NFL2012 week14 MNF HOU@NE

・仙台にきているマイク松ですこんにちは
・寒い!
・でも牛たんがっつり食べてきました、おいしいところはほんとおいしいです
・明日のお仕事がんばります
・今日はNFL、HOU@NEです、昨日みました

・week14, MNF, HOU@NE、実況は野瀬さん、解説は輿さん
・あっという間にプレーオフを決めたHOU、たとえジレットスタジアムでもNEにいい戦いをしてくれるんじゃないかと思っていたのですが
・前半終わってHOU 0-21 NE、前半で1点もとれませんでした、あぎゃー
・そりゃクービアックHCがギャンブルにいって失敗したりしていたのもあるのですが
・NEはグロンカウスキーとエデルマン抜きで、オフェンス力落ちたと思ったら全然そんなことありませんでした
・リドリーがいいランするし、相変わらずウェルカーがいい活躍するし、ヘルナンデスは手裏剣セレブレーション2回もするし(あれ何でしょうね)
・それよりもディフェンスがすっかり強くなってるのにびびりました
・DLは相変わらずウィルフォークがでかくて、フォスターのランががっつり止められはじめてからしんどくなってきました
・LBはメイヨとニンコに加えて、いつの間にかハイタワーもものになっていて、鬼のLB陣が復活しつつあるし
・DBは入れ替わりたちかわりいい選手が出てくるし、マコーティのINTは効きました
・HOUは終わってみればお情けの2TDだけで、HOU 14-42 NE、粉砕されました

・ブレイディはおこさまができて子守にかかりっきりで調子出ず、とかいう絵を描いてみましたが、21/35,296yds,4TD、途中からHOUディフェンスもプレッシャーをかけていたのですが、勝敗が決したあとでした
・ランはリドリーが18att,72yds,1TD、ばりーんが8att,40ydsとランがしっかり出てますよね、こんなにランが安定してるNEって久しぶりにみました、コーリー・ディロンとかの時代か
・レシーブはウェルカーやヘルナンデスに加えて今日はロイドが7rec,89yds,1TD、ストールワースが復帰してすぐTDとってます、実況陣からは「NEに囲われてる」とかいわれてますよ
・そういえばウッドヘッドがJJに派手にファンブルさせられてぽーんと上がったボールをエンドゾーンでロイドがおさえてTDというおもしろスコアもありました、輿さんがファンブルゲインTDっていってました

・HOUはショーブが19/32,232yds,1INTとさんざん、どうもアンドレ以外のレシーバーが見えてなかったみたいですが、あんまり頼りにならなかったし今日は
・頼みのランはフォスターが15att,46yds,1TDに抑えられてしまい、きつかったです、レシーブはアンドレは相変わらずでしたが他がいまいち
・ディフェンスはJJが獅子奮迅の働き、何度もブレイディにヒットしていましたが、あれだけ襲いかかってるのにまさかのノーサック
・NEのオフェンスラインよくがんばりました
・DBにぽかもあって、前半でがっつり勝負を決められてしまいましたね

・最近野瀬さんの出番が多くてうれしい、たぶん選挙取材にアナウンサーがとられているせいでしょう
・今日はしっかりデータも入ってたし実況もいつも以上に正確で気合いも入ってました、ウェルカーのいいランアフターキャッチに「おおっウェルカーすごいッ!すばらしいッ!」といっていたのがかっこよかったです
・そういえば最近MNFのオープニングがずっとザ・ローリング・ストーンズになってますね、これはありがたい
・昔のABC時代の寸劇に戻るのも近いのかも

カテゴリー: NFL パーマリンク

NFL2012 week14 MNF HOU@NE への4件のフィードバック

  1. YM5 のコメント:

    去年のBAL戦のイメージが残っているのもありますが、ロングパスを投げれば意外と通ると思うし、サミュエルもショートは無敵でもロングになるとスピードがないためちぎられる場面が目立ちました。(ラン守備はケガするくらいなら逃げろと免除)

    サミュエルほど極端ではなかったものの、インチキでスーパーボウルを優勝した時もタイ・ローやロドニー・ハリソンがいたDBが穴でした。

    まあ、そうさせないためにフロントラインが脅しのブリッツを入れてロングパスを投げさせないよう仕向けたり、それには乗らないぞとロングパスを投げたと思えば実はそれが罠だったり……と、とにかく裏と表の使い方が上手く相手はいつもそれに乗ってしまう訳ですが、NEファン以外から見たら本当に嫌らしいでしょうね。

    僕はブレッドソー時代からアンチNEですが、アンチNEからの嫌らしいとか強すぎて気に入らないってのはベリチックやブレイディにとって最高の褒め言葉になるのでしょうね。

    でも、自分が後のないかど番大関と同じ立場である事を全く気にする事なく、大関から陥落しようがプレーオフだろうが何だろうがどんな時でもマイペースに自分のフットボールをしようとするPHIファンから見たらこのフットボールの上手さが本当に羨ましいです。

  2. マイク松 のコメント:

    YM5さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    確かにいやらしいは最高の褒め言葉ですよね。そういう試合運びを追求してきたチーム。もちろんいるかファンからみてもうらやましいですよ。

  3. masumi のコメント:

    接戦になるかと思ったのにあまりの圧勝振りに観戦も余所見がちでした。一応朝の生放送ノーカットで録画したんですけどね。ファンブルゲインTDには何の冗談かと・・・。
    次はハーボーブラザーズと対決なのでちょっと厳しいかな?
    野瀬さんの実況は安心しますね。長年見続けている方は情報量が違います。ブレイディの子供に関するゴシップネタもちゃんと入ってるみたいで(輿さんはお詳しくなかった)妙なところも感心しました(笑)

  4. マイク松 のコメント:

    masumiさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    あのファンブルゲインTDはすごいアシストでしたよね。いったいどういうことかと。JJかわいそうでした。
    野瀬さん意外にそういうのちょいちょい混ぜますからね。油断ならないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。