大相撲7月場所2018:6日目

K.W.B.(=期待の若手をぶっつぶす)ということで替え歌を思いついたマイク松ですこんにちは。ユーロビート復活は個人的にもうれしい。

K.W.B. (もとねた 歌詞)

K-K-K.W.B. K-K-K.W.B.
C’,,,C’mon, baby ×2

K.W.B. オールド力士みた場所だ
K.W.B. ウッパッピーまねした
K.W.B. 巡業みていた田舎
K.W.B. 重さが衝撃だった

数年で客の入り(リレーションシップ) だいぶ変化したようだ
だけども彼らも地球人 同じ星の旅人さ

C’mon, baby プロビデンス ドヒョウの見方をInspired
C’mon, baby プロビデンス 交差するルーツ 国技館
C’mon, baby プロビデンス 憧れてた新入幕が
C’mon, baby プロビデンス つぶされる 兄さんに

C’,,,C’mon, baby ×2

K.W.B. カドバンくぐった場所だ
K.W.B. ブラザーミッキーに恋した
K.W.B. 仲間と使った携帯電話
K.W.B. あの人はトゥイホーされた

6場所7年ひとっ飛び ハートはいつも技量審査場所
夢というグラスかわし Love&Peace誓うのさ

C’mon, baby プロビデンス サクセスの味方 焼き肉屋
C’mon, baby プロビデンス ニューウェーブ寄せる 十両
C’mon, baby プロビデンス どっちかの力士は東
C’mon, baby プロビデンス ユナイテッドするオッキー兄さん

6日目。実況は藤井さん、解説は正面が春日野親方、向正面が谷川親方。

鶴竜が休場。まじか。右ひじか。三横綱みんな休場してしまいました。誰かが滅ぼしたわけでもないのに。

石浦×明生。もぐっていった石浦。くいついていい形ですが、上手を切られて逆に明生が右上手。起こしていって最後は裏返しにするようなおもしろい形で寄り倒しました。石浦はよく体動いてる。あれだけいければ勝てる。

竜電×隠岐の海。オッキー兄さん登場。今日は期待の若手竜電。左四つから互いにまわしを狙います。少し膠着しますが、オッキー兄さんが上手をとって出ます。竜電も下手投げでぐらつかせますが、オッキー兄さんが寄り切りました。あのがっちり右上手で負けると大変。K.W.B.!K.W.B.!

栃煌山×朝乃山。差し手争いで右差しの朝乃山が寄っておいて返しの左から上手出し投げで仕留めました。これはいい相撲。栃煌山に差し勝ったのは自信になる。

佐田の海×北勝富士。ちょっとはずにいった北勝富士、押して起こして押し出しました。立ち合いの強さが効きましたね。

琴恵光×荒鷲。左上手を立ち合いでとった荒鷲、速攻で寄り切りました。やっと荒鷲に初日。

千代丸×阿武咲。千代丸今日は差しに行きましたが、阿武咲も差して寄り切り。千代丸も四つでもとれるはとれるんですが、最初からやっても効かないですかね。

妙義龍×碧山。好調同士。しかし妙義龍が立ち合いのもろ手をかいくぐって中に入り寄り切り。速攻が決まりました。見事見事。立ち合いちょっと手を出してるんですね。

錦木×旭大星。旭大星中に入って下手をとったと思ったら、強烈なすくい投げで錦木を裏返しにしました!旭大星も初日。あのパワーはすごいですね。

宝富士×千代翔馬。千代翔馬動いて押し込もうとしますが、宝富士が左差しから右上手。そして上手投げで仕留めました。あれだけ順序よく体勢作られるとどうにもならん。

豊山×大栄翔。両者突き放していきますが、頭を下げて突き放す豊山の突き押しが決まりました。大きさを感じますね。

大翔丸×嘉風。大翔丸が右差しから寄り切り。嘉風は引いてしまいました。

魁聖×遠藤。当たって魁聖がぐらっと倒れてしまいました。遠藤が押し倒しですが、ひざが入ったのかな。

千代大龍×輝。千代大龍久々の九重メソッド。キレありますね~この卑怯な引き!へんに貫禄も出てきた。

勢×松鳳山。勢のおっつけで松鳳山が起きてしまいました。勢の押し出し。今日はつっかけてしまって立ち合いの強さがなかった。

逸ノ城×琴奨菊。右から崩していく菊ですが、逸ノ城が上手をとりました。しかし菊がぶりでどしどし攻め、引きから送り出し!今場所の逸ノ城元気ないですね。まだ中日でもないのに切れてるんだろうか。

正代×御嶽海。立ち合い前まわしをとった御嶽海、上手をとって寄り切りました。今日は突き放すかと思ったら出し投げで崩しましたか。谷川親方はマサヨが起きて当たってくるので前まわしが近いからこその選択とのこと。なるほどー。

貴景勝×高安。高安立ち合い失敗でどん引きしてしまい、貴景勝が押し出しました。貴景勝は前には落ちないんですよねー。三横綱休場してるのに何やってるんだか。

豪栄道×阿炎。ゴーエードー立ち合い左上手をとって上手投げで振り回して転がしました。阿炎のもろ手は張り差しで止められたんですね。

玉鷲×栃ノ心。玉鷲の押しに下がりますが、栃ノ心上手をとりました。そこで出ようとしたら玉鷲の小手投げがすばらしいタイミングで決まりました!別に油断したわけではないでしょうけど、玉鷲のタイミングがよかったですね。見事!

鶴竜×千代の国。鶴竜休場で千代の国不戦勝。ラッキー。千代の国は白鵬でも不戦勝でした。同じ場所で2回横綱に不戦勝というのは平成11年秋の玉春日以来だそうです。意外なところで玉春日の名前が出てうれしい。

コメントしてください