フィギュアスケートグランプリシリーズ2018 NHK杯(3):女子シングルFS

昨日気づいたのですが、トゥクタミシェワがサザンの曲にすごいしっくりくることに気づきました。熟女だからかな。

  • TSUKTAMI
  • JUKU(YOU的に)
  • トゥクタ☆ミ☆シェバンバ
  • 愛のトゥクタミ
  • 真夏の熟果実
  • トゥク トゥク(あの時代を忘れない)
  • メリケン熟女は涙のリーザ
  • そんな熟女にだまされて
  • Oh!トゥクタミシェワ
  • ごめんよ僕が熟女だった
  • OH! FIGURE QUEEN~冬の熟女様~
  • いなせな熟モーション

NHK杯は女子シングルFSです。たのしみです。

フィギュアスケートグランプリシリーズ、NHK杯、女子シングルFS。実況は浅井さん、解説は荒川姐さん。

オーストラリアのカイラニ・クレイン。「素敵なあなた」ほか。3Fは回転が足りない気味か。3Lz+2Tは成功。ジャンプ跳ぶタイミングがちょっと遅い感じしますね。3Loはコンビネーション予定だった。2Aを決めてコンビネーションスピンはいいポジションとれてますよ。3Lzはかっこいい降り方でしたが回転不足。3Lo+2Tは成功。コンビネーションをリカバーしてます。コレオシークエンスはなかなかいいスパイラルできてます。2Aからコンビネーションスピンにステップは「シング・シング・シング」です。よく動いてますがスピードがもっとほしいですね。丁寧重視。シットスピンでフィニッシュ。がんばりました。まだまだのびていきそう。154.22。

フランスのマエ・ベレニス・メイテ。「ミッション・インポッシブル2」より。3Lz+3Tをしっかり決めてスタート。いい入りです。いつも最初はジャンプうまくいかない感じでしたが。3Fはなんとか。スピード出していって。3Lz+2T+2Loは最後に手をつきました。無理しなくていい。2Aからシットスピン。脚が長いのにがんばって低くいってます。ステップは大きな動き。2A+3Tを跳んできました。今日はジャンプいいですね。コレオシークエンスも動きが大きい。すばrさいいです。3Lzも決めた。3Sも決めてジャンプ終わり。キャメルスピンから最後はレイバックスピンでフィニッシュ。今日は出来よかったですね。決める優先でした。162.58。

アメリカのコートニー・ヒックス。チャイコフスキー「くるみ割り人形」。いい滑り出しから3F+3Loを決めてきました。回転足りてるといいな。3Tも流れに乗ってます。キャメルスピンはドーナツの回転が安定。成長してますね。ステップは滑りは丁寧なんですがもっとスピード出さないと。2S+2A+SEQになりました。3Lz+2Tはいいジャンプ。コンビネーションスピンはレイバックポジションに。3Lzはダブルに。ここから1.1倍になるのに。3Fはイーグルから。2Aを決めて、コレオシークエンスはいいイナバウアー。コンビネーションスピンでフィニッシュ。ジャンプの抜けが残念ですがいいところも存分に出しました。178.07。

マライア・ベル。ルドヴィコ・エイナウディ「希望の扉」ほか。いい滑り出し。2A+3Tから入りました。いい助走ができてましたね。3Loは成功。あぶないかと思ったらいけました。コンビネーションスピンはさまざまなポジションで速度の変化をつけてます。おもしろい。3F+2Tからコンビネーションスピンもう1つ。これはうまい。ベルの武器ですよね。逆にどんどんステップでもう少し進んでいきたい。2Aから3Lz+2T+2Loを決めました。いいぞ。3Fも慎重に決めて3Lzも成功。ジャンプそろえました。コレオシークエンスはアピール力あります。最後はレイバックスピンでフィニッシュ。これはいい演技できました。ノーミスでできて大喜び。198.96。

ロシアのマリア・ソツコワ。ガーシュウィン「サマータイム」。3Lz+3Tは手上げで成功。3Lo+2Loもスムーズにいけました。これはいい流れ。ステップは悪くないんですが、でも前あったいいところが消えてる感じがする。どこかといわれるとわからないんですが。2Aからコンビネーションスピン。てきぱき。2Aから、2F+1Eu+3Sになりました。ジャズを単調に滑ってる。3Fは転倒。3Loはいけました。キャメルスピンはさすがのポジション。スパイラルからレイバックスピンでフィニッシュ。新しいソツコワになる前の試行錯誤と思いたいです。176.99。しょんぼりせんでええんやで。

アメリカのアンジェラ・ワン。スーザン・ボイル「悲しみのクラウン」。ワンもこの曲好きなんだそうです。3Fはステップアウト。3Lzもダブルに、いずれもコンビネーションにできず。3Tも手をつきました。ジャンプはよくないですね。2A+2Tでのっていこう。シットスピンはさすがの出来。回転も速い。つなぎ部分の縁起もいい。コンビネーションスピンは安定してます。持ち味ですね。3Fは回転が足りず転倒。このへんで苦しんでます。3T、3Sはいけました。ステップはスピードがなかなかでないですね。でも最後はキャメルスピンでフィニッシュ。ジャンプが課題ですが持ち味のスピンはさすがでした。159.36。

