NFLドラフト2012(1):1巡指名をチェック

当サイトがとりあげるべきニュースが電撃的に登場。もちろんちゃんとみているマイク松ですこんにちは。いきたいなー焼き肉屋。2日後にみっちりとりあげますから、もうちょっとお待ちください。

さて、いよいよ今日はNFLのドラフトですね!年に1度のイベントです!まず初日は1巡指名が終了。結果はこうなりました。

順位 チーム 選手
1 IND アンドリュー・ラック(QB)
2 WAS ロバート・グリフィンIII(QB)
3 CLE トレント・リチャードソン(RB)
4 MIN マット・カリル(OT)
5 JAX ジャスティン・ブラックモン(WR)
6 DAL モリス・クレイボーン(CB)
7 TB マーク・バロン(S)
8 MIA ライアン・タネヒル(QB)
9 CAR ルーク・クエクリー(LB)
10 BUF スティーブン・ギルモア(CB)
11 KC ドンタリ・ポー(DT)
12 PHI フレッチャー・コックス(DT)
13 ARZ マイケル・フロイド(WR)
14 STL マイケル・ブロッカーズ(DT)
15 SEA ブルース・アービン(DE)
16 NYJ クイントン・コプルス(DE)
17 CIN ドレ・カークパトリック(CB)
18 SD メルビン・イングラム(DE)
19 CHI シェイ・マクレリン(DE)
20 TEN ケンダール・ライト(WR)
21 NE チャンドラー・ジョーンズ(DE)
22 CLE ブランドン・ウィーデン(QB)
23 DET ライリー・リーフ(OT)
24 PIT デビッド・デカストロ(G)
25 NE ドンタ・ハイタワー(LB)
26 HOU ホイットニー・マーシラス(DE)
27 CIN ケビン・ジートラー(G)
28 GB ニック・ペリー(DE)
29 MIN ハリソン・スミス(FS)
30 SF A.J.・ジェンキンス(WR)
31 TB ダグ・マーティン(RB)
32 NYG デビッド・ウィルソン(RB)

モックとだいぶ違ってますよね…。結構動きがあったみたいで。

でもいるかは、念願(ファンにとっては悲願)のQBライアン・タネヒルを1位指名することができました。まじほっとしました。今回はニューヨークで開催されて、会場のNYJファンから、同じ地区にくるタネヒルに過大評価だとやじがとんでいたそうです。サンチェスとティーボウもってるオマエらにはいわれたくない。ギャラードとムーアしかいないいるかがQBを指名して何が悪いんだ。その格差を埋めるのがドラフトなんです。ティーボウよこしてからヤジれといいたいですね。とにかくタネヒルは先輩から先発を奪う意気込みでやってください。奪えるし!

いやーいろんな動きがあったのにタネヒル残しておいてくれてほんとにありがとう。正直QBなら誰でもよかったんですよ。でもNo.3QBで十分。ほんとよかった。じゃあ残りのニュースみていきましょう。(ついでっぽく)

全体1位は予定通りINDがラックを指名しました。よく考えてみるとINDの1位指名っておでこ以来なんだそうですね。ひょっとしてINDすごいんじゃないですかね。2位はこれまた予定通り、WASがRG3ことグリフィンを指名。力強く意気込みを語るRG3、そろそろWASを復活させてください。オマエを手に入れるために高い代償を払ってるんやから。

ここから初日は荒れ模様に。まずCLEがトレードアップ!1つ順位を上げて、全体3位でRBトレント・リチャードソンを指名しました。モックでは4位でもCLEはリチャードソンとみんながいってたのになぜなんだろう。MINというより他の人がMINとトレードアップを画策していたのかもしれないですね。MINは1つ下げてCLEからドラ1交換+ドラ4、ドラ5、ドラ7ももらって、なおかつ予定通りOTマット・カリルを指名。これはおいしすぎますね。大・成・功!ポンダーも信用&大事にされてるみたいでよかった。

続いてJAXもトレードアップ!全体5位のTBと自分たちの7位+ドラ4で交換し、WRジャスティン・ブラックモンを指名しました。モック的には7位でディフェンスという指名でしたが、ギャバートのターゲットをFAとともにそろえてきた形。オフェンス力アップですね。手強そう。

さらにDALが奇襲トレードアップ!誰も予想してなかった形でSTLの全体6位と、自分たちの全体14位+ドラ2を交換し、CBモリス・クレイボーンを指名してきました!どうやらDALはクレイボーンにまったく接触してなかったみたいで、クレイボーンもびっくりすわスガノかと思いましたが、どうやら家族はみんなDALファンだったようで、すんなり落ち着きそうです。よかった。ドラフト指名がいやで1年浪人とかないですよね☆

