オリック、5位浮上…ならず!

猛暑のため40℃近い元極東事務所の整理で、まるでぶつかり稽古をしたような汗まみれの富井です。だのに暑さに負けず太る一方です。力士が天職だったのかもしれません。

さて、私が事務所の掃除に追われている最中、開幕以降最下位をぶっちぎっていたオリックがなんと5位楽天とのゲーム差を1にまで持ち直していました。正直オリックはそれほど勝ちまくっているわけではありませんが、とにかくSBとロッテががパリーグの他チームを蹴散らしているので西武・楽天がじわじわとオリックに近づいているようです。SBはともかく、ロッテは怖い。2005年、2010年優勝してからのジンクス「5年周期で優勝する」の法則が発動するんでしょうか。そうなると最強SBもうかうかしてられませんね。なんといってもロッテは3位にさえ入れば良いんですから…。

優勝争いはさておき(関係ないから)、今日勝てば5位浮上というのはオリックにとってはとても意味のある試合です。先発は西、対する楽天の先発は菊池。もらった!8割ぐらいは勝てると思いました。しかし、今年のオリックは7回2失点というピッチングで勝たせてくれるほど甘いチームではありませんでした。好投していたんですがね…。松井稼頭央とペーニャに打たれたのが痛かったです。

野手では駿太が重傷ですね。昨日も肝心なところで打てず悔しい思いをしたはずですが、今日もチャンスで打てません。うーん、どうにかできませんかね。代打小島っていうのはかなり駿太も堪えたはずです。見ているこっちも、谷じゃないのか?と結構衝撃を受けました。

とはいえ、糸井が調子を上げているし、岩崎や縞田、宮崎もぎらぎらしているのは頼もしい限り。7月の好調さを8月も維持して欲しい!目指せ、5位!!

カテゴリー: 野球 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。