カトラーさんがけがに強い体になったらしい(たぶんうそ)

今日会議で、えらい人が資金調達という言葉を「チキン調達」とかんでいました。そうかチキンを調達かーとずっとチキン調達について考えていたマイク松ですこんにちは。富井にこのことを話したら「唐揚げがたべたくなった」といっていました。きっと明日チキンを調達することでしょう。

さて季節の変わり目、みなさんいかがお過ごしでしょうか。体調を崩したりしておりませんでしょうか。体が弱いといえばNFLではCHIのカトラーさんが思い出されます。カトラーさんは大事なところでひざをけがして、サイドラインでぼんやりしているうちにみんなに嫌われてしまい、ひざを痛めただけで全米嫌われアスリートで堂々4位にランクインしたりしています。すごい。

しかしそんなことはもう過去のこと、なんとそんなキング・オブ・虚弱(キング・オブ・ポップ的に)だったはずのカトラーさんがけがに強い体になったんだそうです。ブルワーカーでも使ったんかなあ。

「カトラーはんはケガに強うなってん」ベアーズHCが太鼓判

CHIのトレストマンHC(名前覚えられない)は「カトラーはんはオフシーズンも一生懸命やっとんで。いっつもコンディショニングとトレーニングにはまじめに取り組んでてんけど、今オフは特に力を入れてんねん」とのことだそうです。まじか。

さらに「身体がひと回り大きくなって、1年前よりも頑健な選手になってん。シーズン全体を通してプレイできるようにフィジカルに焦点を当てたんやで」とのこと。見れば見るほどブルワーカーCMみたいです。この話の最初に「以前の私は貧弱な男の見本だった」をつければばっちりです。

でもトレベイサンHCは自信をもっているのか、カトラーさんのバックバップだった小僧マッカウンは退団させ、新人以外はジョーダン・パーマーしかバックアップはいません。なんぼなんでもカトラーさんも機械の体を手に入れてるわけじゃないし、サックされたら大変だと思うのですが。あと考えられるのは悪魔の実の能力者になったくらいでしょうか。

ともかくGB、DET、MINのDLはやりがいがありそうです!思い切りサックして、カトラーさんが悪魔の実の能力者かどうか確かめてみてください。

カテゴリー: NFL パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。