アレックス・スミスを見守る会試合レポート NFL2018 week6 CAR@WAS

(ワシントンにて)
ファンA:アレックス・スミスってどうなん?
ファンB:なんかええときはええねんけどなー、あかんときは手がつけられんくらいあかんねん
ファンA:それはあかんっちゅうことちゃう?(笑)
ファンB:そうかも(笑)

PiPiPi!

ファンB:なんやねん
ポリス:きみたちちょっと
ファンA:なんすか、ぼくらなんも悪いことしてませんよ
ポリス:今アレックス・スミスのことを悪くいってなかったかい?
ファンB:確かに…でもそれがなんすか
ポリス:わたしはアレックス・スミスを見守る会の秘密警察だよ

GAAAAAN!

ファンA:なんですって!
ファンB:秘密警察!
ポリス:アレックス・スミスはもともと爽快感あふれるクォーターバッキングはしないんだよ
ファンA:なんでですか
ポリス:そういうもんだからだよ、仕様だよ
ファンB:仕様!
ポリス:だから勝って騒がず、負けてののしらず、だよ
ファンA:わかりました
ファンB:肝に銘じます
ポリス:よろしい(去る)
ファンA:勝って騒がず
ファンB:負けてののしらず、だな

以上、「アレックス・スミスを見守る会」紹介ムービーでした。富井が「WASはアレックス・スミスを獲得してどうするんだ?」などと失言していたので、このムービーを100回見るようにいっておきました。

ということで今シーズンからWASのQBになっているアレックス・スミス。ピーターソンの加入もあり、結構がんばってるようです。しかしどうあっても見守るのが見守る会のスタンス。今日の試合はどうかな?

・week6, CAR@WAS、実況は松野さん、解説は大橋さん
・WASの最初のオフェンスはパントになりますが、PRのムーアがこれをファンブル、WASリカバーのあとすぐTDとれました、ラッキー
・次のオフェンスもTDパスを決めたスミス、オマエがエースや
・そのあと少し落ち着きますが、CARはムーアがまたファンブルロストしてしまいました、これはノーマンのパンチがうまかった、ムーア落ち込む
・WASはFG決めますが、そのあとのCARはしっかりTDパスをニュートンが決めました、しかしKガノーがxpをミス、珍しい
・そのあとはパントパントで前半終了
・後半はWASが4thダウンギャンブルを失敗したあとは点のとりあいになります
・しかしCARはニュートンのQBランをうまく使ってオフェンスを組み立て、一時は3点差まで追い上げます
・WASはFGを追加し、CARはTDが必要でしたが、とれずに試合終了、WAS 23-17 CAR

・WASはスミスが21/36, 163yds,2TD、これいいじゃないですか、上出来
・ランはピーターソンが17att,97yds、もうちょいで100ydsでした、原動力になってますね、レシーブはデイヴィスとリチャードソンがTDキャッチ、デイヴィスはもとSF時代の同僚、あついホットライン復活
・ディフェンスはなんとか持ちこたえた感じですが、2FFの激しいディフェンスに加え、要所でランを止めたのがよかったかも

・CARはニュートンが27/40,275yds,2TD,1INT、INTは痛かったですが9att,43ydsのランも含めよくやってました、むしろマキャフリーが封じられたのが痛かった
・レシーブはファンチェスが大暴れしていた印象、5rec,74ydsでいいプレー決めてました
・でも何よりムーアの2ファンブルロストが痛かったです
・ディフェンスは後半アジャストしてあやうく逆転されるところでした

・いかがでしたか今日のアレックス・スミス
・この妙にすっきりしない感が醍醐味ですよ!しっかり見守りましょう
・アレックス・スミスを見守る会は会員を絶賛募集中です

コメントしてください