NFL2010 week8 BUF@KC(メモ)

・この間の日本シリーズ第6戦で、ラジオ観戦をしながら九州場所の番付発表をまとめていればよかったんだと気がついたマイク松ですこんにちは
・後悔先に立たず
・今日は日本シリーズのあるおかげで(うれしいことですが)全然みられなかったNFLのBUF@KCをみておきます
・しかしこれが日本シリーズ第6戦の二の舞になるとは、そのときは気づかなかったのです…

・week8, BUF@KC
・結論から言うと拙攻拙攻の泥仕合でした
・日本シリーズ第6戦もこれを見習ったかと思うほど
・相手はまだ初日がでてないBUF
・チャールズもトーマス・ジョーンズも絶好調、ランで274ydsをゲイン
・パスもそれなりに出て140yds、キャッセルもレシーバー陣もまずまず

・でもなぜ点がとれない

・ヘイリーHCも4th&1でパスをコールしたり、チャレンジすべきときにチャレンジせず、そうでもないときにチャレンジしてタイムアウトを使ったり
・もたもたしているうちにBUFにTDをとられ、オーバータイムに
・オーバータイムでも両方でパントパントのあと、BUFがFGトライ
・これで負けたらしゃれにならんぞと思っていたら、FGは失敗、まあ53ydsやし
・そのあとKCも39ydsFGトライ、これは勝ったなと思ったらものすごいフックして近距離をはずしてしまいます
・OTも終了寸前に萌秋のキャッチで前進、35ydsFGトライに
・今度こそ決まってようやくKC勝利、あぶねー
・試合が終わってみんな喜びすぎ

・NFLウィークリーでヘイリーHCがロッカーで「誰も集中力がとぎれず、一丸となって戦っていた」とスピーチしてましたが、こちらの集中力はとぎれまくっていました
・ともあれKC勝利、よかったですな
・それよりOAKが強くなってる、どういうことなんですか

コメントしてください