フィギュアスケート世界選手権2011:女子シングルSP

世の中は連休中ですが、GWはためていた仕事を片付ける時間にあてるマイク松ですこんにちは。だからGWはGARIGARI仕事を片付けるWEEKですよ。あははは。(乾いた笑い)

さて、今日は世界選手権の女子シングルSP。久しぶりの選手もいてとても楽しみ。もちろんオレたちの全米チャンプも出ますよ!見守るぞ~。(腕が鳴る感じで)

フィギュアスケート世界選手権2011、女子シングルSP。実況は小林さん、解説は太田由希奈さま。太田のことをなんと呼ぼうか悩んでいましたが、社内会議の結果由希奈はんにすることにしました。ご了承ください。

グループ3からですね。ここまでフランスのメイテがトップ。さすがですね。3T+3Tをばっちり決めて、ジャンプはミスなし。フランスの将来を担う逸材です。

まずはスペインのソニア・ラフエンテ。映画「ミッション」より。なかなかいい滑りから3Loにいきますが転倒。3T+2Tはうまくいきましたね。スピンのポジションはなかなかいい。ラフエンテも成長してきてるんですね。ドーナツスピンもしっかり安定したドーナツになってる。SlStは密度が濃い構成。すこしスピードが落ちてきましたが、最後のスピンもしっかりまとめました。あとはジャンプのレベルをあげていくだけですが、順調にあげてきているようです。がんばれ。44.59。

ハンガリーのヴィクトリア・パブク。コーチはお姉さん。シェベスチェン引退後しっかりハンガリーを背負っていかないと。「シェルブールの雨傘」。最初は3Sはまずまず。3Lzは転倒してコンビネーションになりませんでした。2Aもシングルに。あー。ジャンプ固めていかないとですね。でも全体的にスピードが足りないのでほかもなかなかきつい。シェベスチェンのあとはきついと思いますががんばってほしいです。33.70。キスクラはしょんぼりしています。5年ぶりの出場なんですね。

ベルギーのイラ・バヌット。初出場。力はあるんですね。最初の3Lz+2Tは成功。やはりバンデルペレンの指導があるのか。3Loもきれいな回転軸。スピンも大きな演技ですね。そしてSlStもしっかり歯切れよく。2Aも決めました。潜在能力もあるし身体もよくできてる。期待の若手ですね。49.23。少しずつです。

ドイツのサラ・ヘッケン。富井がヘッケンの顔を覚えているのがすごい。できるビジネスマンみたいだ。「タンゴ・デ・ロス・エクシラドス」。3T+3Tを決めてきました!この時点でもう3-3でましたか。音楽もよく聞いてます。3Sもしっかり決めてちょっとうれしそう。ちょっと心配してたか。スピンはちょっとあぶなかったですが大丈夫。2Aは流れよく決めました。スピンからSlSt。動きのバリエーションで勝負ですね。最後は変わったA字スピンでフィニッシュ!前はタイムバイオレーションをとられたので今回はぴったり終わらせたる!と意気込んでいたらしいのですが、今度はちょっと早く終わってしまいました。きまじめさんだ。52.73。きました!

スウェーデンのヴィクトリア・ヘルゲソン。ヘルゲソン姉。映画「もう一つの世界」。3Lz+2Tは最初がダブルに。3Loはあぶないところでした。着地がよくなかった。レイバックスピンはもうちょっとそりがほしいと由希奈はん。2Aはよかったですね。SlStは前半片足で。国内ライバルは妹ですが、妹に負けないようにがんばりたいですね。滑りののびはあるだけに。スピンはがんばらないと。45.40。あー。

客席に小塚が。佐藤夫妻&有香ちゃんとお祝いのごはんをたべたらしいです。おめでとうー。

スウェーデンのヨシ・ヘルゲソン。あー妹出てたんや!びっくり。3Lz+2Tはスピードもあっていいジャンプ。妹やりますね。3Tもしっかり。170cmあるらしいですよ。スピンは大きなビールマンポジション。ブラケットからの2Aも成功。いいじゃないですか!SlStは力強い上半身の動きと密度の濃い足下。最後はバンザイでフィニッシュ。これはいい演技でした。50.25。姉より5点上。