韓国のイム・ウンス。後半グループです。「シカゴ」より。いい滑りしてます。3Lzはエッジ深いですね。3Loは入り方もかっこいいです。3Sはすごい軸が傾いて転倒。あぶない。振り付けはかわいいのに表情がないのが気になります。これからでしょうか。コンビネーションスピンもポジションチェンジがスムーズ。3Lz+3Tはセカンドでタッチありましたか。2Aから3F+2T+2Loは決まりました。2A+2Tからレイバックスピン。手足が長いです。ステップはがんばってます。ちょっと疲れたか。がんばれがんばれ。キャメルスピンでフィニッシュ。がんばりました。これからもっとよくなりそう。196.53。でも誰も笑顔見せない。

紀平梨花。すごい強力な構成で臨むFS。がんばってほしいです。ジェニファー・トーマス「ア・ビューティフル・ストーム」。地球の誕生がテーマだそうです。壮大だ。3A+3Tを決めてきました!すごいな。回転足りてるといいな。でもすごいジャンプ決めました。3Aはばっちり。しっかりまわってます。いい入り。3Loは手上げ。そういうのもできるんや。ばっちりの入り。コンビネーションスピンはたくさんのポジションをスムーズに。ステップはエッジが深くていい滑りです。いいぞ。上半身と連動してるし。3Lz+2Tはセカンドで手上げ。滑りもなめらか。3Fも成功。レイバックスピンはほんとにスムーズにポジションチェンジできます。3Lz+2T+2Loも決めた。シットスピンからコレオシークエンス。この動きもダイナミック。3Sでジャンプ終わった。そしてフィニッシュ!やりましたね!SPの悔しさも晴らすに十分のばっちりの演技!3A2つはすごいです。わーい。224.31!ひゃーすごい!

ロシアのアリョーナ・レオノワ。映画「レジェンド・オブ・ゾロ」より。さすがいいスピードで滑ってきます。3T+3Tは質が高いですね。2Aもいい。そしてつなぎ部分を印象的に演じてますね。3Lzも跳び終わりがいい。2Aからキャメルスピン。できることをしっかりやってます。コレオシークエンスをここでもってきてますね。かっこいい。3F+2Tを決めて後半。3F+2T+2Loと音楽に乗せてテンポよく決めてる。3Sは手をつきましたがなんとか。コンビネーションスピンも音楽表現。そしてステップ。かっこいいステップです。テーマ表現と曲の解釈。しっかり考えてます。コンビネーションスピンでフィニッシュ。やりましたやりました。すごいおもしろかったし見応えありましたよ。194.15。

三原舞依。「ミッション」より。3Lz+3Tは成功。着氷がなめらかですね。ここでコレオシークエンス。いいスパイラルから2Aもすばらしいです。いい流れを作ってますね。3Loも決まってますがこれからスピード上げていきたいですね。コンビネーションスピンも丁寧に。三原はちゃんと表情作れます。3F、2A+2Aを決めてきます。シットスピンは手早く。3Lz+2T+2Loも決めました。ジャンプは決まってるんですが。3Sは手上げ。ステップはさっきより速く滑れてる。普段からこれくらいいきたいですね。コンビネーションスピンからレイバックスピンでフィニッシュ。堅実な演技はできたんですが。204.20。やっぱり攻めていきたかった。

誰かリンクにいた虫を拾いに来た。勇者や。

ロシアのエリザベータ・トゥクタミシェワ。期待の若手に勝てるのは熟女だけだ。カロ・エメラルド「ユー・ドント・ラブ・ミー」ほか。3Aはオーバーターン。でも回ってますね。3Lz+3Tはばっちりですね。高さもありました。3Lzといいジャンプですがもうちょい勢いを出していきたい。レイバックスピンはいいポジションです。熟女タイムでしっかり表現。ステップは存分に熟女演技でアピールします。ゆっくりなのに見応えがある。演技と一体となった熟女感。2A+3Tは余裕あります。3Loもスムーズ。3Sは跳び終わりもかっこいい。うまいリカバーです。そして熟女イーグルで会場を盛り上げます。もっと盛り上げなさいよ!的な。すばらしい。2A+2T+2Loを決めて、ポジションばっちりのシットスピンから、回転速度に変化をつけたコンビネーションスピンでフィニッシュ。堪能できました。でも今日は少し守りに入ったかもですね。219.02。うーんちょっと届かないか。

宮原知子。安定感で打ち勝ちたい。「ブエノスアイレスの冬」。3Sからスタート。スピードあります。3Lz+3Tも決まりました。しっかり質の高い演技してます。コンビネーションスピンは両回転。このコントロール感。3Loからキャメルスピン。軸ばっちり。ステップはきれいなエッジに洗練された振り付け。鍛錬だけが可能にする演技ですね。3Lzも流れがある。2A+3Tは回転のキレがありますね。コレオシークエンスでは大きなスパイラル。ステップからの3F+2T+2Loもぽんぽんと。2Aの跳び終わりもいい。レイバックスピンでフィニッシュ。ばっちりばっちり。すばらしかったです。でも219.47。あー届かんかったかー。

○最終結果:(サザンオールスターズの曲的に)
1. いとしの紀平
2. 勝手に宮原
3. TSUKTAMI
4. 三原の海岸物語
5. ベル・スペシャルII
6. ミス・イム・ウンス・デイ

紀平が優勝しました。2位3位はあると思いましたがまさか優勝とは。3Aの力ですかねー。もちろん他のところが全部いけてたのも勝因ですかね。2位は宮原。滑りは完璧だっただけに悔いはないとは思います。僕は宮原優勝でよかったような。熟女は3位。熟女は順位にこだわらないのです。熟女か熟女じゃないか、それが問題なのです。ファイナル出られるといいのですが。三原は4位。滑りは悪くなかったです。ベルが5位。しっかり順位をあげてきました。アメリカのエースになろう。イム・ウンスはまだのびていきそう。

コメントしてください