディングがありました。パントになりましたが、スーパーパントがありました。今日はスペシャルチームも気合い入ってます。

NEオフェンス。ウッドヘッドのランが出ました。よしよし。そしてようやくグロンカウスキーにパスが通りました。これは大きい。2ミニッツに入りました。パスが通るようになってきた。しかしオフェンスホールディングがありました。これはあかん。しかしリズムを取り戻したブレイディ、ヘルナンデスに通して難なく1stダウン。ノーハドルからウェルカーに通してレッドゾーンに近づきます。ウッドヘッドへのパスで前進しますが、ピエールポールのロスタックルがここで炸裂!また勢いをたたれたかと思いましたが、じっくりプレッシャーをかわしてブレイディからウッドヘッドにTDパス!ようやくきました!NE逆転!96ydsスコアリングドライブはスーパーボウル史上最長だそうです。

NYGオフェンス。フレッチャーがリターンにすごいタックル!このままニーダウンで前半終了、NYG 9-10 NE。

ハーフタイムショーはマドンナ。古代の兵士がすごい感じでマドンナを運んできました。すごい。どこまでも53歳の体とダンスじゃない。周りのダンサーも超絶一流。綱渡りの人すごすぎる。1曲終わってないのに、もうおなかいっぱいだ。古代のチアみたいなステージもまわりのダンサーがまったく乱れがない。ドラム隊ががっつり出てきた。でちょっと照明が変わったらそれがゴスペル隊になってた。壮大な歌のあとにマドンナ消えていって世界平和の文字。何もかもが完璧。世界最高のスタッフとキャストをそろえても色あせるどころかますます輝いて中心に君臨するマドンナ。すごい訓練を積んで太ももを痛めたりしていたらしいけど、なんというかマドンナ準備しすぎ。準備不足のすべてのスポーツ選手にいいたい、マドンナはあそこまで完璧に準備していたよ。世界平和っていうけど、世界中の人に勇気を与える、53歳のスーパーエンターテイメントショー。

後半、NEオフェンス。最初におちょへのパスが通った。おちょ!そしてウッドヘッドとグリーンエリスのランが出る。なんだろう、アジャストか。そしてヘルナンデスへのパスでTD!らくらくTDという感じですね。なんだろうこの違い。

NYGオフェンス。ディフェンスの集まりがいい。ニックスに通して1stダウン。ニックスのアクロスのパターンがよく通る。ライン際のパスにパトリックちゃんがハードタックルでディフェンス。いいタックル。FGで5点差になりました。

NEオフェンス。ピエールポールが脳しんとうか倒れてしまうが、場内からJPPコールで起き上がった。かっこいい。そしてタックがブレイディをサック!パントに追い込みました。

NYGオフェンス。ニックスへのパスとジェイコブスのランで前進。止まりませんね。悪い流れだ。しかしニンコビッチがサックしてFGにおさえました。じりじり追いついてくる。そしてブレイディは肩を痛めたみたいだけど気にせずがんばる。

NEオフェンス。ラッシュをかわしたブレイディがグロンカウスキーにロングパスを投げるが、ブラックバーンがINT!ぐわー!!ブラックバーンは一度NYGを解雇され、数学の先生になろうと思っていたらしい。呼び戻されてスーパーボウル出場。すごい。

NYGオフェンス。スパイクスがファンブルフォースしたがNYGリカバー。おしい。3rdダウンでニックスに通す。今日はニックスでいくみたいですね。と思ったらクルーズに2つ通します。すごい狭いところを通してる。相手陣に入りますが、うまく守られてパント。よく守った。

NEオフェンス。危険地帯でしたが3rdダウンでウッドヘッドにパスを通して危険地帯脱出。ウェルカーのリバースで前進。確実にパスを通すブレイディ。すばらしい。しかし中央から押し込めずパント。パスが通らずがっくりするディフェンス陣。

NYGオフェンス。マニンガムにロングパスが通った!一気にフィールド中央!でかい。やばい。徐々にFGレンジに入ってきた。ニックスに通してレッドゾーン!あー。ブラッドショーがホールを抜けて、時間を使うためにエンドゾーン前でブレーキをかけますが、入ってしまいました。逆転TD!やられましたね。でもブラッドショーの気持ちもわかる。

NEオフェンス。ブラッドショーがくれた1分弱をうまく使いたいです。しかしパスが通らない。きつい。そしてタックがブレイディをサック!ここで出た!しかし4th&16でブランチにパスを通しました!まだ終わらない。NYGも交代違反で応援。最後のパスはエンドゾーンに届きますが、レシーバーには収まりませんでした。試合終了、NYG 21-17 NE。

なんとなくこんな結果になる気はしていたんですよね…。それでもNEはよく闘いました。よかった。いい試合でした。そもそもNYGをスーパーまでいかせてしまったのが悪かったんだ。イーライもよかったけど、DLとOLがよかった。あいつらがすごかった。

…これで今年のフットボールシーズン終わりかと思うとまだ実感がないですが、今年はロックアウトでなくなるかもしれなかったんですよね。それなのにほんとにいいシーズンでした。よかったです。

今日でいえばとにかくマドンナ。年じゃないわ。器が違いすぎるとはいえ、日本の音楽業界もまだまだやること多すぎるわ。

カテゴリー: NFL パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。