第4グループ。なんか客席にラキムっぽいやつがいるんだけど。あれラキムかな。何しにきてるんだ。勉強か。

村上佳菜子。なんかパーマが微妙な感じだけど大丈夫か。きっと大丈夫だ。だいぶ緊張してますががんばって。「ジャンピン・ジャック」。でも滑りはさすが速いな。あっという間に移動していきます。3T+3Tも余裕を持って成功!いいジャンプですね。ステップからの3Fはタッチあったかもしれない。ビールマンスピンもいいポジションです。2Aはステップアウト。跳ぶ前に体勢が低くなりすぎましたかね。おもしろい動きからシットスピン。SlStはまだまだ動きが固いですががんばって演技してます。後半の低い姿勢がかっこいいですね。最後のコンビネーションスピンまでしっかりまとめました。だいぶ緊張してたけどやりきりましたね。54.86。ジャンプで加点はとれなさそうでしたが、回転不足かレベルのとりこぼしかと由希奈はん。

カナダのシンシア・ファヌフ。カナダチャンプ。相変わらず浮世絵みたいな顔してますね。Jesse Cookのスパニッシュ・ギター。最初に2Aから入ります。流れがよくて加点つきそう。次のルッツが課題と小林さんの指摘の通り2Lz+2Tになってしまいました。ステップからの3Tもきれいに決めました。速かった。ジュニア時代からスパニッシュが得意だったと由希奈はん。スピンはほんとに安定してますね。きれいな軸。SlStもよく音をつかんでます。持ち前の筋肉もみせつけます。そして最後のスピンもきっちりレベルとれてました。これはいい演技!ルッツだけでしたね。アップで見ると高校球児みたいな顔してます。52.62。

ロシアのアレナ・レオノワ。うわー!すごいおばパーマだ!どんだけスルツカヤにあこがれとるんや。ってうわー!スルツカヤ解説にきてる!めっちゃきれいじゃないですか!幸せに過ごしているんだろうか。きっとそうだろう。オマエのアイドルは恩田美栄っていう人だよ。「サーカス」ほか。おおいい滑り。3T+3T決めてきましたよ!やるやん!ステップからの3Fもばっちりです。ホームの歓声をほんと力にかえてる。今日はノリノリですね。顔を見ればいい日かすぐわかると実況陣。2Aもスムーズに滑りました。レイバックの回転も速いし。SlStも必要以上に身体が動いてる。表現もノリノリ。ちょっとよろっとしたところもごまかしてる。終わってガッツポーズ!これは会心の演技!おばパーマが力を与えてますね!59.75!いい点でました。

イタリアのカロリーナ・コストナー。「ガリシア・フラメンコ」。3-3いけるかなあ。3T+3T決めてきました!おお!でも決めた次をミスするというのがよくあるけど、2Aですね。ばっちり成功。これはすばらしい。ステップからの3Fは転倒。あーやっぱり。3つそろえるのは難しいですねー。高いジャンプに挑んできましたが。CiStはさすがオンリーワンの表現力と技術。フェラーリのパワーをいかしきってます。速いスピンでフィニッシュ。3Fが決まっていれば全体でも上位でしたが、演技はよかったです。コストナーの力は出せてますよ。コストナーを見守る会の方々も安心してください。59.75!レオノワとまったく同じ点ですが、TESの高い方なので2位。

ロシアのクセニア・マカロワ。こちらもすごい歓声。フラメンコ。3T+3Tをこちらも成功させてます。やはりまとめてみるとレオノワとは違ったタイプですね。3Loも決まりました。その作戦はマカロワいいと思うわ。2Aも問題なし。大きな手拍子です。歯切れのよいスピンからSlSt。躍動感ある元気なスピン。これはいいですね。SPはFSよりも元気な曲が使いやすくて体力ももつと由希奈はん。スピンのポジションも決まっていて美しいです。最後はビールマンスピンでフィニッシュ!これはきましたね!ノーミスで決めてきました。ホームの力をいかせてます。61.62。シーズンベストを更新。

グルジアのエレーネ・ゲデバニシビリ。相変わらず金髪が似合わないですね。映画「シカゴ」より。3Lz+2Tはあぶないところでしたが成功させてますね。3Tはツーフットだったかも。もったいない。2Aは成功。そしてこのカラオケみたいなの全然改善されてない。誰か歌ってあげればいいのに。スピンもすばらしい。今日はいいエレーネのようです。SlStは前半片足で、ジャッジへのアピールも効いてるしよく身体が動いてる。最近の中ではかなりいいステップ。しっかり準備してきたみたいです。その準備のちょっとでも音楽につぎ込んでほしかったのですが。いい演技でした。エレーネものんびりしてられないぜ。51.61。うーん出ないですね。

