大相撲7月場所2011:千秋楽と総括

アナログ放送が終了するので映らなくなるんだろうなと思っていたら、デジアナ変換とかいうので、当分は放送がみられるみたいです。砂嵐とかになるのかと思ってたのでちょっとだけがっかりでしたが、やっぱ便利だなと思うマイク松ですこんにちは。いつ便利かはわかりませんが。

今日は千秋楽。たのしかった名古屋場所も終わりです。結局みにいけなかったなー。台風のせいだ。

千秋楽。実況は刈屋さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。リポートは藤井さん。

富士東×舛ノ山。左四つ。舛ノ山が先に上手を取りますが、富士東上手をきって逆に上手をとり、寄って寄り倒しました。富士東今場所はよかったですね。北の富士さんはよくやったけど立ち合い変化したりしてがっかりなこともあったから三賞はないだろうなといっていました。よく聞いといて。

これで十両優勝は舛ノ山と妙義龍の優勝決定戦に。すばらしい相撲で妙義龍が十両優勝しました。大きな舛ノ山に対してはずについて、強烈な上手からの引きつけで力強く寄り切りました。場内も大歓声。舛ノ山もいいですが、妙義龍も強くなりそうですね。

大道×玉飛鳥。右のど輪と左上手で攻める玉飛鳥。いい相撲だと思ったらいつの間にか右下手を軸に大道が押し出していました。あれ?さっきまでよかったのに。あれ?マジックみたいだ。

高安×高見盛。高安左四つから押し込んでいきます。人造人間もうまくしのいでもろ差しになりかけますが、ここから高安がどん引き。ぎりぎり高安が突き落としました。人造人間12敗ですか。文字通り充電と調整が必要ですね。

栃煌山×北太樹。北太樹の当たりに押し込まれる栃煌山ですが、栃煌山がもろ差しから寄り切りました。今場所は下位ですし栃煌山もこれくらい勝てましたね。北太樹は今場所元気はありました。

木村山×臥牙丸。木村山ずらし立ち合いもガガに押し出されました。今日の展開は読めましたね。

時天空×栃乃洋。左四つですが時天空は栃乃洋の左を完全ブロック。栃乃洋がかいなひねりにいったところ栃乃洋が左をねじこみました。度重なる足技で崩し、時天空がなんとか寄り切りました。勝ち越しへの執念見せましたね。

玉鷲×翔天狼。翔天狼の突き押しに対して玉鷲があてがいながら前に出て、引いたところを押し出しました。今場所は負けが込んでしまいましたが千秋楽で玉鷲らしいいい相撲をみせてくれました。

磋牙司×若の里。左差しの若の里、そのまま寄って寄り切りました。いい相撲でしたね。若の里はこれで9-6。今場所は元気でした。

栃乃若×豪風。豪風が下から起こして一気に押し出しました。豪風今日はとてもいい相撲。だれか応援団でもきてたのかな。

若荒雄×宝富士。若荒雄はもろ手から突き押しとはたき。今日は気合いと気迫が感じられました。若荒雄もこの取り口を磨いていってほしい。いろんな可能性を秘めていると思うので。

雅山×豊ノ島。豊ノ島が今日は突き押し。最初に間合いを詰めたのがよかったのか、突き押しで起こして押し出しました。これはいい相撲!豊ノ島も三役にいけそうですね。

旭天鵬×朝赤龍。右四つ両まわしは朝赤龍の体勢。旭天鵬が巻き替えにくるところをセオリー通り出ました。旭天鵬は来場所はがんばってほしいです。まだまだやれる。

豊響×嘉風。豊響が押し込みますが、嘉風が左差しから押し返して引き落とし。豊響は足がそろってしまいましたね。足首が万全ならもうちょっといけたのに。おしかったです。

魁聖×栃ノ心。右四つ左上手がっぷり。栃ノ心がつりあげますが、残した魁聖。しかし栃ノ心が腰を落として上手投げから寄り切りました。ここは四つの力が出ましたかね。崩し方がうまかった。

豪栄道×安美錦。アミーが突き起こしていきますが、ゴーエードーが上手投げで転がしました。両者とも今場所は大負けしましたねー。

阿覧×鶴竜。左四つで下手を深く差した鶴竜。阿覧は肩越しに上手をとりますが、肩までねじ込んだ鶴竜が引きつけて寄りきりました。阿覧の肩越しの上手は墓穴っぽかったですね。中に入るスペースを与えてしまいました。鶴竜は10勝。来場所につながりそう。

琴奨菊×豊真将。菊はどうしても勝たないといけない日。豊真将も菊に勝つことは大事でしょう。これはいい一番になりそう。立ち合い左四つ。しかし豊真将も引いてしまいました。横にまわりこみますが逃さない菊。しっかり寄って寄り切りました。菊はよかったですね。これで来場所につながります。豊真将もうっかり引いてしまいましたね。いいところはあっただけに。

