フィギュアスケート世界選手権2015(5):女子シングルSP

平野監督侍優勝。めでたいマイク松ですこんにちは。日本トップレベルの実力をしっかり示しました。さすが監督侍。

今日はフィギュアスケート世界選手権、女子シングルSPです。とっても楽しみなのですが、とっても人数が多いです。

世界フィギュアスケート選手権2015、女子シングルSP。実況は小林さん、解説は中庭さん。中庭さんもついに解説に出てきましたね。

35人!多い!

イスラエルのネッタ・シュライベル。モーツァルト「ピアノ協奏曲第23番」。なかなかスピードあるが、3Loはダブルになってしまってノーヴァリュー。まじか。2S+3Tは3-3を予定。キャメルスピンはいいポジション。ステップは表現力はありますね。結構いいぞ。スピードがもっと出てほしい。2Aはいけました。コンビネーションスピンからレイバックスピンでフィニッシュ。手足が長くてポテンシャルを感じます。41.84。

チェコのエリスカ・ブレジノワ。「メガポリス」。いつもこれ変換すると目がポリスになる。3T+2Tはセカンドで手あげ。3Lzはなんとか。ジャンプ決めてきてますよ。コンビネーションスピンはまずまず。もっと回転速度上げたい。ステップは丁寧にやってますが、2Aで転倒してしまいました。これはもったいない。レイバックスピンでフィニッシュ。うーん惜しい。43.37。最初のジャンプを決めてきただけにあれは決めておきたかったです。

グルジアのエレーネ・ゲデバニシビリ。ここで滑るんですね。「愛のイエントル」より。3Lz+3Tは跳んでましたがセカンドで転倒。うーん。ステップからの3Sは決まりました。2Aもグッド。シットスピンは入り方が難しいそう。ステップはエッジも深いし密度も濃い。Lv.4とってますね。上達してます。レイバックスピンからコンビネーションスピンでフィニッシュ。やっぱり第1グループにしてはレベル高いですね。コンビネーションが決まってればすごいいい演技になったんですが。52.11。

アルメニアのアナスタシア・ガルスチャン。短い助走からの2Aから入りました。3F+3Tを決めてきました!いいですね。レイバックスピンもまずまずいい。ステップはなかなかスピードが上がってこないですね。エッジはうまく使えてるんですが。3Lzがダブルになってしまいました。うーんもったいない。キャメルスピンは止まりそうでしたがコンビネーションスピンはよかったです。41.84。あのノーヴァリューになるのはほんとかわいそうです。

イタリアのジャダ・ルッソ。イタリアは2枠あるんですよね。「カルメン」。3T+2Tから入りました。セカンドは手あげ。レイバックスピンはまずまずの出来。3Sは手をついてしまいました。2Aも成功。コンビネーションスピンはポジションチェンジがスムーズでとてもいいですね。そしてステップもしっかり表現しながらのものでした。この調子で伸びていってほしいです。43.85。

韓国のキム・ヘジン。「ポーギーとベス」。3Lz+2Tはちょっとファーストで乱れましたがコンビネーションにしました。3Fはおっけーですね。キャメルスピンは回転速度もある。2Aでジャンプそろえました。レイバックスピンも回転速い。スピンは持ち味。コンビネーションスピンからステップ。こっちもしっかりまとめました。50.03。SPにしっかりミスの少ない演技にできましたね。

ハンガリーのイヴェット・トウト。「チャルダッシュ」。品があってかわいい衣装です。3T+3Tはセカンドで手をついてしまいました。3Lzも転倒。レイバックスピンはポジションがきれいです。バレエジャンプをはさんでの2Aはいけました。キャメルスピンからステップ。わりとつなぎの部分も気をつけてるし、あとはスピードがついていけばいい選手になって、シェベスチェンのあとを継げそう。43.47。と思ったらシェベスチェンがすでにコーチとしてついてました。シェベスチェンもがんばれ。