最終グループ。豪華なメンバーでいいのですが、一人だけもう焼き肉食いまくって準備万端だぜみたいな人がいる。すごい存在感だ。リンクサイドで有香ちゃんが見切れてた。失礼な。解放されたレオノワとマカロワがすっかりお客さんになってる。のびのびしすぎ。
安藤美姫から。がんばって。映画「ミッション」より。3Lz+2Loから入りました。安全策いいですね。ステップからの3Loも高さありました。2Aも流れをまったく切らない。音楽表現になってますね。シットスピンはいいポジション。SlStのエッジワークはかなりがんばってましたね。大きな動き。速いI字スピンといいポジションのレイバックスピンでフィニッシュ。上々の演技ですね!これはよかった。調子が悪いとか伝わってましたがそういうときこそ強い選手。65.58。よしよし。

アメリカのアリッサ・シズニー。全米チャンプ!全米チャンプ!今日の調子はどうだろうか。「ヴァイオリン協奏曲作品32」。3Lz+2Tはしっかり決めてきました。やった!おだやかな曲調によりそうようなスケーティング。3Fもなんとかこらえました。あーぶねー。すばらしいスパイラルをはさんで2Aも成功!無事です!あとはスタンド能力全開や!ドーナツスピンもフリーハンドの方がしっかり表現。よりバージョンが上がってますね。CiStもエッジワークの美しさが際立ってます。ところどころに有香ちゃん仕込みの膝の柔らかさがあると由希奈はん。キャメルスピンからシットスピン、そして180度開脚I字スピンの美しさときたら。宝石ですよ。そしてビールマンスピンの異次元感で会場を魅了しました。完璧ですわ。この大舞台で。しっかり自分の演技をしてくれました。ノー文句@広沢ですよ!!61.47。もうちょっといってもよかったけど。まあいいです!転倒なかった!全米チャンプ!全米チャンプ!

フィンランドのキーラ・コルピ。セレブ登場です。「虹の彼方へ」。3Tで転倒してしまいました。セレブ珍しいですね。コンビネーションできるか。3Loは決まりましたがコンビネーションはつけないですね。スピンは安定してます。でもエッジはほんと美しいです。2Aは成功。セレブの雰囲気にあったすばらしいプログラムと由希奈はん。スピンからSlSt。これもよく身体が動いてます。最後のスピンもすばらしい出来。余韻もうまく作り出してました。うーんここでジャンプの転倒があったとは。珍しいです。55.09。でもしょんぼりしないで。

アメリカのレイチェル・フラットちゃん。すごい無用な威厳というか体調はよさそう。「エデンの東」。最初の3F+2Tは3-3になりませんでした。跳んでおきたかった。3Lzもダブルに。あれ?よくないな。スピンはしっかり。ステップから2Aは流れもよかったです。イナバウアーを音楽に合わせて豪快に決め、SlSt。この躍動感はすごい。足下の技術もあるし、勢いと技術が融合してます。最後のスピンでフィニッシュ!さすがのフラットちゃんでしたが3-3は決めてのっていきたかったですね。でもしっかり準備はしてきて、GPSファイナルあとから改良してきたそう。57.22。

浅田真央。3Aへの意志をしっかりみせてますね。緊張してるみたいだけどがんばれ。でもだいぶやせてますねー。シュトニケ「タンゴ」。3Aはツーフットになりました。3Loを次にもってきてます。3F+2Loも成功。180度開脚スピンはすばらしい。SlStはすごい密度です。だいぶ疲れてきたか。そして高度なスピンでフィニッシュ。いい演技でした。だいぶやせてパワーとスピードが不足してたでしょうか。でも大きなミスはなかった。58.66。うーん出ないですね。どこが引かれてるんだろう。3Aかなあ。

韓国のキム・ユナ。久しぶりですねー。6分間練習では変わらずよさそうでしたが。「ジゼル」。相変わらずスピードと迫力がある。でも3Lzはステップアウトでコンビネーションになりませんでした。3F+2Tでここにコンビネーションつけてきましたね。演技をしながらうまく2Aにつなげて、そこからまた表現。ジゼルをしっかり演じています。スピンもあまりみないポジションですごい回転が速い。SlStはなめらかなエッジワークとメリハリ。見応えあります。最後はI字スピンでフィニッシュ。すばらしいですね。久しぶりにみましたが、曲の表現をしっかりできてましたね。迫力はそのままに、滑るだけで醸し出す雰囲気を身につけてる。クワンに近づいていってますね。ジャンプのステップアウトは珍しい。練習では決めてたのに。65.91。おおーぎりぎりトップにきました。本人も驚いてる感じ。

