フィギュアスケートグランプリシリーズ2012 NHK杯(5):男子シングルFS

レキシ「レキミ」最高です。3曲しかまだ聞いてないけど、フィーチャリングアーティストの実力を120%引き出す曲と、120%のパフォーマンス。レキシの力をびしびし感じてます。エンターテイメントの素晴らしい形だと思うマイク松ですこんにちは。最近の音楽聞いてない人に特に聞いてほしい。レキシはひと味違います。

今日はNHK杯、男子シングルFS。なんか録画に失敗してて、ペアFSとか録画できてないんですが。

フィギュアスケートグランプリシリーズNHK杯、男子シングルFS。実況は曽根さん、解説はホンダバン。

アンドレイ・ロゴジーン。「インセプション」より。4Tはオーバーターンも降りました。ロゴジーンも跳べるんや。3A+3Tはアクセルでオーバーターン、回転は足りてない。もう1つ3A、これは上手く決まってます。もともとアクセルは得意そう。3Fからスピン。ステップは動きが多くて激しい。体力使いそうです。大丈夫か。3Lzはダブルに。3Loは成功。3Tはシングルでコンビネーションにならず。3S+2T+2Tは決めてきました。体力はありそうですがジャンプがそろいませんね。コレオシークエンスからスピンでフィニッシュ。やっぱりジャンプでミスが続きました。キスクラでもやっちまったな的な感じでした。安定感を増していきたいところ。182.39

アダム・リッポン。「Mr.インクレディブル」より。3A+2Tはタッチがありました。あぶないところ。3Sはおっけー。もっと高く跳んでおきたい。3Loはよかったです。ステップはもっと表現するステップであってほしいところ。わりとゆっくりしてます。つなぎの部分はしっかり意識してる構成。後半に入って3A+2Tはなんとかふんばりました。3Lz+2T+2Loはばっちりですね。ドーナツポジションのスピンもいけてる。ここでコレオシークエンスをもってきてます。滑りの質は高いです。スピンから3Lzは手あげ。きれいなジャンプでした。2A、3Fを跳んでフィニッシュ。でももっと芸術的なプログラムを滑ってほしいですね。わりとジャンプ以外の構成が普通で。そんなんじゃないだろと思ってしまいます。210.47。

セルゲイ・ボロノフ。少しでも上にいきたいところ。「ロミオとジュリエット」より。4Tを決めてきました!このクワドルプルの確実さはいったいなんなんだ。3Aも高く成功。3T+3Tもいいですね。スピンからステップは2つに分かれる感じ。地を這う感じ。3Aは手をつきました。3Fはステップからのジャンプ。2A+2T+2T、3Lo、3Sと成功はさせてますがなかなか盛り上がらない単調な構成になってる。こんなんやったっけ。最後のスピンは回転が速くてよかったです。大きなミスはないのになんでこんなにおもしろくないんだ。もっと盛り上がっていいのに。214.88。あーモロゾフが作ってるのか。納得!

リチャード・ドーンブッシュ。「ハーレム・ノクターン」ほか。4Tに挑みますがダブル。続いて4Tは転倒。スライディング的な。3Aはいいジャンプでした。滑りのスピードは速いし、ステップはさすがのおもしろさ。みせますねー。スピンはしっかり。つなぎ部分が多いけど、ちゃんと表現してます。3Lz+3Tは両方とも手あげ。3A+2T+2Loもしっかり決めてきてます。いい流れ。3Loも成功。ちょっとした小芝居を入れるとさすがうまい。3Fはステップからスピードに乗ってました。3Sからコレオシークエンス。コンビネーションスピンでフィニッシュ。途中からのっていけました。結構いい演技でしたね。217.56。

ケビン・レイノルズから後半。クワドルプルを3つ予定してるらしい。全部決まれば。(おきまり) マテュー「ピアノ協奏曲第4番」。4Sはてきぱきと決めました!最初から決まるとは。4T+2Tも決まった!めずらしいな。いけるやんと思ったときだいたいだめなんですが、1A+3Tになってしまいました。がんばれ。ステップはわりと楽しい。スピンを手堅くまとめて後半。4Tはツーフット。惜しい。2A、3F+3Loを決めました!こういうジャンプが跳べるのは強みですが、3Lzは転倒。うーん。3Sからコレオシークエンス。もっとエッジで長くすべってほしいなー。スピンはポジションチェンジをしっかりできました。例によってジャンプがそろいませんでしたが、まあ恒例で。216.26。うーんドーンブッシュの上にいけませんでしたか。

