サンテレビラテ欄の♀がすごくものわかりがいい

HMVのセールで、ついついアース・ウィンド・アンド・ファイヤーのベスト買ってきたマイク松ですこんにちは。付属のDVDみましたが、ものすごいファンクネス。これはすごい。PVもインド映画みたいで斬新すぎます。

さて、ときどきおもしろいことが書かれている、サンテレビボックス席のラテ欄。あくまで「ときどき」で、いつも受けを狙っているわけではないのですが、それでも関西以外からみると十分いつでも狙っているように見えます。

そのバリエーションの豊富さは有名。たとえば応援歌を引用して、「吠えろ~!燃えろ~!我ら~のタイガース!」。これがハンシン×DeNAみたいな番組名のすぐ後に書いてあるのです。すごい。

季節の話題をおさえるのもうまい。7/25のは「夏だ野球だ!阪神だ!早く宿題済ませろよ!」と子どもたちをアジテート。かといってときどき「DeNA3連戦サンテレビで全部放送します」みたいに普通のことが書いてあるとかえって目を引きます。

あとときどき虎句という俳句を詠み始めることも。虎句「夏休み、今年は海よりタイガース!」や、虎句「ゲーム差に一喜一憂、今日はどう?」など。6/6には虎句「お前らも、あんな兄弟なってくれ!」という謎の句が。そのときのネタなのかもしれません。

でいちばん特徴的なのは、あの少ない字数で掛け合いを演じることがあることです。父と娘とか、男と女とか。最近は♀と♂という最小限の画数の文字で、お互いを表しています。昨日と今日がこのパターンでした。

昨日「♀ねえ、阪神は優勝できるの? ♂あったり前や!勝負はこれからやで!あきらめたらそこで試合終了やないか! ♀素敵!」
今日「♀ねえ、海行こうよ ♂阪神応援せなあかんやろ! ♀ニュース見ればいいよ ♂あかん!生で見てこそや! ♀ごめん」

見てわかるとおり、字数に制限があるせいで、♀のものわかりがすごいいいですよね。そんなにすぐ納得するなら聞かなくていいんじゃないかと。

しかしこれは字数が少ないことがなせるわざです。もうちょっと字数があったら、会話もややこしくなるんじゃないだろうか。

昨日「♀ねえ、阪神は優勝できるの? ♂あったり前や!勝負はこれからやで!あきらめたらそこで試合終了やないか! ♀そんなこといってもニシオカもフクドメも二軍でゆっくりしてるわよ? ♂あいつらもそのうち戻ってくる!それまでもちこたえたらこっちのもんやで! ♀もちこたえるにしても全然若手出てこないじゃない、ヤマトはがんばってるけど、イマナリも頼りにならないし、若手のピッチャーはさっぱりでてこないし ♂ノウミもメッセもやってくれてるし、あとはフジナミくんがやってくれたらだいじょうぶや! ♀そもそも勝ちパターンでなかなか逃げ切れないことがいまいち波に乗れない原因」

うん、ややこしくなったややこしくなった。まあ関西にいるだいたいのカップルはこういう会話を毎日しているのですが、まあ不安になりますよね。もう1つ。

今日「♀ねえ、海行こうよ ♂阪神応援せなあかんやろ! ♀ニュース見ればいいよ ♂あかん!生で見てこそや! ♀ラジオで応援しよう ♂テレビの前に座ることが大事なんや ♀そんなこというてもベンチの暗いコーチ陣の顔みてたら負ける予感がみるみるしてくるよ ♂選手みとけばええやろ ♀ところで最近セキモトの扱いがよくないと思わない? ♂ああいう選手がおるとおらんではだいぶ違うからな ♀そういう選手はもっと大事にしないと、長い目で見たらチーム状態が悪くなってくるよ ♂一理あるけど ♀せめてヒヤマと同じくらいの待遇を」

うん、GMみたいな会話になってきた。まあ関西にいるだいたいのカップルはこういう会話を毎日しているのですが、不安になりますよね。

こう考えるとラテ欄の♀が現在すごくものわかりがいいのもわかる気がしますね。実際には関西にはああいう人はいないんだと思います。

コメントしてください