ノルウェーのアンネ・リーネ・ヤシム。世界選手権にはこっちのヤシムが出てきますね。2Aからスタート。セリーヌ・ディオン「フライ」。3S+2Tを確実に成功。3Loも決めてジャンプそろえました。キャメルスピンはポジションがきれい。ステップは大きな滑りに上下の動きもあっていいステップ。コンビネーションスピンは回転が速くていいですね。中庭さんのイメージでも北欧は丁寧な滑りがあるとのこと。コンビネーションスピンでフィニッシュ。49.25。ノルウェーを姉妹で引っ張っていってほしい。

オランダのニキ・ボリーズ。「サンド・アンド・トーン」。3F+2Tは手をつきましたがコンビネーションにしました。2Aは高さもあった。キャメルスピンはいいドーナツポジション。手足が長いですね。3Lzは転倒。うーん。コンビネーションスピンからレイバックスピン。いいビールマンポジションになりました。ステップは大きく動けてました。ステップは得意みたいですね。40.38。

フィンランドのキーラ・セレブ・コルピ。世界選手権に帰ってきました。ビートルズ「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」。3Fは転倒。シットスピンはまずまずですね。バトルの振り付けをしっかり昇華してますね。レイバックスピンは回転速度が上がる。小スパイラルをつなぎで入れて、ステップからの3Loはシングルに。今日はジャンプがよくないですね。得意のループが決められないとは。ステップは体も重そうだしコンディションはよくないみたい。2Aも抜けてしまいました。コンビネーションスピンでフィニッシュ。まあ今回は戻ってきてよかったってことで。41.11。来シーズンはしっかり準備して戻ってくるとのこと。それでこそセレブ。

フィリピンのアリソン・クリストフ・ペルティケイト。「ラ・クンパルシータ」ほか。黄色い衣装がいいですね。3Tはステップアウト的になりました。3Loは転倒でコンボ扱い。2Aはきれいに決まりました。コンビネーションスピンは1つ1つのポジションがきれいですね。高身長をいかした滑り。ステップは動きはいいのですがスピードをつけてほしいです。スイスで練習してるらしいので、まだまだのびていくでしょう。38.75。

スロベニアのダシャ・グルム。最初の動きが不思議。しかし3Lz+2Tをしっかり決めてきました。2Aも成功。スピード出していこう。コンビネーションスピンもてきぱき。ステップはスピードは出ないですが丁寧に滑っています。シットスピンからレイバックスピンはちょっと疲れたかも。でもがんばりましたね。47.21。

リトアニアのアレクサンドラ・ゴロフキナ。「ムーラン・ルージュ」。この序盤のダンスはほんとにかっこいいんですよねー。3S+3Tは跳んでいたのですが転倒。おしい。3Loはシングルになりました。2Aはとても流れありました。キャメルスピンは少しバランス崩してましたが、コンビネーションスピンはI字ポジションですばらしい回転速度。ステップは動きが躍動感もあるし、レイバックスピンのポジションもよかったです。ジャンプをしっかり決められれば将来大きく伸びそう。43.16。

スイスのイヴリン・ブルナー。ショパン「ノクターン」。3Lzはスライディング転倒。果敢に挑んできますね。コンビネーションは2Lo+2Tになってしまいました。この場合は2Loの点がなくなってしまいます。うーん。ステップはもうちょっとスピードはほしい。つなぎの部分の手の動きが見せ場でした。2Aはステップアウト。ジャンプを鍛えるのはもちろんですが、手の動きがとてもいいのでその部分を磨いていきたいですね。39.69。

ウクライナのナタリア・ポポワ。ポポワはすぐわかりますね。「アランフェス協奏曲」。3Fはステップアウトで手をつきました。3S+2Tはセカンドにいくところで転倒してうやむやになってしまいました。キャメルスピンは安定してましたね。2Aは流れがよかった。コンビネーションスピンはポジションが明確できれいでした。相変わらず音楽のつなぎ方が雑ですね。これはポポワのせいじゃないです。それでもステップがんばりました。43.69。あのうやむやジャンプはコンビネーションとしてはいちおう成立したみたい。

ドイツのニコル・ショット。「SAYURI」より。3T+3Tを決めてきました。大きなジャンプ跳びますね。しかし3Loはシングルになってノーヴァリュー。両方しっかり決めないと。キャメルスピンはまずまず。2Aは成功。コンビネーションスピンはゆっくりしてます。ステップもなかなかスピードが上がりません。ジャンプはいけてるだけにスピードをもりもり上げられるようになりたい。49.29。

