ぴょんちゃんオリンピック:フィギュアスケート団体 ペアFS・男子シングルFS

冬のオリンピックのおもしろいところは、いろんなことが天候に左右されることと、わりと命知らずがメダルをとることです。男子スロープスタイルもレドモンドの圧巻の滑りでしたし、男子モーグルのキングスベリーの滑りも圧巻でしたし、リュージュの男子1人乗りの盛り上がりもすごかったです。リュージュおもしろい。周りが。

フィギュアスケート団体、1個ずつやってますが、FSから半分になったので、2つずつやります。ペアFSと男子シングルFS。

ぴょんちゃんオリンピック:フィギュアスケート団体、ペアFS。実況は中村さん、解説は河合さん。

須崎海羽&木原龍一。がんばってほしいです。Abel Korzeniowski「ロミオとジュリエット」。ソロジャンプは3Lzを跳んできました!そんな武器いつの間に。すごい。3Twは担いでしまいましたがまずまず。アクセルラッソーリフトはしっかり安定してました。3LzThは転倒。ソロスピンはずれてもリカバーしてます。いい出来。ステップからの3T+2T+2Tは最初でツーフットに。ペアスピンはゆっくり。ステップインラッソーはスムーズ。ワンハンドでした。3SThはツーフット。ちょっと跳び急いでますね。がんばれ。コレオシークエンスからグループ3リフトはスムーズ。最後はDsでフィニッシュ。出来はよかっただけにジャンプ決めたかったですね。97.67。

イタリアのバレンティーナ・マルケイ&オンドレイ・ホタレク。ついにマルケイ・ホタレクがオリンピックに。ここまできましたね。ニーノ・ロータ「アマーコード」。おもしろなポーズからスタート。3Twは高さ出してましたね。いいぞ。3Tも成功。きれいにあってました。3S+2T+2Tも決まりました!これは大きいです。アクセルラッソーリフトはワンハンドでずっといけました。ここまでの道のりを考えると感慨深いです。3LoThも流れよかった。無理せずできることをやってますね。ソロスピンはずれてますがリカバーしました。小芝居も芸術的ですね。こういうのがFSですわ。リバースラッソーリフトはかなりあぶないポジションでローテしてます。すばらしい!グループ3リフトもキャリーに変化。ホタレクよくホールドしてる。3LzThも決まった!余裕ありましたね。Dsからペアスピンでフィニッシュ!これはすごい!これは最高!そしてマルケイをたたえるホタレク。オマエ最高や。彼らの歴史と苦労を知ってくれ。そしてほめてやってほしいです。138.44!

アメリカのアレクサ・シメカ・クリエリム&クリス・クリエリム。ミュージカル「ゴースト」より。3Twは高さもあるし安定。コレオシークエンスも雰囲気作れてる。イーグルから3SThは高さも幅もありました。3Sはステップアウト。小リフトから3T+2Tにいきましたが最初に転倒。グループ3リフトはさすがのポジション。キャッチフットしてますね。お姫様だっこでイグジット。Dsも流れの中でてきぱき。リバースラッソーリフトはポジション変化もホールドは盤石。3FThはタッチあったかも。ソロスピンは離れそうになりましたが修正。アクセルラッソーリフトは雄大に決めました。降ろし方も工夫。ペアスピンでフィニッシュ。ジャンプ決めておきたかったですねー。雰囲気はよくできてました。126.56。

カナダのメーガン・デュハメル&エリック・ラドフォード。アデル「ホームタウン・グローリー」。得意のアーティスティックプログラムになりそう。スピード出てる。3Twはスムーズ。きっちり回転数とキャッチがあってますね。3Lzはしっかり。これは大きい。スロージャンプは4回転に挑戦。4SThはトリプルになりました。3S+2T+2Tは余裕ありました。ジャンプの力あります。ソロスピンは小さなずれもすぐなおしてくる。リバースラッソーリフトはワンハンドで。3LzThは余裕です。アクセルラッソーリフトはスターポジションが見事。コレオシークエンスはしっかりアクセントになってます。よく考えられてる。ダンスリフトもとてもきれい。ペアスピンからグループ3リフトは両回転からイナバウアーでキャリー。Dsまでしっかり演じました。すばらしかったです。強力やわ。148.55。

OARのナタリア・ザビアコ&アレクサンドル・エンベルト。FSは変えてきましたね。「眠れる森の美女」。かっこいい曲からスタート。3Twは高さありました。成長してるんですね。3T+2T+2Loを決めてきました。無理せず。3Sはダブルに。3FThは流れもあってグッド。グループ3リフトはワンハンド。スピードも落ちてない。ソロスピンはいい出来です。3LoThは幅のある大きなジャンプでした。そこからDsにつなげます。そして衣装の部品を引き出して変化。コレオシークエンスでのスパイラルに効果的です。リバースラッソーリフトはキャリーに変化。ここで点とりたいと思ったらつまづいてしまいました。これは痛い。アクセルラッソーリフトはそれでもしっかり成功。ペアスピンでフィニッシュ。あの転倒はもったいなかったですねー。なんかあったんやろうか。133.28。

○ペアFS終わっての順位:
1. きゃなーだ
2. おーえーあーる
3. あめーりか
4. いたりー
5. じゃぱーん

ペアFSは1位はもちろんデュハメル・ラドフォード。大舞台でも落ち着いてます。4回転スロージャンプはペアFSに持ち越しですね。2位にマルケイ・ホタレクがきました!この大舞台で2位ですよ。ここまでやってきてよかった。イタリアに大きな力を与えました。3位はザビアコ・エンベルト。まずまず。4位はクリエリム・クリエリム。ぼちぼち。5位は須崎・木原。がんばった。

