ティーボウがやっとNYJから解放されました

木こり:(ぼちゃーん)ああっ!大事にしていた先発を湖に落としてしまった!どうしよう…。

  (湖の中から女神登場)

女神:あなたはよく先発として働いていますね。えらいですよ。ところであなたが落としたのは、このニューヨークの先発ですか?それとも弱い弱いジャクソンビルとか、カンザスシティとか、いるかとかの先発ですか?
木こり:もちろんニューヨークの先発です!!絶対に!!
女神:…。

ウィンウィンの関係とかいいますが、あれを違う言語でいうと面白いんじゃないかと思うマイク松ですこんにちは。イタリア語ならヴィットーリアヴィットーリアの関係だなと思います。たぶん違うけど。

さて、この間ドラフトが終わったNFL。ドラフトの結果は、チームの強化に大きく影響を及ぼします。そして前々からこうなるだろうなといわれていたことがついにおこりました。そう、ティーボウがNYJから解雇されてしまいました

ティーボウはNYJではワイルドキャット要員みたいに使われるといわれていましたが、パスを投げる機会はおろか、ワイルドキャットで使われることも少なく、けがもあって、結局昨シーズンはパス8回39ヤード、ラン32回102ヤードだけでした。ランそんなに走ってたんだという印象。サンチェスがけがしたり、調子が悪くなってティーボウにチェンジということも考えられていましたが、結局サンチェスが調子が悪くなっても、代わりに先発したのはティーボウじゃなくマッケルロイが使われたりして、NYJにきたのはなんだったんだろうという感じでした。

しかし完全に退団濃厚のティーボウをトレードしようという動きはそれほどなく。そして今回のドラフトで、NYJは注目のQBジーノ・スミスを指名。もはやティーボウに用はないということで放出された次第です。

そもそもDENにおでこ神がきてトレードされるときに、ティーボウには2つの選択肢がありました。NYJとJAXです。ここでJAXを選んでいれば、今頃は先発だったでしょう。なにしろJAXはKCと今回のドラフトの全体1位を最後まで争ってましたからね!強いチームで先発争いをするのもいいですが、HCがサンチェス一本でいこうとしていたのを見抜けなかったかもしれないです。それにしてもマッケルロイに出られたときはさすがに心折れたでしょう。まったく、JAXやらKCやらいるかやら、いろいろ活躍できそうなところはあったのに。キャリアのチョイスは大事ということですかね。

でティーボウの今後ですが、新天地候補としてあがっているチームはなかなか厳しそう。NEとか絶対先発になれんし、SDもヤジくんのかわりにはなれんでしょうね。OAKはもうフリンとってしまいましたし、CLEにもウィーデンが、JAXもギャバートとヘニーがいます。やっかいなのは皮肉にもティーボウにすごい人気があること。OAKやCLEやJAXだと、ちょっと調子が悪くなるとすぐティーボウコールが起きるでしょう。それはあんまりよくない。昨シーズンのJAXもそれをあんまり好まなかったそう。

なのでティーボウには先発は盤石なやつがいて、それがけがしたときにがっちり支えられるようなチームがいいんじゃないでしょうか。新天地候補としてあげられている中では、SEAやWASがいます。ウィルソンやRG3は盤石のスターターですが、けがしたときにはティーボウという感じで。これならいけそう。

もう1つ、全米嫌われアスリートランキングで堂々4位のカトラーさんがいるCHIも、いつでも代わっていいぜ的なファンの後押しが得られそうです。しかしこういうときに限ってカトラーさんは盤石のクォーターバッキングを見せて絶対に先発を譲らないので、CHIファンにとっては望ましい形。でもこれだとティーボウの出番はないんですよね。

もうこうなったら、状況が好転するまで、CFLとかで頑張った方がいいんじゃないでしょうか。リッキーさんもいってたし。

コメントしてください