BS1サブチャンネルのゆるい野球中継おもしろかったです

ヒカルの碁文庫版で読んでいるマイク松ですこんにちは。今更ですがほんとにおもしろいですね。囲碁でこのグルーヴ出せるってほんとにすごい。絵とセリフのテンポでここまで表現できる。というか囲碁はすてきですね。

さて、今日はBS1で西武×黄泉瓜戦を中継していたのですが、102で「ゆる~く深く!プロ野球」という番組が放送されていました。ピエール瀧さんとナイツ塙さん、和田さんと高橋さん、そして工藤さんと平原さんというメンバーでかなりゆるく野球中継をしていました。

これまでおもしろい副音声というのは何回か作っていたのですが、今回はサブチャンネル。映像というか番組自体をもう1つ作っているのです。確かに副音声とはだいぶ違いました。まず試合の映像自体、画面の右下っぽいところに小さく表示されています。そしてオルガニストさんや球場のお店とかが残りの画面にいっぱい映っています。すごい。

そしてスタジオもファウルをとった子どものことで盛り上がったり、西武のライオンズ焼きで盛り上がったり、質問に答えたりしていました。特に和田さんが子どもの「わんぱく相撲大会と野球の大会、どっちにいったらいいですか?」という質問に「わんぱく相撲だ」と答えていたのがおもしろかったです。それにしても和田さんのバッティングフォームは今でもほんとにきれいですね。

毎回あの形態は無理と思いますが、月に1回くらいのペースでやってくれるとほんとに助かります。ほんとに野球みたい人は101でみられますからね。サブチャンネルはほんとに有効だと思いました。

コメントしてください