隠岐の海×琴欧洲。立ち合い左前まわし。カロヤンの万全の体勢。しかし隠岐の海がもろ差しになりかけたところでカロヤンが上手投げにいったところでカロヤンの足が出てしまいました。隠岐の海がしっかり投げに乗じて出て行きましたね。思わぬ形で大関に勝った隠岐の海。ふしぎ。

稀勢の里×日馬富士。ハルマ張り差し失敗。なぜ張り差し!左からのおっつけで攻めるキセですがハルマも一度残します。持ちなおしてもろ差しになりますが、そこでキセの左からの突き落としが決まりました。うーんハルマも最後に失敗しましたね。それまではばっちりだったのに。

白鵬×把瑠都。把瑠都左上手。これはいいところとった!白鵬が下手投げにいったところ把瑠都が上手投げ!なんとか残しますが、押し出されました。うーん白鵬も緊張の糸切れましたかね。あんなに万全の上手をプレゼントとは。

ともかくハルマの優勝。いいコメントをいってました。ちゃんと考えてくれてたんかな。ありがたいです。敢闘賞の菊はほんとに悔しそうでした。「心技体がそろっていないと」「緊張が出てずるずるいってしまって」。やはりプロビデンスが影響していたのか。来場所はがんばってくれ。豊真将も気を引き締めているのか、今日負けたのが悔しかったのか、なんだか浮かない顔でした。

久しぶりの大相撲。とてもたのしかったです。

理事長は「熱戦が多かった」といっていました。確かに今場所はおもしろい相撲は多かったと思います。だけどそれでいてだめな相撲は減ったのかというとそうでもなく、相も変わらぬ変化は多いわけで。熱戦を増やすよりも、変化などのがっかり相撲を減らすことの方が対策として急務でしょう。番付に影響させるとかの対策をとる必要がありそうですね。もはや変化も相撲の一部などと嘯く連中をほっといていい状況ではないのです。

とはいえ白鵬の8連勝をハルマが阻んだという形で、変化のある場所にはなりました。白鵬の強さはまだまだ圧倒的なので、アクシデンタルなものになりそうですが、それでも優勝争いが繰り広げられるのはとてもいいことです。来場所はもっと優勝争いが熾烈になってほしいものです、十両のように。

ハルマの調子は今場所とてもよさそうでしたし、優勝でちゃんと震災の話題を出してくれたのも大相撲の責任としてよかったです。優勝が続くようにがんばってほしいですね。

菊は惜しかった。大関は今場所決めておくべきでした。うーん悔やまれます。なぜなら大関を逃してきた人たちはずっとそうやって逃してきたのです。白鵬を倒していただけに惜しい。そう何度も倒せる相手ではないだけに。最大のチャンスでした。とはいえ来場所につながりますからね。来場所は14-1で。

とはいえ今場所のようにプロビデンスはなぜか菊にも暗い影を落としています。ここはそれを鎮めるためにも稽古場横綱を部屋に招いてみてはいかがでしょうか。そうすればプロビデンスは本来の持ち主に暗い影を落としてくれるはず!僕ができるのはこういうアドバイスだけです。がんばれ菊!

新しい力士も高安や魁聖、富士東などいきがいい力士もいますし、十両にも妙義龍や隆の山などおもしろい力士がきてますね。まだまだ大相撲は復活できそうだと思いました。来場所もいい相撲を期待したいです。ほんとに。

2 Comments

  1. みに より:

    ご無沙汰してます。
    相撲のない空虚な半年を過ごしていました。
    (おまけにフィギュアも、、、チケット買ってたのです、、、)

    力士の大量入れ替えで幕内も初顔だらけ、最初はいまひとつ
    乗り切れなかったのですが、15日間見ていると少しずつ相撲体質?が
    戻ってきて新しい力士の顔や取り口も少しずつ興味がわいてきて、
    どんどん楽しくなってきました。いやー、やっぱ楽しいですね。

    うちの注目は高安。今日はちょっと引いてしまいましたが、
    動きがよくって、昔のお相撲さんみたい。今時っぽくない容貌が
    そう思わせるのか(伊吹吾郎ちっく)。

    菊は残念でしたねー。あの若の里の「俺がどんだけ苦労しても大関に
    なれなかったと思ってんだ!」的迫力に負けた感じもありましたが。
    千秋楽のいい相撲を来場所につなげてほしいです。

    技量審査場所でへたれてしまったらしい豊ノ島は今場所ぎりぎりの
    成績でまた3役返り咲きできそう。何番かよい取組もあったし、今度こそ
    さらに上を狙ってほしい。
    久しぶりに9月場所観戦を検討中です。

  2. マイク松 より:

    みにさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    高安の伊吹吾郎説、僕も思ってました!力強いですよね。
    豊ノ島は三役に戻りそうですね。逆転もあるのか、注目したいです。

コメントしてください