星野監督、迷子事件の恩人と再会、ほか

寒い、寒い。富井です。こんなに寒くてすることのない日はスクラブルにはまっています。今、タブレットでも出来るんですよね。ドロイド(機械)相手にコテンパンにやられています。一度ぐらい勝ってみたいものです。

さて、野球のキャンプも1週間以上経ち、おもしろいニュースもちらほら出てきましたね。

まず、なんといっても去年キャンプ初日に迷子になってしまった星野さんの話題。昨年その迷子を救ってくれた小学生3人と再会したらしいです。3人とももう中学生。大きくなりましたね。もし、あの時「どこへ行くんですか」と声をかけてもらえなかったら星野さんはどうなっていたのでしょうか。捜索隊が出るようなことにならなくて本当に良かったですね。

今年の話題といえば横浜の中畑監督一色ですね。迷子になるという他の人を巻き込む話題ではく、一人ではしゃいでそのままインフルエンザで隔離という離れ業。寝込んだ間に何を食べたかまでが記事になるなんて、生まれながらにして凡人とはどこか違うんでしょうね、やっぱり。カープの野村監督なんて何しているのか見出しを拾い読みするだけでは伺いしれません。まあ、監督が目立てばいいってもんじゃないですが、もう少し、こうおもしろい事件を起こしてほしいですね。そう、「DH今村」級の事件を

ハム(ダルビッシュ)、ソフトバンク(和田・杉内・川崎)と中心選手がメジャー等へ流出したことで相対的に戦力が向上しているのではないかという噂のオリックスはたまに岡田監督がぼやいている程度で例年通りあまり記事はありません。が、金子千尋が投球練習中止というのがヤフーにまで出ていましたね。うーむ、心配。

それからオリックスを戦力外になってしまった田口はアメリカから戻ってきて関西でトレーニングを続けているようです。まだ投げられないみたいですが、田口の元気な姿を今年も見たいなあ。

カテゴリー: 野球 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。