ラトビアのアンジェリーナ・クフワルスカ。世界選手権初出場。「カルメン」。3T+3Tをきっちり成功!スピードも出てるし。しかし3Lzは転倒。ここまでいい流れできてたのに。しかし体の動きもいいし、手の表現力もある。2Aは跳んだ後に転倒。うーん。コンビネーションスピンはポジションにいかないところがありました。ステップはしっかり音楽を意識してるし、エッジも深いし。中庭さんも動きがシャープとのこと。こいつは結構伸びてきそう。ラトビアを引っ張っていこうぜ。45.74。

ここまでまだゲデバニシビリトップ。

カナダのアレイン・チャートランド。今日が誕生日で19歳になったそうです。世界選手権は初出場。「レジェンダ・デル・ベッソ」。最初におもしろい動きがあって2A。3Lz+3Tはルッツで乱れても立て直しました。シットスピンもいいですね。つなぎの動きもレベルが高いです。3Loもキレイに入りました。レイバックスピンもおもしろい動き。ステップはよく体が動いています。いい出来でした。60.24。

スロバキアのニコール・ラジコワ。ニーノ・ロータ「ロミオとジュリエット」。3Lz+2Loはしっかり。ループが得意らしいです。見事なリズム。3Loもきれいにきまりました。自信もってますね。キャメルスピンからステップ。メリハリのある構成と動きですね。2Aは音楽に合わせて成功。最後のコンビネーションスピンはとてもスピードありました。しっかり演技をまとめてきました。54.40。得意なジャンプがあるといいですよね。

韓国のパク・ソヨン。「ロンド・カプリチオーソ」。3S+3Tをしっかり成功。3Fは転倒してしまいました。最初がしっかり決まったのに。キャメルスピンはキャッチフットポジションに。2Aは幅のある大きなジャンプでした。レイバックスピンはいいビールマンに。ステップは密度の高い構成でがんばってました。53.95。フリップの転倒がなんとももったいなかったです。

カナダのガブリエル・デールマン。もうカナダチャンプですからね。ヴィヴァルディ「四季」より。3T+3Tはセカンドがツーフット。レイバックスピンはちょっと動いてるかも。キャメルスピンは迫力がある。というかカナダのときより若干増量しているかもしれないですね。若干な。3Lzは回転が足りなさそう。2Aはいけてました。ステップは長い構成でしっかり動けてました。この躍動感が持ち味。コンビネーションスピンでフィニッシュ。48.13。ジャンプがもうちょっとしっかり決まってほしい。

イタリアのロベルタ・ロデギエロ。「レット・イット・ゴー」ほか。3T+3Tはセカンドで乱れたがなんとか。3Fはオーバーターン。レイバックスピンは軸が安定してます。いいぞ。ステップはリンクを広く使ってます。結構つなぎ部分も充実。そこから2Aにつなげてます。コンビネーションスピンからシットスピンでフィニッシュ。手堅くまとめていましたが、なかなか点を伸ばしていけなかったですね。51.42。

オーストラリアのブルックリー・ハン。「シングル・マン」より。ジャンプよくなかったかな。3Lzはステップアウトでコンビネーションにならず。2Aは転倒。まだジャンプの調整はできてないみたいですね。キャメルスピンはとてもいいポジション。絞ってきてますね。3Loも転倒。スピンはこんなにポジションも回転速度もいいだけに、ジャンプをなんとかしたいところです。ステップはエッジワークがきれいだしキレもありました。ジャンプがんばれ。35.54。

本郷理華。がんばってほしいです。「海賊」より。集中してますね。3T+3Tをしっかり成功!余裕を持って跳んでますね。音楽の変化からの切り替えもうまくできてる。レイバックスピンは軸が安定してます。キャメルスピンは音楽表現もしっかりできてる。ステップからの3Fもやわらかく成功。2Aも問題なし。ジャンプそろえました。ステップはしっかりアピールを入れながらも、音楽をしっかりとらえてますね。よく準備してきたんですね。コンビネーションスピンでフィニッシュ。よっしゃいい演技!きっちりまとめてきましたね。62.17。

