カネコチヒロショー

久しぶりに行ったローソンの「ピュア杏仁豆腐」が旨かった富井です。発売されたばかりなんですね。あんまりローソンへ行かないので知りませんでした。ピュア水ようかんも美味しそうなので今度買います。

さて、今シーズン初めての野球観戦へ行って参りました。GWに2軍戦へは行ったのですが、なぜか好調なのに観戦に行けず、偶然チケットを取った試合が金子千尋とマエケンの先発でした。二人とも来年はメジャーかもしれないし、こんないい試合なかなかないとみんな思ったのか、球場も満員でした。

試合は期待に応える投手戦。金子は四球を連発するなど、一番良いときの金子に比べたら物足りないものの、要所で粘り8回無失点。水曜日の試合は守備のミスが負けにつながりましたが、今日はミスのない守りで珍しく金子の足を引っ張ることがありませんでした(伊藤とヘルマンが交錯したのは残念でしたが)。

対するマエケンは菊池のエラーで出塁した後に、打ち取った浅いフライをレフトが返球したときに走者に当ててしまって失点と不運な出だし。その後も金子よりヒットの数は少ないのにもかかわらず要所で打たれるところが金子とマエケンの結果を違ったものにしてしまいました。

今日のハイライトは7回の表、ランナー1塁の場面で今日2打数2安打とあたっている木村の強烈なピッチャー返しを、金子がマトリックスのように取って直ぐ1塁に送球してダブルプレーにしたところ。すごい運動神経だなあと感動していたら、その裏、2アウトから伊藤が2塁打を打つと、代打を送らず金子が打席に立ち、それまでの2打席、1度もバットを振らなかったのに、1球見送った後にセンターオーバーの2塁打を打ってしまったところです。バット1振りで決めるって前田智徳か!金子のすごさを目の当たりにしてずっと拍手し続けました。今、日本一のピッチャーは金子千尋ですよ。メジャーに行っても活躍するんじゃないかなあ。

やっぱり球場で見ると面白いですね。もう一つ驚いたのは、ヒーローインタビューの最後に「さらにひとつになろう」って言っているのがテレビでは空しく響いているのですが、球場にいるとみんな結構応えているんですね。意外に現場は盛り上がっているのだなと確認して帰りました。

カテゴリー: 野球 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。