○SP終わっての順位:
あぢーん:きむゆな
どう゛ぁー:あんどう
とりー:まかろわ
ちてぃーりぇ:ぜんべいちゃんぷ&ふぁいなるちゃんぷ、ありっさ・しずにー
ぴゃーち:れおのわ
しえーすち:こすとなー
すぇーみ:あさだまお
う゛ぉーすいみ:ふらっとちゃん

1位はキム・ユナ。実際久しぶりの試合でもあってミスがでてしまいましたが、それでもいい出来だった安藤の上をいくのがユナの力といっていいでしょう。でもいつもの楽勝ムードではないので、久しぶりにいい試合がみられそう。逃げ切れるかなあ。2位は安藤。安全策をしっかり確実にこなして、優勝が狙える位置に。これこそ安藤の戦い方ですね。やっぱり調子悪いとかいってると強いな。朝青龍がかぜひいてるときに強いみたいなもんかな。

3位にマカロワが、5位にレオノワがきました。ロシアのホームの歓声を力に変えています。それぞれの持ち味にあったプログラムをしっかり演じました。マカロワはいいところを全部出せましたし、レオノワは強い魁皇ならぬいいレオノワだったみたいで。ノリノリでした。いやーよかったわー。FSでも固くならずがんばってほしいものです。コストナーは単独ジャンプで転倒してしまいましたが、気がついたら6位。あれ?なんで?って感じですが、これがフェラーリの潜在能力です。ノーマークだと表彰台にきてしまうかもです。

浅田は7位。3Aが回転不足、3Fもちょっと足りないという判定だったよう。まあ上を狙うにはいい順位ですが、正直だいぶやせてて気がかりです。僕がそう見えるだけなんでしょうか。あんまりニュースとか見てないので知らなかったんですが。明日までにおいしいものいっぱい食べてほしい。ほんと心配。8位のフラットちゃんのエネルギーをわけてあげてほしいです。フラットちゃんもFSは爆発しそうだなー。

全米チャンプ&ファイナルチャンプ、アリッサ・シズニーは4位。いやー上出来でしょう。転倒しなかったし。十分表彰台を狙えますが、大事なのはシズニーらしい演技をすることです。そうすればおのずと結果はついてくる。今日観客を魅了したのはやはりシズニーでしょう。転倒せずがんばってほしいです。見守りましょう。全米チャンプ!全米チャンプ!

4 Comments

  1. しいたけ より:

    祝!全米チャンプ・シズニーSP4位!!
    世界選手権でこの順位は喜ばしいですね。
    昨日のSPはシズニーの滑りとスピンにうっとりと見とれてしまいました。
    今夜はキスクラで輝く白い歯と笑顔を見たいです。

  2. kanako より:

    いつも楽しく読ませてもらっていて、ん?と思うところはないんですけど
    >浅田の下にいる人のエネルギーをわけてあげたい
    うーん、この一文に引っかかる私は細かいことを気にし過ぎなのでしょうか。
    下にいる人とは、8位以下の人ですか?
    下位にいる選手は上位にいる選手に元気をわけるために存在しているわけではないのです…
    まったくの読み違いなら申し訳ありません。気になったので。

  3. マイク松 より:

    みなさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    >しいたけさん

    ほんとによかったですよねー。いい演技でした。自分の演技をしてましたよね。
    FSでもその調子で。転倒しないでほしいなあ。

    >kanakoさん

    もう書き直してますけど、フラットちゃんのあふれるパワーを分けてやってほしいということです。
    このサイトでひっかかることは気にしないで、すぐブラウザを閉じてやってください。よろしくお願いします。

  4. kanako より:

    全くの読み違いでしたね。申し訳ありません。
    女子が始まってからあちこちで心ない言葉に遭遇するので、ナーバスになっていました。
    前後の文脈も読めずにつかかってしまってごめんなさい。
    マイク松さんの記事はほんとうにいつも楽しみにしています。ブラウザ閉じずにまた読みにきます。

コメントしてください