アメリカのポリーナ・エドモンズ。青いきれいな衣装です。やる気十分。フラメンコのプログラム。3Lz+3Tを決めてきました!ジャンプの回転が速くてキレあります。レイバックスピンは相変わらずの手足の長さを存分に発揮。3Fも流れよく成功。キャメルスピンはオリジナリティあるポジション。しかも安定してます。スパイラルをはさんでの2Aも成功。しっかり準備してきてますね。コンビネーションスピンで終わったかと思ったらステップに。これも細かい動きをしっかり表現に入れながら、大きなエッジワークで構成してました。61.71。本郷とほぼ同じ。

中国の李子君。ホームだけにすごい人気です。チャイコフスキー「くるみ割り人形」より「花のワルツ」。3F+3Tをまずはしっかり成功。すごい歓声。コンビネーションスピンはすばらしいI字スピン。ステップワークからの3Loも前後の流れがとてもあります。スパイラルからの2Aもきっちり成功。ジャンプそろえました。キャメルスピンも音楽にあってますね。ステップはワルツのリズムをしっかりとらえて、すばらしい表現です。レイバックスピンでフィニッシュ!おーすばらしい!ホームでしっかりノーミスで決めました。緊張もあったと思うし。慎重かつノーミスで大丈夫でした。61.83。

村上佳菜子。今回はしっかりジャンプ決めてほしいです。「オペラ座の怪人」。スピード上がってますね。しっかり準備してそう。すごいスピードだ。3T+3Tはばっちり!これはすばらしいジャンプ。これまたいい助走から3F。幅のあるジャンプ。キャメルスピンもしっかり。そのあとすぐつなぎの演技に入っています。流れがある。コンビネーションスピンもポジションチェンジが音楽にのってます。滑り込んできてますね。2Aも大きなジャンプでした。ステップも躍動感がすばらしいし、表情もよくついてますね。レイバックスピンは音楽に合わせてポジションチェンジでした。これは最高!これはすばらしい演技ですね!努力の成果です。65.48。やったやった。

フランスのマエ・ベレニス・メイテ。「ホザンナ」ほか。最初の動きにキレがある。メイテはほんとダンスうまいですよね。3T+3Tは高さありました。セカンドの方が高い。大きなステップから3Fも豪快に成功。レイバックスピンもいいポジションです。2Aも成功。スピードはよく出てるはずなのですが、村上のあとだとなかなかそうみえないですね。それだけ速かったということか。ステップは体がよく動いてますが、終盤はスピードが落ちてしまいましたね。57.08。

スウェーデンのヨシ・ヘルゲソン妹。ポール・マッカートニー「ブラック・バード」。いいスピードからの3Lzをまず決めました。3T+3Tはちょっと回転が足りてなさそう。コンビネーションスピンは安定してます。しっかり。2Aは跳んだ後の流れもあった。今日はジャンプまずまずいけてますね。レイバックスピンは手足の長さをもっといかそうぜ。ステップは大きな動きで見栄えがします。いい動き。キャメルスピンでフィニッシュ。今日はいい演技でした。次につながる。56.28。

ロシアのエリザベータ・トゥクタミシェワ。少し衣装を工夫しているようでそうでもないようで。ラヴェル「ボレロ」。3Aにトライするそうです。3Aを決めてきました!すごい高さですごい安定感。なんやねん!入りました10点!3Lzもすごい高さです。なんたるジャンプや。シットスピンも安定しているしボレロの雰囲気にあってる。レイバックスピンも回転が速い。つなぎの演技もバージョンアップしてます。3T+3Tもしっかり成功。そしてこのステップ。すばらしい動き。エッジワークも体の動きも最高級かつ最高潮。コンビネーションスピンも軸ばっちりでした。ベリッシモです!少し演技構成を工夫して、ぎちぎちにしないで、エレメンツの質を高めていましたね。77.62!ぎゃー。でもキスクラは全然びっくりしてないわ。

