大相撲7月場所2014:11日目

隆の山引退。軽い体でほんとによくがんばりました。勝ったときにはほんとエキサイトさせてくれました。おつかれさまのマイク松ですこんにちは。

11日目。実況は刈屋さん、解説は正面が尾車親方、向正面が舞の海さん。

臥牙丸×時天空。張り差しで動きを止めた時天空がはたき込みで下しました。ちょっとガガもうかつだったか。ふつうにやればいける相手。

若の里×旭秀鵬。旭秀鵬が左四つからどしどしあおっていきますが、若の里が右上手。膠着したところで旭秀鵬が思いきったすくいなげにいきますが、そのときに旭秀鵬の足が出てしまいました。なんとかねばった若の里。

佐田の海×旭天鵬。右四つから佐田の海が体を入れ替えて寄りますが、今度は旭天鵬が体を入れ替えてうっちゃり。物言いのつくきわどさでしたが、旭天鵬が残していました。すばらしい。朝日山審判長が旭天鵬をキョクテンヘーっていってました。誰。

千代丸×豊ノ島。千代丸が突き押しから引いたところを豊ノ島が逆襲、押し出しました。こうやって対処するんだよという感じで。

徳勝龍×荒鷲。徳勝龍ががばっとつかまえて寄りましたが、荒鷲の体を開いての下手投げで裏返しにされました。まあ徳勝龍だししょうがないですよね。

宝富士×鏡桜。宝富士がしっかりまわしを引いて寄りましたが、寄り切ったあとでひっくりかえりました。しっかり寄っていたということか。

隠岐の海×豊響。豊響のグレートホーンが炸裂。まあいい的ですよね。隠岐の海はつかまえられませんでした。

千代大龍×蒼国来。蒼国来が立ち合いを止めて低く攻めます。千代大龍はまた突き押しからはたきで勝利。蒼国来もいい体勢でしたが攻め手がなかった。

高安×常幸龍。突き押し合いの展開でしたが、その中で常幸龍がぱっと左上手をとって出し投げ。そこから送り出しました。今までどんどん突き押してたかと思ったら、すぐまわしに手をかけましたね。

栃乃若×東龍。東龍が前まわしをとりました。おおいかぶさるように栃乃若が圧力をかけますが、東龍の下手投げが決まりました。だらーっと投げられる栃乃若。

照ノ富士×妙義龍。妙義龍が強烈なおっつけであと一歩でしたが、右を差して残した照ノ富士。体を入れ替えて、左上手と右のかいなの返しで寄り切りました。照ノ富士のパワーがよくでていましたね。でも妙義龍の相撲もよかった。

北太樹×遠藤。左四つ。圧力をかけていく遠藤。北太樹が逆襲の寄りも、遠藤がまわりこんで小手投げで仕留めました。体がよく動いてる。小手投げとあわせて左を引っ張ってまわしていると舞の海さん。確かに小手投げだけよりコントロールできますね。

千代鳳×嘉風。嘉風引いて呼び込んでしまいました。千代鳳ラッキー。

勢×松鳳山。松鳳山の突き押しをかいくぐって逆襲する勢も、返しの小手投げにやられました。いい相撲はとってるんですが。

大砂嵐×碧山。立ち合い当たってすぐ左上手をとった大砂嵐がすぐ出し投げで仕留めました。連敗止めましたね。まだまだここから。

安美錦×魁聖。左前まわしからスピンで出し投げ。しかし魁聖が右をねじ込んで左上手から寄り切りました。アミーとしてはあのまま仕留めたかったですが、腰が重いですからねー。

稀勢の里×玉鷲。玉鷲の立ち合いがすばらしい。しっかり押し込みますがそこはキセ、うまくしのいでしっかり組み止めました。玉鷲もよく投げにいきますが、キセの浴びせ倒しが決まりました。玉鷲もあの立ち合いでなんとか仕留めたかったですが。

白鵬×豪栄道。張り差しの白鵬に対してゴーエードーが右を差して右四つがっぷりに。白鵬が投げにいったところでひさがはいって足がそろってしまいました。ゴーエードーが浴びせ倒し。うーん自滅的ですが、立ち合いの張り差しがよくない。時々こういう張り差し失敗がありますよね。

鶴竜×豪風。突き押し合いですが、鶴竜がパワーで突き出しました。小さい相手をとるのも鶴竜はうまい。

琴奨菊×日馬富士。菊が左を差し込みました。しっかり胸をあわせて菊がぶり炸裂!しっかり仕留めました。ああなっては今場所のハルマではきつい。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。