大相撲9月場所2013:初日

台風すごかったですね。進路にあたられた方、お見舞い申し上げます。マイク松ですこんにちは。

さて、そんな中でも大相撲は始まってます。とにかく画面上にニュース速報がばんばんでて見づらかったです。

初日。実況は白崎さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。

旭日松×玉鷲。帰ってきた旭日松。玉鷲もなんとか幕内に踏みとどまりましたね。立ち合いから突き押しといなしあいの展開。押し込まれそうになりましたが、玉鷲が右おっつけからうしろを向かせて送り出しました。いい相撲。

若の里×玉飛鳥。左四つ。すくって崩す若の里ですが、上手をとった玉飛鳥が寄り切りました。よかった先に上手とれて。

舛ノ山×常幸龍。舛ノ山いい立ち合いから左を差して最後はすくい投げで倒しました。すばらしい相撲!白崎さんもすべていいところが出たと評価。北の富士さんも立ち合いからの流れの相撲に変わってきたとのこと。この調子でいきたいですね。

遠藤×豊真将。新入幕遠藤と、帰ってきた豊真将。いきなりあたりますね。立ち合いからおっつけといなしで攻める遠藤。しかしおちない豊真将、左を差して右おっつけから一気に出て行って寄り切りました。豊真将の相撲にあわせてしまいましたかね。しかしまだ初日、遠藤もがんばれ。

天鎧鵬×佐田の富士。天鎧鵬も帰ってきました。佐田の富士も自分より大きい力士に苦戦しますが、まきかえあいから左を差してすくい投げ。天鎧鵬も前に出ないと。

豪風×栃乃若。栃乃若も帰ってきたんですね。しかし豪風が立ち合いからいなして送り倒しました。あらー。

徳勝龍×翔天狼。立ち合いからいきなり徳勝龍はたき込み。いいのかそれで。

臥牙丸×琴勇輝。琴勇輝立ち勝って突き押しから押し出し。ガガの先手をとって一気の相撲でした。

富士東×嘉風。終始富士東の相撲でしたが、嘉風が土俵際でいなし。富士東もあーあと思いながら土俵の外にそっと足を踏み出しました。

阿覧×豊ノ島。阿覧思い切ったはたきで崩し、最後はラリアット的な寄り切り。豪快でした。

北太樹×旭天鵬。旭天鵬39歳。北太樹の速い相撲に苦戦しますが、まわりこみながら最後はすくい投げで星を拾いました。よく体動いてます。

時天空×安美錦。アミーが体勢を低くして、突き押しから押し出しました。時天空もアミーには卑怯技が通じませんからね。よくアミー体動いてる。

豊響×魁聖。豊響まわしを黒くしてますね。グレートホーンで魁聖を起こして寄り切りました。いい立ち合い。調子よさそう。

千代大龍×豪栄道。千代大龍の引きに乗じてゴーエードー出て寄り切り。引くのも計算通りという形ですね。北の富士さんも立ち合いさえなんとかすればあとは引くと元も子もない解説。

妙義龍×宝富士。立ち合いすぐ右を差した妙義龍、回り込む宝富士についていって寄り切り。初日の勝利は11場所ぶりだそうです。道理で初日分が悪いなと思ってました。序盤乗り切ろう。

碧山×琴欧洲。お互い引きに気をつけて、当たっては離れるを繰り返していましたが、カロヤンの引き落としが決まりました。

琴奨菊×隠岐の海。菊が隠岐の海のもろざしをきめて出ました。きめ出しですね。立ち合いでずいぶん押し込まれてましたからね。

勢×鶴竜。今日は鶴竜が突き押し。勢に中に入らせませんでした。勢も予想外の取り口に対応出来ず。

稀勢の里×松鳳山。松鳳山突き押しでいくが、キセもあてがったりして全然効いてない。ちゃんと正面において、押し出しました。落ち着いてますね。

栃煌山×日馬富士。ハルマの強烈な立ち合い。もろ差しになって寄り切りました。あの立ち合いは強烈。栃煌山も出血してますね。

白鵬×高安。白鵬の序盤は比較的不安定なだけに、高安には気をつけないと。強烈な踏み込みから右を差してもろ差しから寄り切り。高安に何もさせませんでしたね。厳しい相撲でした。

コメントしてください