NFL2012 AFCワイルドカードプレーオフ CIN@HOU

そろそろスポーツ新聞のネット情報に注意しなくてはいけないなと思うマイク松ですこんにちは。NFLの結果をみてしまうと痛恨ですからね。普通の新聞は大丈夫だと思いたいですが、意外に日経は気をつけないと。講読層にフットボールファンが多いんですかね。

さて!今日からいよいよNFLもプレーオフに入ります!今日はCIN@HOU。基本的にHOUを応援しているので、がんばってほしいです。

ほかの試合の結果を見るのを極度に恐れていますので(コメント欄ご配慮ください☆)、ちょっとこの試合もふわっとしたレビューになりますがご了承ください。1年ぶりなので忘れてましたが、プレーオフのレビューはメモじゃなくてちゃんと1つ1つみないと。

・AFCワイルドカードプレーオフ、CIN@HOU、実況は星野さん、解説は河口さん
・最近調子の悪いHOUですが、リライアントで負けるわけには
・とはいえCINはフォスターのランにがっつり的を絞ったディフェンスを展開、止めていきます
・たまに出るのですが、なかなかラン中心に攻める形が作れずきつい展開
・昔MINがプレーオフに出たとき、ピーターソンをがっつり止められて負けたりしていたのを思い出します
・これをみてるとWASってほんといいランオフェンス作ってるなと思いました
・それでもきっちりFGは決めて6-0、まずまずいい展開、徐々に点差をつけていけばいいかと思っていたのですが
・いきなりCINにINTからリターンTDをくらってしまいます、ぎゃー
・なんとかFGを加えて逆転しますが、前半はこのまま CIN 7-9 HOUで終了
・ドロップが多いし、ショーブも波に乗れない、調子をつかめないという感じ
・でもまあCINもオフェンスで点をとったわけではないので
・J.J.ワットの強烈なプレッシャーは健在でした

・後半はフォスターのランが徐々に出始めます、何が変わったのかわかりませんし河口さんも個人技といってるんですが、フォスターへのパス、アンドレへのパスが上手く決まってレッドゾーンへ
・そしてフォスターのランでTD!ついにTDとりました!最後のランはよくホールをあけてました
・そのあとは両者とも時間を使いながらFGを追加、そして両チームともディフェンスがとてもよくて進めない
・HOUがなんとかFGを決めて、CINは2ポゼッション必要、とりあえず無理せずFGを決めて6点差にします
・CINは時間は十分にありましたが、ダルトンがサックされてきつい展開、フォルススタートもとられますが、パスインターフェアをとられて命拾い、でかい
・しかしロングパスが長くて通らず、4thダウンギャンブルも惜しくも届きませんでした
・HOUはランで時間を使って、CINはタイムアウトを使い切ります、3rdダウンで止めて2ミニッツかと思いましたが、ここでパスを使って1stダウンをとりました、大きな1stダウン
・そのあとフォスターのランで1stダウンをとって試合が決まりました、ニーダウンで試合終了、CIN 13-19 HOU

・渋いディフェンス合戦でしたが、なんとかHOUが試合をものにしました
・両方ともすごいディフェンスでしたが、反則が効いたかも
・CINはロングパスが1本でも決まっていれば、結果は逆だったかもしれません、あぶないところでした
・さて次はHOUはジレットでNEと対戦、レギュラーシーズンは粉々にされているのでなんとも不安ですが、当たっちゃうものは仕方ない、開き直って攻めるしかないですね、がんばれ

コメントしてください