大相撲5月場所2014:6日目

ASKAタイホ。残念至極なマイク松ですこんにちは。意外にアスカってついてるものって多いので影響は深刻。十両でがんばってる玉飛鳥もショックだとかいってます。間違っても玉 and 飛鳥とかいわないように。andはいらん。

6日目。実況は吉田さん、解説は正面が琴欧洲親方。おつかれさまでしたカロヤン親方。ちゃんと解説もできていました。すばらしいです。向正面が中村親方。6日目に満員御礼になったのはほんとに久しぶりだとか。

鏡桜×蒼国来。鏡桜が幕内で。しかし蒼国来の変化でした。あーあ。

臥牙丸×荒鷲。荒鷲がいい前まわしをとりました。ガガの突進を止めて寄り切り。力強いですねー。

佐田の海×時天空。右四つ。先に上手を引いたのは時天空。しかし佐田の海が外掛けで倒しました。実は足技対決だったこの一番ですが、不利な体勢をいい形で刈り倒しました。おもしろい。

貴ノ岩×旭秀鵬。旭秀鵬が右差しから押し込みます。最後は上手をとって寄り切り。立ち合いがいいですよねー。

北太樹×常幸龍。北太樹立ち合いからどん引きではたき込み。常幸龍も前に出ていたのですが。

豊響×舛ノ山。突き押し合いから豊響が右上手をとりました。引きつけて寄り切り。舛ノ山とであれば豊響の四つ相撲も通じます。意外にうまい。

大砂嵐×栃乃若。大砂嵐突き押しから左上手をとりますが、栃乃若もふりほどいて中に入ります。大砂嵐も肩すかしから押し出しました。攻防のあるいい相撲でした。大砂嵐は最初にとっていたのはたてみつだったので離したんじゃないかと。ちゃんと考えてますね。

豊真将×千代丸。豊真将が千代丸に対してどんどん突き押しで攻めます。攻防一体のスタイルから押し出し。実はそういう力もありますよ。おっつけだけじゃない。

魁聖×照ノ富士。右四つ。照ノ富士がすくいで崩して左上手をとります。常に前に出ていた照ノ富士が突き落とし。でも魁聖もよく残して粘りました。

隠岐の海×玉鷲。隠岐の海が突き押しから二本差して寄り切り。玉鷲も間合いを詰められてしまいましたね。がんばれ。

松鳳山×高安。時間前に立ちました。突き押しをうまく受け流す高安。しかし休まず攻めた松鳳山が押し出しました。熱戦でしたねー。

妙義龍×勢。突き押し合いからもろ差しになった妙義龍。これはいったかと思ったら、勢の土俵際の小手投げが決まりました。逆転!妙義龍もあそこまでいったら勝たないと。

徳勝龍×宝富士。立ち合い右上手をとる徳勝龍。しかし宝富士がうまく切って右四つの体勢。左上手をとってでますが、徳勝龍が逆に突き落としました。逆の四つだったか。

碧山×千代大龍。カロヤン親方も碧山に負けないようにがんばっていたそう。立ち合いから碧山が圧倒して、土俵際に詰めるときには千代大龍の足が流れていました。はたき込み。

嘉風×千代鳳。千代鳳の圧力に後退する嘉風ですが、うまく残して左四つに。小手投げにいく千代鳳に乗じて寄り切りました。いい出足です。

豪栄道×豪風。豪風の突き押しはたきにゴーエードー四つんばい。いいところがないです。

稀勢の里×栃煌山。左四つから圧力をかけるキセ。栃煌山がうまく上手をブロックしますが、しっかりおっつけで攻めて寄り切りました。

遠藤×琴奨菊。左四つで押し込む菊!遠藤も残して小手投げにいきますが、菊の寄りが勝りました。最後は渡し込みでしたね。あれで小手投げに勝てた。まだまだ菊の方が強いとカロヤン親方。

豊ノ島×日馬富士。ハルマが一気に立ち合いから押し込みますが、豊ノ島が押し返すとハルマがよろよろっと後退しました。そのまま押し出し。ちょっと勢いに乗って足が出すぎて、バランスを失ってしまったんですね。もったいない。

白鵬×安美錦。アミー右差しから出ましたが、余裕をもって受けた横綱が出て寄り切り。悪くないですよアミー。上手取るんじゃなくておっつけでいってもよかった。

鶴竜×旭天鵬。鶴竜前まわしから左上手。旭天鵬も上手とりますが、鶴竜が外掛けで刈り倒しました。キレあります。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。