当初5位ではクレイボーンを指名するといわれていたTBですが、トレードダウンしてクレイボーンをとられてしまったため、7位で選んだのがSマーク・バロン。モックでは14~16位くらいといわれていたのですが高評価。TBなら間違いないでしょう。そして8位はいるかがタネヒル。残しておいてくれてありがとうー。

9位のCARはLBルーク・クエクリー。LB全体最初の指名ですね。BUFは10位でCBスティーブン・ギルモアを指名。よかったね。KCは11位でDTドンタリ・ポーを指名。いいランストッパーをとることができました。

12位でPHIがトレードアップ!SEAの12位と、自分たちの15位+ドラ4、ドラ6と交換で、DTフレッチャー・コックスを指名しました。KCにポーを指名されたので、コックスは渡さんぞということなのでしょうか。ARZは13位でWRマイケル・フロイドを指名。全体的にDALの奇襲で少しずつモックとずれてきてますね。

14位にトレードダウンしたSTLはDTマイケル・ブロッカーズを獲得。今回14位になる以前に、もともと全体2位をもっていたSTLはWASに2位をあげて、かわりに全体6位+ドラ2+来年のドラ1+再来年のドラ1をもらっています。今回のわらしべ長者ぶりはすごいですね。同じくトレードダウンしたSEAはDEブルース・アービンを獲得。オマエ誰だよと全米騒然。誰も予想してなかったそうです。そういう人はきっとやってくれるよ。

NYJは16位でDEクイントン・コプルスを指名。これは賛否両論らしい。よその指名をヤジってる場合じゃないよファンも。前にSTLからもらった17位でCINが指名したのはCBドレ・カークパトリック。18位にはSDがDEメルビン・イングラム。19位でCHIはDEシェイ・マクレリン、20位でTENはケンダール・ライトを指名します。このあたりはアップダウンはなく、モックでも近辺であげられていた人たちです。

ここでNEがトレードアップを敢行します。NEといえばやりくり主婦としてトレードダウンが常套手段だったのですが、今年は積極的です。CINの21位を、自分たちの27位+ドラ3でゲットして、DEチャンドラー・ジョーンズを指名しました。

続いてCLEは2つめのドラ1をもっているのですが、それで全体22位でQBブランドン・ウィーデンを指名しました。マッコイの競争相手をドラ1で指名したことで、マッコイもがんばらないといけませんね。ドラ1でRBとQB、CLEも気合い入ってますね。

DETは23位でOTライリー・リーフ、24位のPITはGデビッド・デカストロを指名しました。そしてまたNEがトレードアップ!2つめ!DENの25位と、自分たちの31位+ドラ4を交換して、LBドンタ・ハイタワーを指名しています。21位のDEチャンドラー・ジョーンズとあわせてディフェンスの中心選手をゲット。うまく年によって戦略を使い分けてるんですね。ファンも満足やろとのこと。

26位でHOUはDEホイットニー・マーシラスを指名。スーパーマリオいなくなっちゃいましたからね。CINはトレードダウンしたもう1つのドラ1の27位で、Gケビン・ジートラーを獲得しています。28位のGBはDEニック・ペリーを指名。どうやらOLBとしてとったようで、またおそろしいLBがGBに入ったことになります。頼もしい。

ここでMINがトレードアップを敢行。2つめのドラ1、全体29位をBALから、ドラ2+ドラ4と交換して、Sハリソン・スミスを指名しています。どうしてもほしかったのかな。BALはドラ1指名なしに。30位でSFはWRのA.J.ジェンキンスを指名。SFは30位なのに指名の人をすでに決めていたそうで、その千里眼にNFL.comも脱帽。

続いてTBもトレードアップ!DENの全体31位+ドラ4と、TBのドラ2+ドラ4を交換して、そのドラ1でRBダグ・マーティンをゲットしています。今年はDENはドラ1なし。最後にNYGは全体32位でRBデビッド・ウィルソンを指名。ジェイコブスのかわりになれますかね。

ということで今年のドラフト初日終了。結構いろいろ動いたような気がしますが、毎年こんなもんでしたっけ?でもとにかく、いるかがタネヒル指名してくれてよかったわ。ありがとうタネヒル。オマエに感謝。

カテゴリー: NFL パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。