カラバイヨの日本語がすごい上手でびっくり

夜にざるそば作ろうといろいろ材料買ってきたのですが、蕎麦の乾麺を買い忘れていたマイク松ですこんにちは。買いだめしておいてよかった。買いだめばんざい。買いだめってだめって言葉が入ってますが、とてもいいことです。

今日も野球。オリックは今日もホモフィーでがんばろうKOBEデー。昨日とってもいい形で勝利し、今日はバリントンで連勝といきたかったところですが、2回早々にバリントンが危険球で退場してしまいます。早い。早いわ。

もうこの時点でせいぜいがんばれよオリックデーになってしまったのですが、急遽登板したマエダが右バッターにめっぽう弱いところを見せながらも西武のいたわりと友愛でなんとかしのぎ、マエストリ、カイダがいいピッチングをみせ、最後はマハラが相変わらずのスリリングなピッチングでなんとか勝利につなげました。打線でもなぜかカワバタが3安打したり、イトイやカラバイヨが打点をあげたりと得点し、その後はちぐはぐな攻めを展開するもなんとか逃げ切れました。なんとか。

オリックが3連勝したのも驚きだったのですが、今日最大の驚きはヒーローインタビューにありました。またおもしろい「みんないっしょに、かがやこー」が出たかな?といいたいところですが意外なところに。

今日はマエダと打点をあげたカラバイヨがお立ち台にあがったのですが、学校と間違えて国会議事堂に来てしまった中学生のように挙動があやしい受け答えをしたマエダに続いてカラバイヨが質問に。

め っ ち ゃ 日 本 語 う ま い

いやファンには当然なのかもしれませんが、はじめて聞きましたがすごい上手でした。通常スピードの日本語もばっちり聞き取るし、「まあね、毎日、自分のスイングを大事にして、がんばって練習してるから、それがいい結果につながって、うれしい」という感じのスムーズな受け答えをしていました。ほんとにびっくり。富井は「DJ KIMURAさんよりうまいんじゃないか?」といってましたが、KIMURAさんは選手紹介のときだけわかりづらいしゃべり方をするだけですよ。DJ KIMURAさんは僕のものまねレパートリーですから悪くいわないでください。

今日の「みんないっしょに、かがやこー」はマエダよりもカラバイヨがやった方がうまくできるっぽかったのですが、昨日検討したとおりアナウンサーの人が発声してました。カラバイヨがやるとすごい人気出ると思うのでそのうちやってほしいですが、今日はばっちりやってしまうと先日あわてていた鶏どもの顔が立たないのでやめておいたんだと思います。

それにしてもカラバイヨにはびっくり。思わずさぼっていた英語リスニングに手をつけたほどでした。僕らは外国人力士という、一番日本語が要求される上に通訳がつかない環境でがんばっている外国人アスリートをみています。もちろん日本語レベルには差があって、たぶん一番うまいのが鶴竜なのですが、もともと無口なのであまり目立ちません。その次に白鵬、日本が長い旭天鵬がモンゴルではうまいでしょうか。ハルマに比べて逸ノ城も日本でがんばっているのでうまいです。モンゴル以外では栃ノ心やガガも結構上手です。その中で考えてみると、カラバイヨはハルマくらいでしょうか。

鶴竜           ↑日本語うまい
白鵬
旭天鵬
カラバイヨ ←new
ハルマ
逸ノ城
栃ノ心、ガガ
平均的な外国人力士    ↓勉強中

カラバイヨは独立リーグで苦労してきただけあって、そのときに日本語も鍛えられたんでしょう。ラミレスカントクといっしょにやったのも大きいかも。今のところしっかり打ってくれるし、いい選手入ってくれて助かります。上司の精神状態もみるみる改善してきましたので、ぜひ活躍して下さい。

コメントしてください