フィギュアスケートグランプリシリーズ2012 アメリカ大会(1):男子シングルSP

なんか知らない間にセ・リーグの日本シリーズ進出チームが決まっていました。中日は何をしてたんだと思うマイク松ですこんにちは。あーあハムと中日のシリーズみたかった。

こんな気分の時でも僕にはフィギュアスケートがあります!今日からGPSのアメリカ大会みていきます!まずは男子シングルSPから。確かこれって地上波放送は微妙な感じらしいですよね?もう地上波でやらないんなら、放映権NHKに返せばいいのに。

フィギュアスケートグランプリシリーズ、アメリカ大会、男子シングルSP。実況はシミズさん、解説はサノさん。

アメリカのダグラス・ラザーノ。ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」。いい衣装です。4Tに挑戦しますが手をつきました。スピードはまずまずありますよ。3Aも転倒。今シーズンはSPも後半のジャンプは1.1倍になりますが、ラザーノは前半にまとめてきます。3T+3Tはきれいにきまりました。よっしゃ。コンビネーションスピンの合間にジャンプするとレベルが上がるらしい。ステップもSlStやCiStなどの区別がなくなったそうです。もっと大きく使えばいいのに。ドーナツスピンはいいポジションでした。最後のスピンもきっちりまとめました。ジャンプさえ決まってれば。57.06。最後は笑顔出ました。

アメリカンのアルミン・マーバヌーザデー。きましたね。実力はどの程度上がってるのか。レッド・ツェッペリン「カシミール」。4Tは転倒でコンビネーションにならず。練習では決まってたそうなんですが。3Aはおっけー。流れあるし、演技の雰囲気は作れてますね。メリハリのあるつなぎ部分から3Lz+3Tとここでコンビネーションをリカバー。かしこいですなあるみんは。スピンからステップシークエンスへ。大きなのびのあるエッジワークで、リンクを広く使ってます。これが新ルールのステップですね。しかも長い。最後のスピンもまとめてフィニッシュ!やりましたね!4Tは転倒しましたが、ちゃんと全体をまとめました。FSにつながります。68.27。ベネ。

コンスタンティン・メンショフ。将軍が優勝した大会で2位にきたそうです。期待していいのかメンショフよ。ちょっと少年隊みたいなポーズからスタート。映画「ピナバウシュ 踊り続ける命」より。まずは高さのある3Aから。ジャンプの調子はよさそうです。そして4T+2Tをきっちり決めました!つなぎが少なくてもジャンプ決まってるからOK!高さつけてきましたね。しかり3Lzがダブルに。それじゃ意味ないんですよねー。でもまずまずじゃ!ここからはロシアン渋みのアピール!ステップはしっかりレベルとりながら、歯切れのいいステップ。スピンも音楽にのってるのか軽やかに感じます。しっかりまとめました。さすがメンショフ、いい雰囲気を出してきますねー。なにげにロシアの誰もできない。おっさんパゥワー!キスクラでは丸いコーチが丸くなってます。73.32。でました。

町田樹。がんばって!C2C「F.U.Y.A」。このSPもランビエールの振り付けだそうです。まずは3Aをばっちり成功!すごくきれいでした!3F+3Tも問題なし。エッジワークがキレがいいですし、リズムにのってる感じですね。スピンもくるくるっと手堅く。フライングキャメルはもうちょい早く頼む。この曲いいですね!3Lzは踏み切りは微妙でしたが成功させました。これは後半のジャンプになるみたい。ステップがんばれ。だいぶランビエールの意図をわかってきたような感じですね。拍子をきっちり守れば王子リズムがみえてくるよ。よっしゃー!これはいいですね!町田ナイス!最後のどや顔がすごいすごい!75.78。もっといけるけどとりあえずトップ。

スウェーデンのアレクサンドル・マヨロフ。マヨ久しぶりや。おっジャズっぽい曲選んできましたね。「レイズ・ブルース」。3Lz+3Tはファーストで詰まりましたが、しっかり3Tつけました。スムーズなエッジワークから3A。着地はまずまずですがおっけー。スピンはしっかりレベルをとる構成。3Lzはタイミングがあわずダブルになりました。これはもったいない。でもマヨ結構よくなってるじゃないですか。オマエがあんまりがんばるとクチピーの出番がなくなるんですが。早くロシアに戻って。ステップからスピンの部分はちょっと疲れたかも。でもがんばりました。60.48。うーん。

後半グループ、まずはチェコのトマシュ・ベルネルから。映画「ドラキュラ」より。おおードラキュラや。4Tはツーフットになりましたね。ジャンプはよかったんですが。3Aは成功。そろそろ上位争いをしてほしいけど、どっちにせよ最初の頃はまだ調整段階ですからね。でも今年は早く仕上げにきてる感じ。音楽もいいしそれにのってスピードも上がる。3Fはシングルになりました。むーん厳しい。スピンは回転も速いしポジションもいい。ステップは戦いの場面か、激しい動きの中で手をうまくつかってますね。さすがの表現力。最後のスピンではちょっとトラベリングしました。でも最初の頃のベルネルにしてはよくできてますよね。今シーズンはむしろ期待できそう。58.79。TES低!