ロス・マイナー。もはや準ホームの日本で輝け!「海賊ブラッド」より。4Sは軸がだいぶ傾いてましたが成功!日本パゥワーや!3A+2Tも決めてますね。3A単独も降りてすぐスピン。シットポジションが低いし回転も速い。おきゃんぴーな神主さんみたいなポーズしてたぞ。3Lz+2Tは成功。つなぎの部分も曲をしっかり表現してますね。ステップはていねいに。後半に入って3Lz+1Lo+3Sを決めてきました!このシークエンスはでかい。スピンは回転が速い。いいエッジワークから3Lo、3Fも成功!これはいい演技。コレオシークエンスになってもスピードが落ちない。イーグルから2A、最後のスピンも高速スピンでフィニッシュ!やりましたね!マイナーのベストな演技ができたんじゃないでしょうか。ミスもなかったし。見事!235.37!おー!税理士みたいに無愛想だったコーチも一転大喜び。

ハビエル・フェルナンデス。このいい雰囲気にのっていこう。チャップリン・メドレー。4Tはステップアウト。めずらしい。4Sはキレも高さも一流でした。すばらしい!2Aは予定では3Aだったかも。ステップはおもしろさを出しながらいい演技も。4Tですごい豪快な転倒をしたあと、なんでもないところで転倒。どこか痛めたか。3Lzはツーフット、3Lo+2Tで持ち直しました。がんばれ。3F+1Lo+3Sはすごいけどあんまり盛り上がらない。結構すごいぞ。コレオシークエンスもよく表現できてます。3Sは転倒しかけてリカバーで逆にすごい。最後のスピンでフィニッシュもあーあという顔になってました。途中まではよかったんですが。どこか痛めてなければいいけど。おっ今度はオーサーきてくれてます。232.78。うわーマイナーに届かず。まじか。

高橋大輔。NHK杯は4回優勝してるんですね。すごい。「道化師」。イケメン道化師。4Tを決めてきました!思わず喜ぶホンダバン。4T+2Tはファーストでツーフット。3Aはしっかり踏ん張っていい流れもつけました。スピンも振り付けの1つにしてますね。ステップは途中何かでつまづいた感じ。でも激しさ一辺倒じゃない、チェンジオブペースが心憎いです。3Aはステップアウトでコンビネーションにならず。3Loはおっけー。3Sはステップからいい流れ。3Lz+3Tを後半に決めてきました。3Fからコレオシークエンス。しっかり盛り上げて、最後は高速スピンでフィニッシュ!完璧ではなかったかもしれませんが、ベストは尽くしましたね。251.51。いい点でました。

羽生結弦。勝ちきれますかね。「ノートルダム・ド・パリ」より。4Tをらくらく成功。でかいジャンプ。4Sはステップアウトもぎりぎりふんばってましたね。3Fもキレあります。レイバックはなにげにビールマンスピン。ステップもエッジワークがとてもなめらかで、一滑りごとに伝わるものがあります。3A+3Tはセカンドのキレがすごい。ステップからの3A+1Tも成功。3Loからステップの中に3Lz+2T。なめらか。最後の3Lzで転倒も、荒川姐さんのイナバウアーをはさんでます。ちょっと疲れてますね。がんばれもうちょっと。コレオシークエンスからスピン。スピンで止まってしまって手をつきました。でもそこで笑って、最後のスピンは切り替えられましたね。なんか最後の笑顔は印象的でした。アメリカ大会のリベンジは少しできたかも。こうやって少しずつ強くなっていけばいいでしょう。261.03。NHK杯初優勝です。

待ってる高橋の顔もおもしろかったです。

○最終結果:
1. ハニュー党
2. ダイスケ党
3. 減税マイナー
4. フェルナンデスの会
5. ドーンブッシュの生活が第一

優勝はハニュー。17歳でNHK杯優勝て。えらいことやってのけましたね。でもこれもハニューレジェンドの1ページに過ぎないのでしょう。体力さえつければもっと上を狙える。ファイナルが楽しみになってきました。2位は高橋。ベストを尽くしていますが、結構差が開いてしまいましたね。ここからどう巻き返すか。まだまだ安定感では上です。

3位はマイナー。さすが準ホーム、というかもう日本はホームです。どうせアメリカではアボットには勝てそうにないし。今年の全米選手権は日本でやってもらいましょう。きっと全米チャンプになれる。4位はフェルナンデス。表彰台はらくらくかと思ったのですが。5位はドーンブッシュ。本来の戦い方ができました。

カテゴリー: フィギュアスケート パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。