サンデースポーツで大越さんが本当に楽しそう(野球のとき)

かぜをひいているマイク松ですこんにちは。でましたね毎年恒例、マイク松の季節の変わり目かぜ。もうサイトをみたら一目でわかるようにしたい。サイトの色が青紫になってるとか、社章(アバウト参照)が赤くなってるとか。

さて、4月からサンデースポーツはリニューアルしています。今までと形式はそれほど変わってなくて、タイトルに2020がついたり、出演者が変わったりしています。

今回メインキャスターを務めるのがオレたちの大越さん。海外駐在経験もありキャスターとしてもそつなく仕事をこなせる高い能力をもっていますが、実は東大野球部のエースだったという経歴を持ち、野球には並々ならぬ情熱をもっています。最近はメジャーを視察したりといったオレ得企画を次々と実現させています。自分のキャリアは自分でデザインしていくもんですね。

そんな大越さんがスポーツニュースのキャスターに就任。当然ながら情熱をもって取り組んでいます。野球に対して。今日は最初にさっかーにほんだいひょうのカントク交代についてえらい人を呼んでインタビューしていましたが、あれは国際報道的なテンションでした。普通テンション。

その次のプロ野球では野球の情熱爆発。大学日本代表でいっしょだった(すごい)小早川さんとオータニのバッティングフォームについて語り合っていました。心からの言葉がたくさん聞かれました。野球テンション。

サンデースポーツのページでも「”スポーツをこよなく愛する親父”の代表として自ら楽しみながらお伝えする」といっていますので、有言実行です。たぶん野球をこよなく愛するの間違いだとは思いますが。

でもさっぱり詳しい野球番組が見当たらない現在、ほんとにありがたい存在です。ワールドスポーツMLBの前かあとに1時間くらい、BSで日本の野球ニュースやってほしい。思う存分。

コメントしてください