見た!また負けた・・・CS1st第3戦

「スタジオパークからこんにちは」にますだおかだの岡田さんが出てて、オリックスの負けをもう一度確認しました、富井です。

さて、台風で1日延期になった14日。ファンクラブ会員へ「当日券あります」のメールが送られてくるほど売れ行きが怪しかったようですが、私も含め当日券を買い求めた観客で8割ぐらいは埋まりました。中には両チームのファンでない野球ファンもいらっしゃってました。ありがたいことです。

試合は到着したときは既に駿太のホームランが飛び出し、1点入っていた後で、オリックスファンの盛り上がりがすごかったです。押せ押せムードで優位に試合を進めていけそうでしたが・・・そうはいきませんでしたね。

ハムの先発メンドーサは調子を上げていくのと対照的に、西は粘りのピッチングを見せてくれたものの、テンポが悪くて守備の時間が長かったです。攻撃もチャンスを作ってはつぶすの繰り返しでじりじりとハムに流れがやってきます。1点入っていれば西のピッチングも変わったと思うんですよね。投手、野手のどちらかで5回ぐらいに雰囲気を変えて欲しかった。

そして雰囲気を変えるといえば稲葉。なぜ引退するのか。オリックスなら代打でまだあと2、3年はやれます。オリックスも北川がいればなあ!北川の引退までにこのチームを作りたかったです。

最後は2日目のお返しのように中田翔さんのホームランで万事休す。ああ、いつもあと少しが足りない。本当に残念です。良いシーズンだったと思いますし、この10年では間違いなく一番強いチームだったけど、最後に負けると何にもなくなってしまうものなのです。「勝利しかない」ということを知ったシーズンでした。

来年はどんなチームになるのか分かりませんが、今年得た物を生かしたチームになって欲しいと思います。
まずはたねいもを畑に植えなきゃ・・・。

カテゴリー: 野球 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。