フットボール大学世界選手権にあのリッキーさんとかいう人が

大阪「文の里商店街」のポスターが傑作ぞろいと話題に。ほんとに傑作揃い。デザインと広告の力ってすごいなと思うマイク松ですこんにちは。こっちで全作がみられます。

さて、NFLはもうすぐドラフト。出張でリアルタイムで見られるか微妙なのですが、楽しみではあります。

そんな中おもしろいニュースがありました。どうもフットボールの第1回大学世界選手権がスウェーデンで開催されたそうです。とはいえアメリカはいなくて、参加国は日本、スウェーデン、フィンランド、メキシコ、中国の5カ国だそうです。その中国チームの中に意外な人物がいたそうです。すごい!

元NFLのR.ウィリアムスが中国を率いて世界に挑戦!【前編】
元NFLのR.ウィリアムスが中国を率いて世界に挑戦!【後編】

そう!われらがリッキーさんです。中国チームにスカウトされたらしいのですが、そのプロセスはさすがリッキーさんと思わせるあやしさ。変わってない。

まずなぜ中国チームに加わったのかですが、「自分でもよくわからない」だそうです。わかれ!そりゃ頼まれたからだとは思うのですが、そこはわかっとこう。そして何を担当しているか。そりゃRBコーチとか、オフェンスコーディネーターとかだと思いますよね?

デ ィ フ ェ ン ス コ ー デ ィ ネ ー タ ー

なぜ。リッキーさんRBだったでしょ?RBがオフェンスかディフェンスかも忘れてしまったのでしょうか。中国のコーチに「今ならディフェンスコーディネーターとターミネーターシーモネーターがあいてるけど?」とかいわれてしまったのでしょうか。ちなみにオフェンスコーディネーターはバイロン・チェンバレンがすでにやってたみたいで。でもRBコーチとかできるでしょ。

中国チームはスタイルして試合をすること自体が初めてらしく、日本チームと戦って完敗してしまうのですが、そんなチームであってもちゃんと応援していたそうです。オマエが走ればよかったんだよ。最初から大差をつけられても戦う姿勢を見せていたそうです。リッキーさんがいうには、この大会はこれを機会に中国でフットボールを広める道の途中なんだとのことです。そんな意義深い活動をしていたんですね。がんばってほしいです。

でもできればオフェンスのことをやってくれると助かります。よう引き受けたなディフェンスコーディネーター。ともかく自由さだけは変わってなかった。

カテゴリー: NFL パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。