おつかれさま、トロイ・ポラマル

イチロー、オズナの遅刻で今季初先発。イチローの先発はありがたいですが、オズナも遅刻はよくないなと思うマイク松ですこんにちは。手帳に書いておいて。「明日練習」って。赤で。

さて、NFLはオフシーズン。たくさんの移籍がありますが、同時に現役引退もありますよね。ついに偉大な選手が引退していきました。

ついに決断!Sポラマルが現役引退を表明

PITのSトロイ・ポラマル。スーパーSの元祖にしてものすごい守備範囲の広さを誇っていました。スナップと同時にOLを飛び越えてQBをサックするというまんが的なプレーを見せていましたね。あのプレーが見られなくなるとは残念。

PITのディフェンスはもはやポラマルの存在を前提にスキームを構築。ポラマルはそのプレイコールを打破する存在として自由に動いていました。赤い彗星ならぬ黄色い彗星。プレイブックに縛られない天駆ける戦士。

最近はけががちで、ポラマルのヘルシーさがPITの命運を決めるところもありました。フォースのおかげでいつまでたっても年を取らない、NFLのパルパティーン最高議長(いい意味で)ことディック・ルボーDCもPITを離れることになり、ポラマルも潮時を感じたのかもしれませんね。

ポラマルの引退を受けて多くの選手が惜別のメッセージを送っています。なぜか敬礼をする人が多いみたいですが、NOのバードの「セイフティ・ポジションを根本から変えた」というのがまさにその通りだと思いますね。殿堂入りしてほしいと思います。

遠くからみてもわかるあのもじゃもじゃがみられないのは残念ですが、またどこかであいたいですね。おつかれさまでした。

コメントしてください