大相撲5月場所2014:9日目

広島県がデーモン閣下ダイヤル設置。閣下の起用が認知度アップにすごい貢献しているみたいですね。案内のお言葉もすごくいい。これは大相撲のチケット案内にも起用しましょう。

  • よくぞ、わが輩に電話をくれた。褒めてやろう
  • 案内に従って番号を押してくれたまえ。聞き逃すでないぞ
  • 何をしている。諸君が押さなければ、わが輩も案内できぬのだ
  • 残念。今は窓口が混み合っておる
  • 枡席を希望だな。やはり相撲は枡席で見るべき、わかっておるな
  • いす席を希望だな。遠くからでも土俵はしっかり見える。安心するがいい
  • カップル席を希望だな。熱戦を見ながら2人の愛も深めるがいい
  • ちゃんこつきの席を希望だな。どこの部屋のちゃんこもそれぞれの味がある。しっかり味わうがいい
  • 朝稽古見学つきの席を希望だな。稽古を見れば、日々の力士たちの苦労もわかる。いい心がけだぞ
  • 残念。もうコトミツキはおらぬのだ

9日目。実況は刈屋さん、解説は正面が尾車親方、向正面が関ノ戸親方。

旭秀鵬×荒鷲。旭秀鵬が左上手で右おっつけ。荒鷲がまわりこもうとしますが、しっかり足を運んで寄り切りました。立ち合いいいですよね。

蒼国来×時天空。右四つで時天空いい体勢。しっかり腰を落として寄り切りました。体勢はよかったですが急ぎませんでしたね。まあいつもそうか。

臥牙丸×東龍。ガガのボーン・ディス・ウェイが炸裂。東龍も受けきれませんでしたね。ガガらしい一番。

佐田の海×北太樹。北太樹が頭で当たって押し込みます。一気に出て寄り切ろうとするも、佐田の海が土俵際でうっちゃり。物言いの末佐田の海のうっちゃりが決まりました。行司さんよくみてました。体勢は悪かったですがもろ差しになったのがよかった。

舛ノ山×千代丸。ほんとや、丸い体同士の一番。舛ノ山が突き押して一気にいきますが、千代丸がしっかり受けてしのいで組み止めました。千代丸上手をとって出し投げで倒しました。舛ノ山の立ち合いはよかったが、千代丸の土俵際での受けがよかったですね。

貴ノ岩×栃乃若。貴ノ岩の突き押しを栃乃若余裕をもってあてがってしのぎました。そのままおっつけて寄り切り。栃乃若の力ですね。

大砂嵐×常幸龍。左四つで大砂嵐が上手を取って投げ。常幸龍も残しますが、すかさず出て寄り切りました。攻めが速かった。

照ノ富士×隠岐の海。隠岐の海が差しにいきますが、そのかいなを照ノ富士が豪快な小手投げ。体が大きい照ノ富士、隠岐の海をあんなふうに小手投げで決められるのはすごい。

妙義龍×高安。妙義龍立ち合いから一気にいきますが、高安が回り込んではたきこみました。妙義龍なかなか足が出ない。

豊真将×豊響。豊響の突進を豊真将受けてしのぎ、いったん離れてまた当たるというのを繰り返します。いい相撲。また離れたところで豊真将が左を差して、はずからおっつけながら寄り倒しました。これはいい相撲!お互いの真っ向勝負がみられました。これでいいんですよね。

魁聖×徳勝龍。左四つ。徳勝龍がいい形。前に出てきます。魁聖も残しますが及ばず。

安美錦×勢。勢が中に入ろうとしたアミーをうまくはたき込みました。勢も引いてるのは引いてますが、引いてからすぐ次の攻めがあるのがいいですね。勢勝ち越し。今場所はいいですね。

玉鷲×宝富士。突き押し合い。粘り強く押し合いになりますが、お互い疲れて少し止まりました。玉鷲が右上手をとって左のど輪で寄り切りました。粘りました。

千代大龍×豪風。豪風が一気に出て押し出し!尾車親方が解説のときは負ける印象がありましたが、今日はよかったです。千代大龍はすぐ引いてしまいましたね。サービス。

碧山×千代鳳。碧山のシュシュシュ突き押しに千代鳳完全に受けてしまいました。それでは。

豪栄道×豊ノ島。ゴーエードー豊ノ島を中に入れず、距離をとってから突き落としました。豊ノ島も中に入ればいけたんですが。

旭天鵬×琴奨菊。菊が右差しから菊がぶりで寄り切り。旭天鵬初日が出ないですね。もうちょいや。がんばれ。

稀勢の里×嘉風。嘉風ガムシャリズム炸裂!突き押して離れてはたいて、中に入って離れて突き押して。すばらしい攻めでキセをあと一歩まで追いつめました。しかし決定打にならなかった。キセの寄り倒しが決まりました。攻めは最高でしたが。キセの重心を崩すまではいかなかったか。今日は尾車親方も満足。120%の力を出したとたたえていました。

松鳳山×日馬富士。松鳳山のもろ手からのいなしにハルマだいぶあぶなかったですが残しました。組んでからはしっかり対応して、最後は寄り切ってだめを押さない余裕もありました。

白鵬×遠藤。遠藤横綱に挑戦。しかし白鵬が一気に出て寄り倒しました。遠藤もしっかり横綱に当たっていくのが大事。しかし今場所すばらしい立ち合いでしたが、横綱には通じませんでしたね。精進しましょう。

鶴竜×栃煌山。栃煌山が当たってすぐはたくと鶴竜残せませんでした。あっけない。昨日あれだけ汚い相撲で白星とっても、これでは何にもならないですよね。というかどっちかというと全敗の宝富士より栃煌山に変化した方がよかったのでは。平常心がどこかへいってしまってます。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。