新・黄金時代から新・暗黒時代へ!その中で連敗が12で止まったぞ!!

驚きました。
「来期岡田監督と契約せず」という情報から3日ほどしか経っていないというのに「岡田監督休養」の知らせ。からの即日の解任とのニュース。しかも内々では話が進んでいたというオチでなくて、出勤したらそのまま帰されるという仕打ち。「一体どこのブラック企業ですか?」と聞きたいけれどそれは自分がファンクラブにも入っているオリックスバファローズだったというお話。

岡田監督は本当にお気の毒で・・・いくら成績が低迷しているからといっても、ここまで面子をつぶされるようなまねはしてませんよ。連敗だって9連敗ぐらいからやっと世間が気づくレベルじゃないですか。全くノープロブレム。もうファンだって成績を見てないですよ。最近、勝ってないなぁと思っているか試合を見てないかのどちらか(ちなみに私は後者)です。阪神みたいに成績の低迷から観客が1万人以上減ってるというわけでもないです。甲子園が危機的状況だと騒いでいる2万6千人だって京セラドームなら「今日はお客さん多いね」というぐらいですよ。

今年のスローガンは「新・黄金時代へ」でしたが、イデホという素晴らしい打者を獲得するなど補強したものの、結局去年の終盤の失速が今シーズンもずっと続いていたということになるんだと思います。そしてそれはやっぱり田口の解雇から始まっていたんじゃないでしょうか。あの解雇も岡田監督が戦力外にしたのかと思いましたが、今回の解任劇を見ていると違うような気がしてきました。結局選手とかコーチ陣ということ抜きにチームをどうしていくのか大局的に考えられる人が編成権を持ってないんでしょうね。だからチームは弱いし人気もない。私はファンクラブに入って3年になりますが現場スタッフはここ数年チームの魅力を増やそうとがんばっているなと思うのです。しかし・・・上が駄目だとこうなっちゃうんですね。

球団新記録を打ち立てた12連敗が13連敗にならなくて本当にほっとしましたが、これからこのチームはどうなるのでしょう。監督もヘッドコーチも休養(解任?)した後代行監督を務めるのがもはや代行のプロ、森脇さん。今日の勝利は森脇さんのがんばりもあったと思うけど、森脇さんもあと数試合やった後はどうなるのかなあ。このチームには大石監督の前例があるので、これから連勝で終わったとしても「来期こそは森脇監督で優勝」という夢はあまりにも抱きにくい。かといって、どんなに有能な監督を連れてきても変わるとは思えないなあ。仰木さんならどうにかできるかもしれないけど。

などと考えるうちに、また監督がころころ変わるあの暗黒時代が再来する気がしました。トンネルを抜けたらまたトンネル。もうこれを打開するには監督はさておき、球団社長に元セレッソ・日ハムの藤井純一さんにきてもらえばいいんじゃないですかね。くじ運もエスパー並みに抜群の方ですし。藤井さんじゃなくても、トップは今までのオリックスと全く関係のない人にきてもらって長期展望ができるチームに改革する。それから田口壮を球団にお迎えする。もうラッキーチャームの力を借りるしかないですよ。もうそうするしかないよ。

ちょっと悲しくなったので、勇み足に替え歌をつくってもらいました。オリファンの人は悲しくなるかもしれませんが、そんな人そんなにいませんよね。

今日から休養へ (もとねた:狩りから稲作へ)

強いオリ 弱いオリ どっちが好き?
強いオリ 弱いオリ どっちが好き? どっちもオリ。

ドラフト指名でこけてた
あのころのくじ運悪かった
下位は毎年ばたばた
Bクラ移動するいつしか
リードしたら抑える平野
でもリードは奪えぬ皆そう
西戦闘員 ローテ先発要員
燃えさかる肩の痛みで入院
オールドユニまとう 企画磨く
花火終われば 客は立ち去る
CSつれてく はずも差開く
けが人がふえて 連敗増えてく

強いオリ 弱いオリ どっちが好き?
強いオリ 弱いオリ どっちが好き? どっちもオリ。

あなたとともにいたいけど
本部長の思いはもう揺れない
どこへもいかないでずっとここにいて
私の願いもむなしく途中で休養

若手中心 オリの消化試合
試そう 使おう オリの消化試合

若手を拾って使った
安達より断然川端でした
年上の選手けがをした
埋まらぬ穴がありました
仮のメンツで試合する
敵は先発燃してる
光り輝く夏の盛り
気がかりはクビのことばかり
イエー ミンチェ また打たれ
勝ち無き荒野 ランナウェイ
そう 行く末 承知の上
忍び寄る恐怖 最下位へ

稲穂の実る時 あなたがクビ?
稲穂の実る時 タカシロがクビ?
どっちもオリ

試合の日一人やってくるポロシャツで
月の明かりも揺れてる
涙ぬぐって今日から休養へ
オリの未来へつながる若手中心

カテゴリー: 野球 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。