小塚崇彦。なんかアメリカ大会よく日本勢出てますよね。注目したいです。映画「栄光への脱出」より。いい出だしですねー。いっぺんに小塚の雰囲気作ってます。4Tをなんとかこらえて成功!降りればおっけーです。精巧なスピンの連続。やっぱ今までとは質が違いますね。これまた高品質のイーグルがすてき。後半にジャンプ2つですね。3Aもでかくなった!大きなジャンプ成功です。3Lz+3Tもいけてますかね。すぐにステップ。このチェンジオブペース!味わい深い。これは確かに引き込まれますね。激しい動きの中に物語をちりばめてます。なるほどこれが今シーズンの小塚ですか。最後まで隙なし!鼻の穴も満開でした!今ここまでできてるんですからこれからが楽しみ。FSも楽しみ。85.32!ぎゃー!!

アメリカのジェレミー・アボット。信夫コーチのあとに有香ちゃんの弟子が。負けるなよアボット。アメリカ大会初出場らしい。どれだけ冷遇されてたんや。「スパイ」。おっいい振り付け。雰囲気出せてます。4Tに挑みますが転倒!相変わらずじゃのう。でもクワドルプルをものにしようとしてるんですね。3Lz+3Tは慎重にメイク。手足の長さをいかしたスピンの見せ方。もっとうまくなってますね。後半部分に3Aをもってきましたね。あぶないところでしたが成功。ジュベールお父さんの007ほどじゃないですが、みせる意志を感じますね。こういうのもできるようになったか。すごくショーっぽい。ステップでお客さんを盛り上げて、最後は高速のコンビネーションスピンでフィニッシュ!やりましたね。これは終盤に仕上がったときのプログラムがたのしみ。77.71。転倒してこれはさすがです。

チェコのミハル・ブレジナ。「山の魔王の宮殿にて」。結構仕上がってる感じしますが、ジャパンオープンからどこまであげてきてるか。4Sに挑みますがこれは転倒。まわってましたけどねー。3Aは流れのあるビッグジャンプ。スピードのある助走から3Lz+3Tに挑みますが、最初がシングル、無理にセカンドつけたら転倒。うーんしょんぼり。でもそのチャレンジこそが大事ですよ。ステップは音楽にのせて大きく演じています。新ルールはブレジナにはステップでいい方に働きそう。スピンでフィニッシュ。ジャンプが仕上がったらえらいことになりそうです。69.26。

最後は羽生結弦。今シーズンどんな演技みせてくれるでしょうか。すでにフィンランディア杯で優勝してますからね。かっこいい衣装。「パリの散歩道」。ロックでいい感じ出してますね。スピードに乗って4Tをばっちり!サノさんがかちんとくる感激の仕方をしていますが、それだけパーフェクトなジャンプでした。すごい。スピンを続けますが、1つ1つの質もまた高い。つなぎの部分もしっかり音を感じてますね。そして音楽にぴったりあった3A。パーフェクトジャンプ!入り方も工夫ありましたし。後半やし。3Lz+3Tも難なく成功してます。ステップはすごい質の高さとメリハリで魅了。これはすごい演技ですね。まったく隙なしでした。ペルフェット!特にガッツポーズもなく、やって当然という感じがまたクールですわ。95.07!うわー!これ歴代最高得点なんですね!ありゃー。でも不思議ではないんですよね。しかもこれ初戦やし。

○SP終わっての結果:
1. ハニュー
2. コヅーカ
3. アボットー
4. マチーダ
5. メンショーフオジーサン

1位は羽生。これはすごい。いいだけ煮詰まって固まった後半ならわかるんですが、初戦でこの点は鬼ですね。これからどうしようか。いずれにしてもFSもこの調子でよろしくお願いします。

2位は小塚。いい演技でしたが羽生にここまでつけられるとは。FSは肉薄しましょう。3位はアボット。あんなに派手に転倒したのに。これだから有香ちゃんの弟子は。さらに技術あげてきてますよ。

4位は町田。いい位置つけましたね。がんばれば十分表彰台可能。5位はメンショフ。なんかすっかり忘れられてますが、しっかり5位をキープ。渋い渋いFSといきたいところ(明るいプログラムでも渋くなる、おっさんだから)。若い者にやらせはせんぞ!

2 Comments

  1. えりこ より:

    羽生選手凄いです!かっこいいですねぇ。
    そしてオーサーって凄い!他の師事してる選手観ても思うんですが。
    今回の私の注目はプーさんを持つオーサーです(笑)なんか似てる…

    そうそうFSのキスクラではプレジナがJOのヨーロッパタオル振ってました(方向は間違えずに(笑))

  2. マイク松 より:

    えりこさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    オーサーはそのヴィジュアルがネタにならないほど、選手がよくなるんですよね。サンキューオーサー。
    そうでしたか!>ブレジナ。無難に正しい方向で使ってましたか。

コメントしてください