ハンシンのすごいグッズを買ってマアトンニイサンの残留資金を作ろう

ブランコ美容院。なんかすごいマイク松ですこんにちは。もっとバッティングで存在感を出してほしいですが、来年はぜひファンのヘヤーを切ってあげてください。

さて、今日はオリ×ハムはチヒロ.vs.キサヌキというオリ.vs.もとオリ対決。Black対シャドームーンの様相を呈していました。ああみえても心優しい富井は、「どっちが勝ってもへこむな…どっちも勝てればいいのに」と両者の健闘を願っていたのですが、結果はチヒロは3回KO、キサヌキは4回0/3KO、両者に勝敗はつかず、試合は8回に勝ち越されてオリ敗戦という、ほんとにどっちも負けなかったね☆という結果でした。わーい。

そんな悲惨な試合ももちろん中継はないのですが、こちらではサンテレビというすばらしいテレビ局がハンシン戦は中継をしてくれます。しかしそんな恵まれた環境にもかかわらず、ハンシン×中日は拙攻野球好きモードに突入したあげく白黒つかぬ引き分け。両チームで残塁24というすさまじい拙攻でした。

うわさ、というか球団の罠情報ではマアトンニイサン再契約には4億円必要とのこと。このままでは貴重な戦力が流出してしまうとご心配の方もいらっしゃると思います。しかしご安心ください。球団はおそろしいアイテムでしっかりもうけていますので。

先日甲子園以外でもっともグッズの品揃えがいい、阪神百貨店のタイガースグッズショップにいってきたのですが、なんだか無闇に元気になりました。ヒヤマが引退するのでグッズがすごい売れているらしいと聞いていってみたのです。

まずちょっとした大きなビジョンが出迎えてくれるのですが、そこではカネモトのドキュメンタリーが流れていました。もう引退してるって。ヒヤマのグッズはその前においてありました。なぜ。

その横にはマフラータオルにポケットがついていてメガホンを入れられるというすごい新商品がありました。二丁拳銃よろしくメガホンを取り出せるすぐれもの。結構やってみたいです。

そしてそこにあるマネキンが全部今年のセレブレーションポーズをとっていて、全員三本指です。うかれるにもほどがあるぞ。

その他勝ちま酢こんぶとか「ハンシンタイガースはなめたらあかんでェ!ミルクキャラメルはなめてもええでェ」とか書いてあるキャラメルがあったりと、おそろしいグッズの数々。何から何までワンダーランドですが、いちばんすごいなと思ったのはそうめんです。

そう、とりあえずそうめんと阪神は関係ないのですが、揖保の糸の木の箱に、金で虎のマークと、六甲おろしの歌詞が書いてありました。そうめんの木箱ってどうやって捨てたらいいかわからなくなりますが、この場合は安心です。みんな捨てずにとっといたり、壁に飾ったりするからです。

ちなみにこれで3000円です。1000円が球団に入るとしたら、40万セット売れればマアトンニイサンの残留も安心です。

TDRは夢と魔法の王国ですが、虎の楽園はむやみな元気をもらえるところです。大阪に来られた際はぜひ。

コメントしてください