伊藤光がDeNAへトレード

梅雨明けで一気に暑くなり、ヘロヘロの富井です。皆様、無理なさらぬよう。
さて、伊藤光がDeNAへトレードになりました。オリックからは赤間、DeNAからは高城捕手、白崎内野手の2対2のトレードです。

一応理由としては中島、小谷野、T-岡田が怪我などで2軍落ちしているための内野手補強らしいですけど、オリックスを見続けている私には伊藤光の救済のように思えて仕方ありません。若月と伊藤と競わせて戦力の充実・・・といいながら、なんか伊藤の起用法に疑問がありました。伊藤にだけ1塁やらせたり、若月の打率の低さには目をつぶったり。
そりゃ、伊藤が打たれることも走られることもありました。でもバントはだいたい決めるし、打率だって捕手としてはマシな方。リードが悪いと叱責されながらもエース金子は伊藤を指名し続けていました。ただ、伏見の1塁守備を受け入れ、明るくベンチで振る舞うという(おそらく)伊藤とは対照的な振る舞いと、どんなに干されても出てきては無難に仕事をこなし、その上最近は打つ方も良くなっている山崎がいれば「もう若月でいいんじゃないか」と判断されたんじゃないかと。そう思ったのが4月の伊藤の抹消。伊藤を2軍に置く必要は全くないんです。もう伊藤と若月をこんな状況でやらせるんなら伊藤はトレードに出してあげればいいのに・・・。実は2年ぐらい前から伊藤はトレードの方が幸せなんじゃないかと思っていました。大野がFAする前は中日がいいなと思っていたのですが・・・。

まあ、信頼のブランド「元オリ戦士」になるわけですから、活躍するでしょう、間違いなく。赤間は2年ほどしかいなくてなかなか出番がなかったのですが、ひょっとするとDeNAの隙間を埋め、中継ぎエースになるかもしれません。この2年は投手の当たり年だったから運がなかったのもあります。そして気づけば伊藤光はヤクルトへ移籍。あの人気がどん底だったときに支えた元オリ戦士がヤクルト日本一に貢献するといいですね(どんなまとめだよ)。ああ、私が面白かった頃のオリックの選手は金子、西、T-岡田と岸田くらいになってしまいました。

DeNAファンの皆様、伊藤と赤間をよろしくお願いします。
高城捕手、白崎内野手は競争のうっすい壁をぶち破ってオリックを強くしてください。よろしくお願いします。

コメントしてください