ぴょんちゃんオリンピック:フィギュアスケート団体、男子シングルFS。実況は中村さん、解説はホンダバン。

OARのミハイル・コリヤダ。FSでは力みせてくれよ。エルビス・プレスリー・セレクション。気合い入ってますね。4Lzは転倒。というかコリヤダそんなジャンプ跳べるんや。4Tは回転不足。計算間違いしないでね。3A+2Tは決まりました。ほんとは3-3やったかもしれませんね。シットスピンからステップにいきます。さすがこのあたりはうまいですね。スピードも落ちないしスムーズ。後半に入り4Tは今度は決めました。がんばった。3Aはイーグルにつなげてます。こういう技術はある。3Lz+1Lo+3Sも決まりました。ジャンプ安定してきた。3Loも決まった。2Aからコンビネーションスピン。音楽にのっていこう。キャッチフットポジションも。コレオシークエンスで盛り上げます。キャメルスピンはドーナツポジションに。これでフィニッシュ。今回はがんばりましたね。これくらいできるやつや。173.57。

イタリアのマテオ・リッツォ。ここが正念場。がんばれ。ビートルズメドレー。3F+3Tから入りました。できることをやりましょう。これはイタリアチーム全体の方針。3A+2Tも成功。3Lzもしっかり。いい出だしです。シットスピンも回転速い。コレオシークエンスはなかなかメリハリのある構成。2回目の3Aも決めてる。今日はジャンプいいですね。3Lz+1Lo+3Sも決まりました。いいぞリッツォ!3Lo、2Aとテンポよく跳んでます。キャメルスピンを終えて盛り上げます。2Aでジャンプすべて成功。こっちがステップですね。いい構成。最後はコンビネーションスピンでフィニッシュ!手堅い!手堅い演技です!でもこの演技はイタリアに勇気与えます!156.11。イタリアチームすごいムードいいですね。

アメリカのアダム・リッポン。リッポンさんがオリンピック。気合い入った衣装。リッポンさんファンとみられる鳥もきていますね。「アライバル・オブ・ザ・バーズ」コールドプレイ「オー」。フラミンゴのポーズからスタート。いい滑りですね。2Aからスタート。3F+3Loを決めてきました!さすがリッポンさん!鳥も喜んでる。2Aをもう1回。なんだろう。キャメルスピンはいい質をもってます。ステップはさすが音楽の世界をしっかり表現。ここまでの表現力もってるのはなかなかないですよ。3A+2T+2Tをここでもってきました。よかった3Aできた。3Aをもう1回。きっちり成功。鳥も喜んでる。3F+3Tをここで跳んできました。いけるジャンプをしっかり跳んでます。3Sもいけた。そして最後に3Lz。無理せずいってます。コレオシークエンスは世界観をしっかり表現。コンビネーションスピンは回転が速い。今日いちです。そして最後はもう1つコンビネーションスピンでフィニッシュ。やりましたね!リッポンさんのオリンピック!こんなに堅実なリッポンさんはじめて。がんばりました。172.98。よしよし。もうちょっとでコリヤダを抜くところでした。

カナダのパトリックちゃん。FSがんばりましょう。ジェフ・バックリー「ハレルヤ」。4T+3Tをしっかり成功!4Tも成功。今回は気合い入れてます。2Aは前向きに降りました。どんまい。コレオシークエンスはエッジワークでどしどしみせます。これがパトリックちゃんの滑り。3Lz+1Lo+3Sも余裕あります。まあ団体メンバーでは敵はいないですからね。3Aは転倒しましたが何事もなかったように起き上がる。3Loは手をつきました。キャメルスピンは上からでどうなってるかわからんけどできてる。3F+2T、2Aと淡々とジャンプを重ねていきます。シットスピンからステップ。流れるエッジワーク、メリハリの妙味。最後はコンビネーションスピンでフィニッシュ。アクセル転倒含めて、パトリックちゃんの滑りができました。179.75。サンキューです!

田中刑事。がんばれディティクティブ田中!フェデリコ・フェリーニメドレー。4Sに挑みますがダブルに。もう1つの4Sもダブルに。3Aは決まりました。シットスピンはいいポジションでした。ステップはいい動きみせていました。4Tは転倒。がんばれデカ!3A+2T+1Loになりました。3F+3Tは成功。その調子や。キャメルスピンは途中で終わってしまいました。3Loから最後は3Lz。流れあった。コレオシークエンスはいい盛り上がり。コンビネーションスピンでフィニッシュ。うーん4回転が1つでも決まっていれば。でもがんばりました。148.36。

○男子シングルFS終わっての順位:
1. きゃなーだ
2. おーえーあーる
3. あめーりか
4. いたりー
5. じゃぱーん

男子シングルFSは1位はパトリックちゃん。宇野でも出てきたらまた気合いも違ったかもしれませんが、しっかりできました。コリヤダは2位。このメンバーの中ではがんばりました。リッポンさんはほんとに国のために堅実な滑りしましたね。もう少しで2位だったのですが。リッツォは4位とはいえ上出来でしょう。イタリアチームの勢いをもらいましたね。ディティクティブはよくがんばりました。

コメントしてください