アメリカのグレイシー・ゴールド。グリーグ「ピアノ協奏曲イ短調」。3Lzはすばらしいジャンプでしたがステップアウトでした。レイバックスピンはすばらしいポジション。手の動きがきれいです。キャメルスピンも回転速度が速い。このへんの技術もゴールドの武器と中庭さん。その通りですね。スパイラルもはさんでつなぎもしっかり。3Loは詰まってコンビネーションをリカバーできず。もったいない。2Aは決まりました。ステップは相変わらずの躍動感と表現力。場内がゴールドに集中しています。コンビネーションスピンでフィニッシュ。いい演技でした。コンビネーションつけたかったですね。60.73。

宮原知子。この宇宙的な衣装は結局このままですか。今日誕生日だそうです。おめでとうございます。モーツァルト「魔笛」。3Lz+3Tをしっかり成功。コンビネーションスピンは両回転。確かにこれやる人いませんねー。キャメルスピンもポジションがきれいです。きっちり決まってる。ステップからの3Fも成功。2Aもまったく問題なし。ステップはより音楽との調和が図られてますね。以前よりもすごく調和してる印象。レイバックスピンもとても速かったです。がんばりました。この世界選手権に向けてしっかり練習してきたんですね。67.02。

ロシアのアンナ・ポゴリラヤ。イル・ディーヴォ「アダージョ」。けががあるらしい。大丈夫かな。それでも3Lz+3Tをきっちり成功。けが?キャメルスピンもいいポジションでしっかりこの安定感も武器。コンビネーションスピンは1つ1つのポジションをしっかり回ってる感じです。3Loは派手に転倒してしまいました。これは珍しいです。2Aは成功しましたがこれは痛そう。すごい痛いはずですが、そのあとのステップではさらにテンションをあげてます。バランスを崩しても踊り続ける。がんばれ。レイバックスピンでフィニッシュ。ポゴリラヤの根性見せてもらいました。伊達にロシアで競い合ってないです。60.50。

ロシアのエレーナ・ラジオノワ。「チギリージョ」ほか。赤い衣装ですね。気合い入ってます。3Lz+3Tをきっちり成功。メリハリのある滑りがつなぎ部分から続いてます。シットスピンを速く回ったあとステップに。技術をがっつりみせます。動きのしなやかさもついてきましたね。ステップからの3Loもしっかり。つなぎ部分のステップもとても気合いが感じられます。2Aからコンビネーションスピン。オリジナリティあるポジションの連続です。誰もやってない。レイバックスピンから小ステップでフィニッシュ。強さを見せてくれましたね。こうやっていろんな演技ができるようになっていくでしょう。69.51。確かに身長伸びてきてますよね。

アメリカのアシュリー・ワグナー。全米チャンプですよ。「スパルタクス」。3Lz+3Tは跳んでましたが転倒。これは惜しい。でも滑りの美しさはほかと違いますねー。コンビネーションスピンからシットスピンに至るスピンの流れはさすが。ワグナーらしさが感じられます。2Aはツーフットですね。3Fはきれいに流れました。ステップはやわらかさと力強さが同居したいい動きが全部に見られました。レイバックスピンでフィニッシュ。ジャンプのミスが痛かったですねー。あれは決まっててもよかった。57.81。

○SP終わっての順位:(ふりかけ的に)
1. トゥクタミシェワ3Aふりかけ
2. ラジオノワ海苔踊るふりかけ
3. 宮原宇宙ふりかけ
4. 村上クリスティーヌふりかけ
5. 本郷海賊ふりかけ
6. 李子君花のワルツふりかけ
7. エドモンズ骨っこふりかけ
8. ゴールド黄金ふりかけ

トゥクタミシェワが圧倒的な力を見せつけてトップ。すごい離しましたね。でもあれはしょうがない。3Aで10点入ってますからね。ラジオノワが2位。勝ちに来ている攻めの滑りがみられました。でもあとで話聞いてみると体調悪くて、試合前に38度あったらしいです。それであの演技か。宮原が3位、村上が4位、本郷が5位。日本勢が3人並びました。それぞれここに向けて準備してきたんだなと感じましたね。李子君が地元の大会で6位。悪くない順位です。エドモンズが7位も上は狙えますよ。ゴールドもジャンプのミスがあってもこの位置。いけるいける。1位以外はわりと混戦です。

コメントしてください