妄想夢対決 人造人間高見盛.vs.宇宙刑事ホンダバン

ヒッグス粒子発見おめでとうございます。マイク松ですこんにちは。現代物理学ってほんとおもしろいですよね。わからないからこそおもしろい。

さて、今日は野球でカアプもオリックスも連勝。いい戦いができています。富井はカアプの菊池の有望さにふたたびカアプ熱が高まりつつある様子。西戦闘員は5勝目ですが、マスコットの手を上げるんじゃなくてマスコットに手を上げてもらった方がいいと思います。

ということなので小さいニュースをふくらませていきたいと思います。

高見盛3年ぶりの1日警察官

昨年はヤオチョーでできなかったらしいですが、今年は1日警察官をやってみたそうです。警察署長ではなく警察官。もう現場で働く働く。そこで。「(自分は)下り坂になってるけど、盛り上がってくれるのは、力士をやっている身としてはうれしいですよ」とぼやいていたそうです。交通安全関係ないコメント。すぽにちには「日本の平和と大相撲界の平和は俺が守る!」という決めぜりふがあったらしいですが、ほんとですかね。大相撲界の平和は守れませんでしたけどね。

だいたい高見盛がほんとにロボコップであれば話は早く、十両からもすぐ戻ってこられるのですが、胸を借りるのも一苦労ですからね。いっそほんとにロボコップにして、ヤオチョー現場を押さえて即刻ベレッタで射殺とかにすればいいのに。支度部屋に携帯を持ち込まないとかもちゃんとセンサーを組み込めばすぐ発見できるし。便利!

まあ当サイトではロボコップよりも設定の深さから人造人間キカイダーをモチーフにしているのですが、ラボのメンテナンスも微妙ですしパワーも技もいまいちで、どうも幕内に戻る元気がない感じです。ここは刺激としてやはりライバルがほしいですよね。キカイダーのライバルといえばプロフェッサー・ギルですが、ギルというかギルティな人がだいぶやめていってしまったので、なかなか適当な人が見当たりません。

それなら違う世界からということで探してみるといましたよ。宇宙刑事ホンダバンが。最近ではゴーカイジャーとギャバンが共演したりしてますし、同じヒーローとして刺激を与え合ってほしいところです。ちょっと対決させて比較してみましょう。

今でこそフィギュアスケートは盛り上がっていますが、つい最近までは選手層が薄く、冬の時代もあったわけです。そんな中で宇宙刑事ホンダバンは、男子シングルを長年一人で支えてきました。それは一人横綱や魁皇の比ではなく、ホンダバンがこけたら男子シングルがこけることを結構意味していました。そして人造人間もオーゼキどもが優勝争いにからまず盛り上がらない大相撲をがんばって支えてきたじゃないですか。わりと似ているのです。

M喜の黙示録の世界が展開され、多くの力士たちが滅んだあと、現在大相撲は土俵の充実を本気で考え始め、期待の若手もどんどん出てきています。だからといって人造人間がこのまま十両でくすぶっていていいのでしょうか。かつて大相撲には期待の若手をぶっつぶす(K.W.B)という形で地獄のインフォメーションA、B役の力士が若い芽をせっせせっせと摘んでいたものです。摘みすぎて若手がでてこなくなるくらい摘んでいたものです。早く幕内に戻ってきて、若手と夢の対決をしてもらいたい。本家キカイダーは大車輪投げとかキカイダーコマ回しとか、技の豊富さでも知られていました。まだ向上できますよ。がんばってほしいもの。

ちなみにホンダバンと人造人間が戦ったらお互いのフィールドでは圧勝でしょうけど、対等に戦えそうなものはなさそうです。クイズとかか。でもだいたいヒーロー同士のVSものは最後は共闘しますよね。福島と青森という東北つながりの共通点もあります。日本を元気にするために共闘してみては。人造人間がそりにのって滑ってホンダバンをリフトするとか、ホンダバンに人造人間が胸を貸して朝稽古とか。

コメントしてください